フルゲーム

フルゲームについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [フルゲーム] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

フルゲームを含むブログ記事

pariさん
  • <卓球>「合同コリア」を撃破した日本女子に、日本ネットが「スッキリした」と大歓喜―中国メディア
  • 国内から大きな喝采の声が上がっていると報じた。4日に行われた準決勝では、日本がコリアに3−0で勝利して決勝進出を決めた。結果的にはストレート勝ちだが、日本の主将・石川佳純は北朝鮮のキム・ソンイを相手にフルゲームを戦った。特に最終ゲームはデュースにもつれ込んで3度マッチポイントを握られながらも粘った末の勝利だ。石川は日本の決勝進出が決まると涙を流した。そして試合後のインタビューでは「心が折れそうになった」と語...
  • 幸せ呼ぶ猫神の呟きpariさんのプロフィール
kaicyanさん
  • 卓球世界選手権・女子主将の石川佳純選手の四柱推命は!?
  • 本が、3日に結成された韓国と北朝鮮の合同チーム「コリア」を3―0で粉砕し、3大会連続で5日の決勝に進出。第2試合で石川佳純(25=全農)が、16年リオデジャネイロ五輪で敗れたキム・ソンイ(北朝鮮)とのフルゲームの死闘を制し、安どの涙を流した。決勝では中国と激突する。男子の日本は準々決勝で韓国に敗れた。日本の勝利が決まると、石川の涙腺が決壊した。3大会連続の決勝進出の歓喜に浸ったわけじゃない。「うれしくて泣い...
  • ONE BOY STORY | 整体もする占い師のブログkaicyanさんのプロフィール
つれづれなる日々♪さん
  • 卓球日本女子、中国に敗れ47年ぶりの世界一ならず
  • ク7位伊藤美誠(17=スターツ)、同3位石川佳純(25=全農)、同6位平野美宇(18=日本生命)の3人娘は奮闘したが大金星はならなかった。 1番手の伊藤が、同10位の劉詩〓に1−2とリードを許したが、フルゲームの末、3−2と逆転勝ちして、先勝した。2番手の平野は、同11位でリオ五輪金メダルの丁寧に0−3で敗れて1−1のタイに。3番手の石川は同2位の朱雨玲に0−3と連敗。1−2と追い込まれた日本は2番手の平野...
  • つれづれなる日々♪つれづれなる日々♪さんのプロフィール
エーゲさん
  • 荒井広宙が優勝 日本選手が表彰台独占 競歩の世界チーム選手権
  • りの金メダル獲得を逃しました。銀メダルを獲得した (左から)石川佳純 平野美宇、伊藤美誠 早田ひな、長崎美柚劉詩ブンに勝った伊藤美誠↓劉詩ブンに勝利した伊藤美誠第1試合に登場した伊藤美誠は、劉詩ブンとフルゲームの熱戦を展開しました。第5ゲームは先にマッチポイントを握られたが、そこから怒とうの4連続ポイントで12ー10と逆転し3ー2で勝ちました。崖っぷちからの劇的な逆転勝利に伊藤は思わず涙を流しました。  し...
  • 雑貨ワンダフルエーゲさんのプロフィール
ミッチさん
  • 日本選手権競輪決勝戦
  • の勢いで(特に女子)、東京五輪では金メダルを期待されている。福原愛ちゃんの功績は大きいぞ。その準決勝では石川佳純が因縁の対決を制した。「カット主戦型」でリオ五輪の銅メダリスト、キム・ソンイ(北朝鮮)をフルゲームで退けたのだが、キャプテンとしての重責は相当なものだったに違いない。勝って涙を拭う姿が印象的だった。(彼女、普段は大した事ないのに・・?、ゲームになるとキリッと締まる。素晴らしく綺麗だねえ。)対照的に...
  • 浪花節だよ競輪はミッチさんのプロフィール
さくら542号さん
  • 世界卓球女子・決勝戦進出
  • のエースであり、この大会ではキャプテンを務める石川佳純選手が登場。対戦相手はリオデジャネイロリンピックで敗れた因縁の相手、北朝鮮のキム・そんい選手。世界有数のカットマンであるキム・ソンイ選手との試合はフルゲームまでもつれる展開となり、最終ゲームもマッチポイントを握られましたが、16-14でものにし、ゲームカウント3‐2で勝ちました。エッジボールに何度も見舞われるという不運もありましたが、最後まで諦めない気持...
  • さくら542号のブログさくら542号さんのプロフィール
News U.S.さん
おとぼけの父上さん
  • 世界卓球選手権団体戦 韓国、北朝鮮統一チーム「コリア」を3−0
  • ニチアネックス◇卓球・世界選手権団体戦第6日 (2018年5月4日 スウェーデン・ハルムスタード) 女子準決勝で日本は、韓国と北朝鮮の合同チーム「コリア」を3―0で撃破し、5日の決勝に進出。第2試合でフルゲームの死闘を制した主将の石川佳純(全農)は試合後、目に涙を浮かべながら激闘を振り返った。 3日に急きょ結成された「コリア」。試合前は「自分たちのプレーをすることに変わりはない」と語っていた石川だったが、「...
  • 徒然雑感 by おとぼけの父上おとぼけの父上さんのプロフィール
polio0さん
sammytheangelさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

フルゲームについて