大鳴門橋

大鳴門橋についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [大鳴門橋] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

大鳴門橋を含むブログ記事

mickさん
  • 多発性筋炎(再発後の経過220)
  • 州の旅(熊本)阿蘇中岳…fromローカルニュースの旅フリーのソフトで、使える…from自作PC多発性筋炎(再発後の経過…from自作PC内蔵型ブルーレイドライブ…fromデジカメとパソコンの楽天最安値大鳴門橋と渦潮…fromぱふぅ家のサイバー小物多発性筋炎(再発後の経過…from自作PCちょいと立ち寄り 【世界…fromぱふぅ家のサイバー小物fromローカルニュースの旅アーカイブ月を選択... 2017年...
  • 自作PCmickさんのプロフィール
h-wataruさん
  • 淡路島 南海岸をドライブ・1
  • eマップ ストリートビュー淡路島南IC交差点付近うずしおラインから神戸淡路鳴門自動車道(四国方向)うずしおラインから神戸淡路鳴門自動車道(神戸方向)写真左に、淡路島南パーキングエリアうずしおラインから大鳴門橋対岸は、四国徳島県鳴門市淡路側岬先端には、道の駅うずしお があります。関連記事「道の駅うずしお」四国側には、鳴門公園 があります。関連記事「鳴門公園」淡路島南IC交差点を左に曲りましょう。Google...
  • 橋を渡るとそこは・・・h-wataruさんのプロフィール
ayse 愛謝 アイシェさん
  • 大鳴門橋
  • Oonaruto kyo bridge 大鳴門橋・怎?走・行き方・Access住所:徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内) mapTEL:088-683-6262URL:大鳴門橋遊歩道 渦の道 Facebook営業時間:9:00〜17:00 3・6・9・...
  • 地球散歩の旅ayse 愛謝 アイシェさんのプロフィール
へいちゃんさん
  • ホッ!とステイまんのうでうどん満喫キャンプ!?
  • /25(月)は平日なので、普段行列で行けないお店を最終日に行く予定にしていました。自宅からナビをセットしたのは、キャンプ場ではなくうどん屋さん、目的地になるお店は蒲生(がもう)うどん!明石大橋を渡り、大鳴門橋を渡り、四国上陸です。運転すること3時間、やっとこ到着!!・・・臨時休業おおーい、この祝日をからめた週末のかき入れ時にお休みですか…人気店のなせる業ですな。休業にもかかわらず、ひっきりなしにお客さんが...
  • へいちゃんファミリーのファミキャン日記へいちゃんさんのプロフィール
佐渡の翼さん
h-wataruさん
  • うずしおラインをドライブ・2 道の駅うずしおから休暇村南淡路へ
  • e.jp/2008-04-26淡路島南インターから来た道を戻ります。県道237号線 うずしおライン写真右は、神戸淡路鳴門自動車道(神戸方向)ここは海の上を走っています。写真中央、山の上に建っているのは大鳴門橋記念館うずの丘。【 関連記事 】記事 大鳴門橋記念館うずの丘http://hasio-wataruto.blog.so-net.ne.jp/2008-07-06-1県道237号線と県道25号線は、うず...
  • 橋を渡るとそこは・・・h-wataruさんのプロフィール
h-wataruさん
  • うずしおラインをドライブ・1 淡路島南ICから道の駅うずしおへ
  •  関連記事 】記事 伊毘漁港埋立地 ファミリーフィッシング記事 伊毘うずしお村海水浴場記事 伊毘うずしお村オートキャンプ場県道25号線 淡路島南IC 付近から神戸淡路鳴門自動車道(四国方向)この先に 大鳴門橋 があります。県道25号線 淡路島南IC 付近から大鳴門橋 です。対岸は、四国徳島県 (鳴門市) 。県道25号線大鳴門橋記念館うずの丘 は左折。【関連記事】記事 大鳴門橋記念館うずの丘県道25号線写真...
  • 橋を渡るとそこは・・・h-wataruさんのプロフィール
にもさん
  • 高松から徳島 おじさんの三人旅
  • びんびとは魚の事。人気店で国道11号線に50人くらいの列が出来ていた。何を頼んだらいいか?わからない位のメニューだ。おまかせ定食にびんびめしにエトセトラ・・・魚介出汁の味噌汁の鳴門わかめの量がすごい。大鳴門橋方面へ大塚国際美術館西洋の名画を陶板に転写され展示されている。写真も撮れるし触る事も出来るのが、この美術館の特徴だ。システィーナ礼拝堂天井画、壁画ほんや先輩は意外にも絵画に興味がある様だ。マ先輩はさっ...
  • 自転車で小さな旅にもさんのプロフィール
Petit filさん
  • 四国&京都の旅〜徳島〜
  • ∀`)この日は曇りで風も強く船が海に出るのか心配でしたがちゃんと出航してました♪何種類かクルーズ船があるんですが、わんだーなるとに乗りました(^^)クルーズ出航☆船のデッキから海を間近に眺められます♪大鳴門橋が近づいてきたよo(^o^)o船のスピードが結構早い!水しぶきあげながら進みます!観光用だからゆったり走るのかと思ったらそうでもない(笑)渦潮のすぐそばまで船が近づいて行きます♪画像じゃ伝わりにくいけ...
  • Petit filのブログPetit filさんのプロフィール
山の上にかーたんさん
  • どこ?どこ?広島と愛媛の県境
  • なしまなみ海道ですが、歩行者も、橋を通行できます。海上の県境を足でまたぐことが出来る、珍しい県境の一つです。※ちらっと調べたところ、海を越える県境(トンネル、橋)は、「青函トンネル(北海道・青森)」「大鳴門橋(兵庫・徳島)」「瀬戸大橋(岡山・香川)」「多々羅大橋(広島・愛媛)」「関門(福岡・山口)」です。徒歩で越えられるのは「多々羅大橋」と「関門人道トンネル」の2つになります。<自治体の海上境界より>橋の...
  • 火のまわりわくわく山の上にかーたんさんのプロフィール

大鳴門橋を含むトラコミュ

鳴門
  • 鳴門
  • 鳴門海峡の渦潮(鳴門の渦潮)が有名である。大鳴門橋を跨ぐと関西の淡路島となるため、四国と関西を結ぶ交通の要衝である。神戸淡路鳴門自動車道を経て神戸・大阪方面と繋...
  • トラックバック数:87 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:地域生活(街) 四国ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

大鳴門橋について