切腹

切腹についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [切腹] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

切腹を含むブログ記事

スギノイチさん
  • 2018年5月22日 日大アメフト部の件
  • んかに例えちゃいけないのだろうが、加害者になってしまった彼の言葉、精神的状況を聞きながら、つい脳裏に様々な映画がよぎる。『ジョニーは戦場にいった』『時計じかけのオレンジ』『私は貝になりたい』『肉弾』『切腹』『仇討』『悪い奴ほどよく眠る』『日本で一番悪い奴ら』『仁義なき戦い』『鉄砲玉の美学』…どれも、主人公が縦社会や封建制といった社会的な暴力に圧殺されていく映画だ。会見以降、騒ぎはますます大きくなってい...
  • 狂い咲きシネマロードスギノイチさんのプロフィール
池ちゃんさん
HOLISTIC☆AROMA☆CAFEさん
  • 『生きる』
  • た会いますね。『サハラに死す』は、サハラ砂漠をラクダに乗って横断し、渇死した日本人の青年の手記を、お母さんが出版された本です。何十年か前まで、日本では、命を賭けることが、男のロマンでした。特攻隊然り、切腹然り。心中然り。ですが今の日本人は、それは違うと気付いています。変わったのです。命ある限りは、命を粗末に扱わない。スポーツ選手の引退も、引き際の美学より、不恰好でも、長く生き残ることが、賞賛されてます...
  • HOLISTIC☆AROMA☆CAFEHOLISTIC☆AROMA☆CAFEさんのプロフィール
佐近下野守さん
  • 清水宗治
  • 行う備中兵乱となる。天正三年(1575)、毛利元清らが三村氏の備中松山城を包囲すると、石川久式は義兄・三村元親を救援するため、幸山城を捨てて備中・松山城の籠城に加勢するも、備中松山城は陥落、三村元親は切腹し、石川久式も幸山城近くまで逃れるが、重臣に裏切られて自刃。宗治は三村氏滅亡の際、毛利家に降伏し毛利家臣となり、幸山城には宗治が入城、直ちに毛利氏に通じたことで石川氏断絶後の家中内訌を押さえて石川氏の...
  • 毛利元就家臣団列伝佐近下野守さんのプロフィール
cinemavideoさん
  • 嗤う伊右衛門
  • 舞台演出家・蜷川幸雄監督が、唐沢寿明、小雪を主演に迎え、古典『四谷怪談』の主人公・伊右衛門と岩の物語を、ピュアなラヴ・ストーリーに置き換えて描く時代ロマンス。父親の切腹の介錯を命じられた伊右衛門(唐沢寿明)は、その後世捨て人のように生きていたが、ある日民谷家の婿養子の話が舞い込む。相手の女性・岩(小雪)は病で顔半分が醜くただれていたが、伊右衛門は構わず岩を深く愛した...
  • 映画の無料動画で夢心地cinemavideoさんのプロフィール
つぶりかぶりさん
  • 八王子城跡 (入口付近をちょっと歩いてみただけ)
  • 拡大しました。その後栗橋城(茨城県五霞村)を勢力下におさめ、この城を拠点として北関東一帯の領土拡大にも活躍しました。 天正18年(1590年)7月、小田原城の開城後、氏照は兄氏政とともに、豊臣秀吉から切腹を命じられて、その生涯を終えました。 「北条五代を大河ドラマに!」 後北条は幸村みたいにカッコ良く滅んだわけでも無いし、結局早雲しか望み無さそうではないか。氏康でも無理なんじゃなかろうか。 とはいえ決...
  • つぶりかぶり日記つぶりかぶりさんのプロフィール
戦国さん
  • へうげもの〜感想
  • 25巻の戦国エンターテイメント小説と呼べばいいのかな?友人に借りて一気に読破しました。(これから読む方はネタバレ注意!) 主人公は古田織部(重然)です。私の予備知識は利休七哲の一人で、大坂の陣の直後に切腹したというくらいのものでした。読み終わって初めて知ったことが多かったくらいですね。 ギャグ漫画ぽく、創作もありながら、けっこう歴史のポイントを押さえてるという感じ。端的に言えば面白かったです!(^^)...
  • 戦国武将と城と御朱印と戦国さんのプロフィール
warunekoさん
  • 豊臣秀吉の死後、豊臣秀次が後継者になっていたら?
  • 09/08/02(日) 01:32:34 ID:2G3TAu6x 豊臣秀次は、叔父であり養父である豊臣秀吉から関白を譲られました。 その後、秀吉に実子・秀頼が誕生したこともあり、秀次は高野山に追放後切腹になりますが、もし秀頼が生まれず秀次が関白のまま秀吉の死を見届けていたら、秀吉の死後の豊臣秀次政権はどうなっていたのでしょうか? 続きを読む...
  • 歴史的速報@2chwarunekoさんのプロフィール
小野真理子さん
  • わる    物事に動じない、覚悟する 腹がない     度胸が据わってない、度量が小さい腹に落ちる    納得する、合点が行く腹の底      心の奥深い所腹を合わせる   協力する腹を切る     切腹する、責任をとる腹を抉る     人の心の中を見通してするどく問いつめる腹を括る     どんな結果が出ても驚かないように心を決める腹を据える    覚悟を決める腹を割る     本心を打ち明けるまだ...
  • 小野真理子のバレエ・ピラティス・マスターストレッチ小野真理子さんのプロフィール
なかちゃんこと中西和則寒河江市整備工場の親父さん
  • 日大アメフト部、内田監督の会見で思ったこと
  • でもホントは選手が悪いんです って言ってるように聞こえるんだが・・ 立場上であれなんであれ、責任とるなら四の五の言わないで 潔く責任取れよ 世が世なら誰のせいかなんて関係なしに騒動の責任者として切腹間違いなし 今の世でそんな事はあり得ないけど この監督仮に、切腹させられるとしても「私の責任です・・」って言える度量を持ってるのかな なんて無責任な事を言ってるようだけど 零細企業の社長なんての...
  • 女性ひとりでも怖くない自動車整備工場親父のブログなかちゃんこと中西和則寒河江市整備工場の親父さんのプロフィール

切腹を含むトラコミュ

千利休
  • 千利休
  • 田中与兵衛の子。わび茶の完成者。茶聖と称される。秀吉の勘気に触れ、切腹を命じられたと云われる。利休七哲等の助命嘆願適わず、切腹、晒し首。罪名は定かではない。
  • トラックバック数:13 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:歴史ブログ
近藤長次郎
  • 近藤長次郎
  • 別名、饅頭屋長次郎。土佐藩士。饅頭屋(まんじゅうや)のせがれで坂本龍馬とは幼少の頃からの付き合い。龍馬の海援隊に参加し、亀山社中の社員として活躍するが、社中の報金...
  • トラックバック数:30 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ
佐々成政
  • 佐々成政
  • 織田の家臣、柴田勝家の与力。初め信長の父、信秀に仕え、永禄4(1561)年頃までに黒母衣衆に抜擢され、以降天正3(1575)年頃までは信長の戦いに従軍した。天正3(1575)年9月、...
  • トラックバック数:8 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:歴史ブログ

切腹を含むブログ村メンバー

  •  
セルシ男さん
もじょみちゃんさん
sowさん
切腹ぬこさん
Dora1213さん

切腹を含むアンケート&掲示板

  •  
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 間が言うことを、疑いもせずただ、鳥頭の頭脳で、民主党政権をつくった有権者は、昔で言えば完全に切腹ものである。私がヒトラーを例に挙げ、述べたことが、着々と民主党政権で起きている。はっ...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 芝居に時間を費やし日本をどんぞこまで陥れた犯罪を許さない。民主党議員は昔でいえば、完全に切腹ものである。民主党が、一番、民主的でないことは証明されている。これでも、民主党に投票...