大鳴門橋

大鳴門橋についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [大鳴門橋] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

大鳴門橋を含むブログ記事

Stardust☆彡さん
  • 徳島県で…ハマりました。
  • 、未曾有の大雨です。(木) 早めに徳島県阿波市に向けて出発しました、山越えルートは通行止めの為に神戸の街中を抜けて淡路島を経由して一路、徳島県に…行き道は、雨でしたが順調に走りましたが。明石海峡大橋&大鳴門橋も無事にクリアしました その直後、淡路島の津名一宮からその先、通行止めです。帰路なのでいずれ開通するだろと甘い考え…完璧です…このルート お客様も卸して…ゴムホースを編む機械だとか。鳴門北インター...
  • Stardust☆彡の日々の出来事Stardust☆彡さんのプロフィール
重太郎さん
  • アリも旨いものはわかるんだな
  • ボタンを押してください。コメントを投稿する「ブログ」カテゴリの最新記事アリも旨いものはわかるんだなゼンマイを揉むことG・Wは尊と山菜尽くし越後湯沢の新緑春の越後三山両山神社 雪囲いの取り外し横風強い!大鳴門橋家の横にフキノトウがたくさん高知に来たなら ここに行かないと金毘羅さん参り記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 滝之又農産 野沢菜の収穫トラクター耕うん爪の交換...
  • 越後湯沢 岩原スキー場 農家民宿 きくのやブログ重太郎さんのプロフィール
ぶんさん
  • 淡路島からの帰りは涼みがてら六甲山へ
  • ックしていただけると大変嬉しいです。ということで、おとなしく明石海峡大橋を渡りましょう。この橋は強風で二輪車通行止めになることがあるのでちょっと注意が必要です。以前、四国ツーリングの帰りに淡路島へ渡る大鳴門橋が通行止めになり、仕方なく瀬戸大橋を渡って帰った覚えがあります。風が強かったので心配しましたが、何とか橋を渡ることができました。(^^)v橋を渡ってすぐの垂水ICで降りて神戸市内へ。※淡路IC→垂水I...
  • 奥さまはタンデマーぶんさんのプロフィール
ママンレーヌさん
  • 週末のお出かけより〜淡路、ちらっと徳島。
  • このところ、頑張って毎日更新していたブログ、少し息切れしてました。梅雨の合間のお天気だった週末。友人たちと、南淡路へ。淡路在住の方と、南淡路の大鳴門橋記念館のレストランで待ち合わせ。・・・が、私たちは、徳島の大鳴門記念館に到着。駐車場にようやく止め、待ち合わせのレストランへ!あれ?無い。ん?ん?ん?呑気に渦潮だ!徳島だ!と喜んでいたら、通りすぎてる...
  • mamanの「野菜と魚の料理教室」 神戸・明石ママンレーヌさんのプロフィール
heburinさん
  • 緊急開催決定!瀬戸大橋30周年記念花火と阿波おどり 3日間
  • 塩江温泉(泊)2日目 塩江温泉=鳴門公園・渦の道(世界三大渦潮のひとつ鳴門の渦潮を見学)=大塚国際美術館(3時間たっぷり滞在/通常3,240円の入館料込)=[祭]阿波おどり(有料観覧席よりご観賞)=<大鳴門橋>=<明石海峡大橋>=深夜:神戸舞子(泊)3日目 神戸舞子=北野異人館街=伊丹または関西発=羽田(早めのお帰り13:15〜15:40)着※詳細&空席&お申し込みは>>国内旅行はJTB公式サイトでコース...
  • ジジが見つけたお得旅情報!heburinさんのプロフィール
Linoさん
  • フレームの中を白く抜く方法
  • 淡路島観光ホテル ・ うずの丘大鳴門橋記念館 売店にて作品好評販売中!オリジナルデザイン転写紙【Happy Lab.】 ・送料がお得なMLDA転写紙販売はこちら  ・種類が豊富な転写紙.com販売ページはこちらオリジナル作品販売  Lin...
  • 淡路島・洲本市のポーセラーツサロン LinoLinoさんのプロフィール
lemonmyrtle1107さん
  • 四国に到着しました〜!
  • がいました。大阪のおばちゃんが元気で賑やかでした。大阪と言えば宝塚歌劇団。宝塚のお土産。他にも色々売っていました。宝塚北サービスエリアからあっという間に神戸ジャンクション、三木ジャンクションを通り過ぎ大鳴門橋を渡れば、いよいよ四国。夜中12時過ぎに出発して、11時過ぎに到着しました。台風が接近中ですが、私の住む街は良い天気でした。庭は凄いことになっていました。明日、画像付きで報告します。今日は早めに就寝で...
  • レモンマートルの何気ない日常lemonmyrtle1107さんのプロフィール
アルファさん
  • 鳴門うず潮ツーリング その2
  • 7ギリギリ出航に間に合った私達が乗るのは大型観潮船わんだーなると号(左側)右側に停泊している小型水中観潮船アクアエディ(要予約)と比べると大きさが明らかに違います。いよいよ出航です。徳島と淡路島を結ぶ大鳴門橋を目指します。橋の下に近づくとかなりうねってます。波打ってます。微妙にうず巻いてるのが判るかな〜?ボブ君撮影ジョーカー君もうまく撮ってます。※ジョーカー君のブログにてご覧下さい。約30分の船旅、しっか...
  • アルファのブログアルファさんのプロフィール
たんぽぽさん
  • 正解は?求めるものはどこへでも行ける
  • 前回の記事の写真、、正解は「大鳴門橋」でした。渦潮見て、鳴門ワカメに鳴門金時、それに鳴門鯛、、満喫してきましたよー。それに海が近かったので、夜は波の音を聞きながらの露天風呂、、サイコーに癒されました(≧∀≦) でも帰った直後から姉さん...
  • 今日も笑顔いっぱい×2でたんぽぽさんのプロフィール
リトルターンさん
  • XMAXレビュー
  • 頭だけが揺れるという状況です。当初この状況は嫌な感じでしたが,慣れると首だけ戻せばよいし車線をはみ出すことがないので安心です。案外これが上のハンドリングに現れているのかもしれません。ちょっと不安だった大鳴門橋の横風にも,これなら対応できるのではないかという気がしています。ざっとこんな感じですが,クロスカブJA10で満足はしているもののなんとか自走して四国に渡りたい,ということでXMAXを検討している方(い...
  • 今日の…リトルターンさんのプロフィール

大鳴門橋を含むトラコミュ

鳴門
  • 鳴門
  • 鳴門海峡の渦潮(鳴門の渦潮)が有名である。大鳴門橋を跨ぐと関西の淡路島となるため、四国と関西を結ぶ交通の要衝である。神戸淡路鳴門自動車道を経て神戸・大阪方面と繋...
  • トラックバック数:87 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:地域生活(街) 四国ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

大鳴門橋について