仏典

仏典についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [仏典] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

仏典を含むブログ記事

内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その4) ―ブッダのルーツの真実―   
  • の巡礼地。中国の僧侶法顕は5世紀初頭、玄奘はその200年ほど後の7世紀にルンビニ始め、ブッダゆかりの地を訪問、それぞれ「仏国記」(「法顕伝」)、「大唐西域記」として記録。―>6世紀以降日本に入って来た仏典等は漢字で書かれた経典や伝承。(サンスクリットが漢字の音で表記され、難解。)(1)「法顕伝」が伝えるカピラヴァストウ法顕は、シャキヤ族の城都「カピラヴァストウ城」の項の中で、「城の東50里に王園がある...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その3) ―ブッダのルーツの真実―  
  • の巡礼地。中国の僧侶法顕は5世紀初頭、玄奘はその200年ほど後の7世紀にルンビニ始め、ブッダゆかりの地を訪問、それぞれ「仏国記」(「法顕伝」)、「大唐西域記」として記録。―>6世紀以降日本に入って来た仏典等は漢字で書かれた経典や伝承。(サンスクリットが漢字の音で表記され、難解。)(1)「法顕伝」が伝えるカピラヴァストウ法顕は、シャキヤ族の城都「カピラヴァストウ城」の項の中で、「城の東50里に王園がある...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その2) ―ブッダのルーツの真実―  
  • の巡礼地。中国の僧侶法顕は5世紀初頭、玄奘はその200年ほど後の7世紀にルンビニ始め、ブッダゆかりの地を訪問、それぞれ「仏国記」(「法顕伝」)、「大唐西域記」として記録。―>6世紀以降日本に入って来た仏典等は漢字で書かれた経典や伝承。(サンスクリットが漢字の音で表記され、難解。)(1)「法顕伝」が伝えるカピラヴァストウ法顕は、シャキヤ族の城都「カピラヴァストウ城」の項の中で、「城の東50里に王園がある...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
じゅくせんのつぶやきさん
  • アニメ「京都寺町三条のホームズ」
  • 寺町三条のホームズ」2018-12-13 23:47:14 |Weblog☆ アニメ「京都寺町三条のホームズ」(2018年)第1話を観た。☆ 舞台が京都ということでなじみが深い。特に寺町三条と言えば、仏典を扱う古書店や筆・墨の鳩居堂がある京都ならではの辺りではなかろうか。(最近は行っていないのでわからないが)☆ その寺町三条の骨董店が舞台。祖父の遺品の骨董品を換金しようとして店を訪れた娘。店を切り盛り...
  • じゅくせんのつぶやきじゅくせんのつぶやきさんのプロフィール
本山修験宗護国寺さん
  • 仏教勉強会は次回がひとまずの終わりです
  • の流れについては、正直言って、主に鎌田茂雄先生の御著書『新 中国仏教史』の受け売りになっています。1月16日(水曜日)午後2時からの最終回では、『唐の時代の仏教』と『経典の漢訳』(船山徹先生の御著書『仏典はどう漢訳されたか』を大いに参考にさせてもらっています)にスポットを当てて、最後は続く日本仏教史のダイジェストな流れを紹介して締めくくりたいと考えています。以前、高知県仏教青年会主催の講演会で講師とし...
  • 一地方寺院の挑戦本山修験宗護国寺さんのプロフィール
白隠和尚さん
  • 仏教原典より " い つ く し み "
  • ますように。好奇心旺盛な70代のブログ。仏教原典より " い つ く し み "2018-12-13 09:04:53 |日記次の教えは仏教学者・インド哲学者中村 元(はじめ)博士の墓碑に刻まれた原始仏典の一節であり、仏陀の慈悲の心として広く知られるようになった。『いつくしみ』一切の生きとし生けるものは幸福であれ 安穏であれ一切の生きとし生けるものは幸せであれ何びとも他人を欺いてはならないたといどこに...
  • 白隠和尚のブログ白隠和尚さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その4) ―ブッダのルーツの真実― 
  • の巡礼地。中国の僧侶法顕は5世紀初頭、玄奘はその200年ほど後の7世紀にルンビニ始め、ブッダゆかりの地を訪問、それぞれ「仏国記」(「法顕伝」)、「大唐西域記」として記録。―>6世紀以降日本に入って来た仏典等は漢字で書かれた経典や伝承。(サンスクリットが漢字の音で表記され、難解。)(1)「法顕伝」が伝えるカピラヴァストウ法顕は、シャキヤ族の城都「カピラヴァストウ城」の項の中で、「城の東50里に王園がある...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その3) ―ブッダのルーツの真実―  
  • の巡礼地。中国の僧侶法顕は5世紀初頭、玄奘はその200年ほど後の7世紀にルンビニ始め、ブッダゆかりの地を訪問、それぞれ「仏国記」(「法顕伝」)、「大唐西域記」として記録。―>6世紀以降日本に入って来た仏典等は漢字で書かれた経典や伝承。(サンスクリットが漢字の音で表記され、難解。)(1)「法顕伝」が伝えるカピラヴァストウ法顕は、シャキヤ族の城都「カピラヴァストウ城」の項の中で、「城の東50里に王園がある...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その2) ―ブッダのルーツの真実―  
  • の巡礼地。中国の僧侶法顕は5世紀初頭、玄奘はその200年ほど後の7世紀にルンビニ始め、ブッダゆかりの地を訪問、それぞれ「仏国記」(「法顕伝」)、「大唐西域記」として記録。―>6世紀以降日本に入って来た仏典等は漢字で書かれた経典や伝承。(サンスクリットが漢字の音で表記され、難解。)(1)「法顕伝」が伝えるカピラヴァストウ法顕は、シャキヤ族の城都「カピラヴァストウ城」の項の中で、「城の東50里に王園がある...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
gaMeさん
  • 「タクシー運転手」(映画)
  • 真(70)flickrなどの写真(引用)(100)クリシュナムルティ(引用)(340)和尚/OSHO(引用)(32)道元(引用)(24)マイスター・エックハルト(引用)(6)ブッダ(引用)(12)大乗仏典(引用)(29)金子みすゞ(童謡・引用)(27)岸田秀さんのラジオ講演より引用(6)詩(引用)(19)その他の引用(143)Kindle無料本(もしくは無料サンプル)(10)物語(21)日曜日には小説...
  • 目の変化びとgaMeさんのプロフィール

仏典を含むトラコミュ

インド〜サンスクリット&パーリー語
  • インド〜サンスクリット&パーリー語
  • 梵語〜サンスクリット語ブッタのことばなど仏典パーリー語〜法句経などインド哲学に大事な語学今でも通じる〜生きてる5000人のサンスクリット
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:海外生活ブログ

仏典を含むブログ村メンバー

  •  
えん坊&ぼーさん マンガで楽しい「原始仏典」さん
蒼氓さん
sawaさん
長月草さん
  • 長月草的長月草さんのプロフィール
  • 観音信仰の法華経護持者、無宗派を標榜、趣味は寺社巡り仏典研究読経唱題人間観察、更新不定期。

仏典を含むアンケート&掲示板

  •