神武天皇

神武天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [神武天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

神武天皇を含むブログ記事

みやさん
  • 上総の社 玉前神社 上総國一ノ宮
  • つ島 鴨着く島に 我が率寝し 妹は忘れじ 世の尽に」その後、守役の妹玉依姫命は鵜茅葺不合命と結ばれ、五瀬命(いつせ)、稲飯命(いなひ)、御毛沼命(みけぬ)、若御毛沼命(わかみけぬ)を産み、末子がのちの神武天皇となりましたとさ。ちなみに、玉依姫命は霊(たま)が憑依する巫女神のことともいわれています。・・・と、古事記では玉依姫命よりその姉神にスポットライトが当てられていますが、御祭神の眷族が玉前神社の周囲のお...
  • travelog -jpnみやさんのプロフィール
清範剛さん
  • 穴門之豐浦宮と筑紫訶志比宮 〔234〕
  • 比定された神社は「穴戸」と約5km離れ、面する海は周防灘に開いている。後者は「筑前」であって「筑紫」ではない。古事記の記述に「筑前」は登場しない。「越前」は現れるが、それは「高志の前(サキ)」である。神武天皇が東行に際して坐した「筑紫岡田宮」との関係も極めて曖昧であり、仲哀天皇の遠征も含めて何故この場所が拠点となるかも全く説明されないていない。やや、大仰に言えばこの二地点に関して疑問を呈することは、古代史...
  • 矛・盾 の e-Note清範剛さんのプロフィール
上江洲 規子さん
naotodさん
  • 熊野坐神社
  • 洪水のときには、階段の10段のところまで冠水したらしい。天火明命(ほあかりのみこと)は、古代、熊野の地を治めた熊野国造家の祖神です。天火明命の息子である高倉下(たかくらじ)は神武東征に際し、熊野で初代神武天皇に天剣「布都御魂(ふつのみたま)」 を献じてお迎えしました。時を併せて高御産巣日神(たかぎむすひのかみ)は天より八咫烏(やたがらす)を遣わし、神武天皇を大和の橿原まで導かれました。第十代崇神天皇の御代...
  • photologynaotodさんのプロフィール
虚無僧一路さん
  • 草薙の剣とは?驚きの真実
  • 尾張氏は継体天皇に着いて南へ移住。伊吹山位東(岐阜、愛知)に勢力を伸ばします。熱田神宮も当時は海の中に浮かぶ島でした。熱田から伊勢、河内までの海上ルートを支配していたのでしょう。三種の神器の記述は、「神武天皇以来代々の天皇に」ではなく、日本書記での扱いはわずかです。この継体天皇とその子(母は尾張氏)28代宣化天皇の即位の時に、三種の神器として剣が奉じられたことが日本書記に記載されています。尾張氏が差し出し...
  • 一路の虚無僧日記虚無僧一路さんのプロフィール
上江洲 規子さん
  • 《勝利に導く》八咫烏 5
  • 今日のラッキー神社 唯一、弟がいなかったのが、長髄彦(ながすねひこ)です。彼はあくまでも神武天皇と戦うことをやめませんでした。 ……そりゃそうですよね(笑) でも、彼には妹がおり、その夫が神武天皇の親戚でした。彼の名は饒速日(にぎはやひ)。瓊瓊杵(ににぎ)の兄で、先にこの地上にやってきていたので...
  • 守護神のさがし方|神話ライター上江洲が教える上江洲 規子さんのプロフィール
トリテンさん
  • 宮崎県で、神話と古事記の世界に迷い込み・・・・・
  • 向の「ひょっとこ踊り」のお面やそのグッズが売られていて、やたらと目に付くのが「お船出」の言葉。ここの温泉も「お船出の湯」なのです。「お船出」ってなに?神話の神様からあーたらこーたらあって生まれた、初代神武天皇がここ(美々津)から船に乗って旅立ったという伝説にちなみ、「船出」じゃなくて「お船出」なんですね〜宮崎県は神話の郷なので、いたるところに神話にちなんだ名所がありますが、天孫降臨も高千穂ですからね。 そ...
  • トリテンとカボスの散歩トリテンさんのプロフィール
ひみのみこさん
  • 岩戸三社物語〜命をつなぐ女神たち? 上宮編 愛する二柱
  • の「玉」に「依る」 つまり 母である豊玉姫さまの代わりに「玉依(たまより)」姫さまに育てられることになり 玉依姫は やがては妻にもなりますそのお子の名は 鵜葺草葺不合命(ウガヤフキアエズ)さまで後に「神武天皇」の父となります柳田邦男氏の日本各地にある「織姫(機織姫)」伝説をまとめると?人里離れた清い泉の畔で若い娘たちが、神さまの布を織り捧げる?時がたち、縁起が一切忘れられ、竜宮の乙姫が布を織るという伝説に...
  • 書き記し〜青と共にひみのみこさんのプロフィール
sugi/abikoさん
  • 佐原大祭 三百年伝統の山車 夏祭り
  • や、山車の曲曳きが披露されます。自慢の山車は、総欅造りの本体に関東彫りの重厚な彫刻が飾り付けられ・・・上部には江戸・明治期の名人人形師によって制作された高さ4mにも及ぶ大人形などが飾られている。船戸 神武天皇 源囃子連中の山車上仲町 太田道灌 東関戸連中の山車仁井宿 鷹潮来芸座連の山車鯉も・・・八日市場 鯉 内野芸座連の山車祭で盛り上がるのの字回し・・・上仲町 太田道灌 東関戸連中の山車本川岸 天鈿女命 ...
  • 写真で綴るすぎさんのブログsugi/abikoさんのプロフィール
上江洲 規子さん
  • 《勝利に導く》八咫烏 4
  • 今日のラッキー神社 神武天皇が上陸したのは、和歌山の名草浜あたりでしょう。このあたりを支配していたのは、名草戸畔(なくさとべ)だと伝えられています。 「戸畔」は、通常女性の名前。つまり女首長だったと考えられているんですね。 和歌...
  • 守護神のさがし方|神話ライター上江洲が教える上江洲 規子さんのプロフィール

神武天皇を含むトラコミュ

日本建国史
  • 日本建国史
  • 「日本建国史」とは、『日本書紀』の神話の部分に当ると共に、其の神話が創作された時代をも意味します。其の「創作神話」が創作された時代とは、神武天皇即位1年目から景...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

神武天皇を含むブログ村メンバー

  •  
秀真太郎さん
歴史男さん
じんちゃんさん
  • 橿原神宮じんちゃんさんのプロフィール
  • 橿原神宮のアクセスや駐車場、パワースポットなど。
楓月さん
  • 神倭伊波礼琵古命ノ国 日本楓月さんのプロフィール
  • 天皇家・大東亜戦争・民主党・麻生太郎・鳩山由紀夫・小沢一郎・中国共産党・チベット・東トルキスタン
nikeさん
  • 火の国の四人nikeさんのプロフィール
  • 太古の日本の様な国を題材にしたフィクション小説です。

にほんブログ村

>

キーワード

>

神武天皇について