舗装

舗装についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 何気なく歩いている舗装道路について
  • [舗装] ブログ村キーワード 昨日、会社から帰る時(その時だけ)は大雨でした。 バス停でバスを待っていると、前を走るトラックに道路に溜まった雨をシコタマかけられました。 そこで、舗装について調べてみました。 舗装は、上から表層が5〜10cm、基層が5〜10cm。次に、上層路盤が5〜20cm、下層路盤が10〜20cmで、ここまでを舗装というそうです。 その基層がアスファルト混合物だとアスファルト基層、コンクリートだとコンクリー・・・続きを読む
  • 青葉をゆらす風 翠風さん翠風さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

舗装を含むブログ記事

masaさん
  • 風は東風
  • れはそうと、この時も例の歌謡曲が大音量で流れていましたが、ちょっとボリュームがデカ過ぎないかい?とオッサンは感じました。まあ、近隣に民家はなさそうですけどちょっとねえ…。右岸堤防上は見晴らしは良いし、舗装がキレイで走りやすい。ただし風向きによっては…ですけどね。この時はサイコーッ。利根大堰まで帰って来たぜ。終わってみれば、風は弱く気温も高めの自転車日和じゃありませんか。これで果たして雪は降るんでしょう...
  • 関東平野の片すみでmasaさんのプロフィール
そらおさん
takeさん
  • 宇陀市の嶽山と大平山
  • 01-21 |山と無線2018年1月21日(日) YAMAPにリンク 宇陀市榛原から嶽山(567m)と大平山(711m)に登る。登山口に選んだのは檜牧集落。御井神社前の路肩に車を停めて登山口に向かう。舗装路を上がっていくと登山口辺りに猪か何かを飼育している家があった。山に取り付くには擁壁を登る必要があるが、地図の辺りには登れそうな所がない。少し戻って擁壁に作られた階段から山に入る。この辺り道は不鮮明で...
  • JM3AVI 山と無線大好きtakeさんのプロフィール
海外書き人クラブお世話係さん
  • 高尾山・陣馬山縦走(奥高尾縦走)登山? 東からルート徹底解説
  • 右側に沢が見えてきました。この6分ほど前から沢の音だけは聞こえてきたのですが、ようやく出会えました。陽があたらない場所だと景色は本当に冬っぽいですね。 13:14「新登山道」入り口そしてすぐに車も走る舗装道路と合流。この舗装道路を歩く時間が16分となにげに長かったです。疲れた脚に舗装道路はこたえますが、川と並行しているので気分的に飽きることありません。 13:30陣馬高原バス停着そして本日の登山のゴー...
  • 世界のコトなら。「海外書き人クラブ」海外書き人クラブお世話係さんのプロフィール
海外書き人クラブお世話係さん
  • 高尾山・陣馬山縦走(奥高尾縦走)登山? 西からルート徹底解説
  • :15陣馬高原下バス停着 08:20発さて、バス停でストレッチなどをして、いよいよ登山開始。寒暖計を見ると、この日の気温はマイナス5度くらいです。ここまで来ると、歩き始めはかなり寒く感じますね。最初は舗装道路を歩きます。すくに左側を小川が沿うように流れ、せせらぎの音が心地よい……はずなのですが、氷点下の朝はどちらかというと寒々しく感じます。しばらくすると左側に「新登山道」の入り口が……。標識も小さくソ...
  • 世界のコトなら。「海外書き人クラブ」海外書き人クラブお世話係さんのプロフィール
かめたくさん
  • 高宕山
  • クアライン高速バス]ー (16:50) 横浜駅東口 < すべてを表示 >鹿野山方面の登山道中にあった石碑。戻ってきました。右の道は鹿野山方面。関東ふれあいの道はまっすぐで、石射太郎山へ残り300mまで舗装路。千葉の高宕山を登頂した。天気予報は、8:00頃には雨があがり晴れの予報だったが、結局登山開始後も小雨は降り続け、夕方ごろにやっと晴れた…。植畑上郷からちょっと進んだ分岐で、またもや道を間違えてしま...
  • 歩行記録かめたくさんのプロフィール
ゴクゥホースビレッジさん
  • 探索!!
  • 外乗コースを探しに行ってきました!! 探検、ですね!!田舎道をパカパカと。 行くあては、ある程度ありました。最近、発見した、とっておきの場所です! 山道をずんずんと登っていきます。 そこそこ舗装された道。でも、車が通ることはなかなかありません。 隠れ家的スポットというやつです! 山道を登っていくとその先にはこんな場所が!! 写真じゃ分っかりにくい!! でも、結構な高さの場所です!...
  • GOCOOうま日記ゴクゥホースビレッジさんのプロフィール
柳居子徒然さん
  • メディアには出てこない政治家の口舌
  • の初代長官になられたが 吉田茂総理との確執が有って野に下り知事となった人。都道府県としては冷や飯を喰い続けた時代。国の予算の地方に廻ってくる金は、お手盛りの無い少ない金額だった様だ。京都府下の道路網の舗装率などが取沙汰された時代が有った。 林田悠紀夫氏が最初に 大臣室に渡辺美智男大蔵大臣を訪問して 京都に金を寄こせと言った時の台詞が、超面白かった。『大臣 ご存じの様に 京都はいままで ろくろく金を貰っ...
  • 柳居子徒然柳居子徒然さんのプロフィール
ヤマンポさん
  • 『ほぼ飯綱高原☆七十二候』002
  • い時期です。 確かに、天気予報では週明けから大寒波が押し寄せ、日本海側は特に大荒れ、「ドカ雪」の可能性大ということ。冷え冷えでヒヤヒヤです。 昨日はそれとは裏腹なポカポカ陽気。この真冬に家の前の道路の舗装が全て見えて、乾燥しているのは、滅多にない光景です。今朝もいまのところは陽がさしています。NPO法人飯綱高原よっこらしょの農場では、昨年大雪でハウスがつぶれるという被害にあいましたが、この秋メンバーが...
  • ながのNPO案内人☆ヤマンポ日記ヤマンポさんのプロフィール
りょうさん
  • 秩父雲海と氷柱ライド(前編)
  • それほど多くないが、路肩が狭く、ダンプカーやタンクローリーが頻繁に走っている。秩父から飯能方面は、上りになるのでペースも上がらず、後から来る車に気を使う。幸い左側に広い歩道が出てきた。車道と変わらない舗装なので、そちらを走る。芦ヶ久保の道の駅に到着。氷柱もここにあるらしい。氷柱の旗は見えるが、川沿いに氷は見当たらない。こんな所に氷柱なんてあるのか? 氷柱はここから10分ほど歩いた所にあるらしい。道の駅...
  • ディスクロードバイク日記りょうさんのプロフィール

舗装を含むトラコミュ

花空間デザイナー 
  • 花空間デザイナー 
  • Flower Prism 〜花で人と空間を輝かす〜 公式トラコミュ。店舗装飾、会場・イベント装飾、商品PRプロデュースなど花屋にできないことを実現し、イメージを具現化していき...
  • トラックバック数:13 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:花・園芸ブログ

舗装を含むブログ村メンバー

  •  
凡人さん
ukikuroさん
アイネさん
(株)友進道路さん
C4写真部さん
  • C4写真部C4写真部さんのプロフィール
  • バイクで未舗装路を求めて。乗ってなんぼ、楽しんでなんぼです。たのしくいこうず

舗装を含むアンケート&掲示板

  •  
  • ジムニーといえば?レス: 0/4(6件)車ブログ
  • 子供のとき、家の車がジムニーだった時代があった。後席の折り畳みイスの乗り心地は舗装路でも酷かった...