業務上過失致死傷

業務上過失致死傷についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [業務上過失致死傷] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

業務上過失致死傷を含むブログ記事

気づきプロデューサーさん
  • 東電元会長に“大津波の認識がなかった”は本当なのか?!
  • JUGEMテーマ:ビジネス 2018年10月30日に、東京地裁で、東京電力福島第1原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪に問われた東電旧経営陣の公判が開かれました。裁判の中で、東京電力の勝俣恒久元会長(78)は、「福島県に大津波は来ないと聞いていたので特に問題意識はなかった」と主張したそうです。 この裁判については各...
  • ロジカル・コミュニケーションの気づきブログ気づきプロデューサーさんのプロフィール
Kさん
  • きりん食堂/福山の黒酢/上野原縄文の森/城山公園→空港
  • け再開を目指したい」と説明した。【東電刑事裁判】再稼働の資格はあるか 最優先すべき安全についてこんな意識の会社が、あれだけ巨大なシステムを扱っていたのかとあぜんとする。東京電力福島第一原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された旧経営陣の裁判で、十六日から被告人質問が始まった。これまでの公判で、現場の社員は国の地震調査研究推進本部の長期評価などによって、津波対策は不可避と考えていたと証言している。しかし、二...
  • フランス語の勉強?Kさんのプロフィール
アサマタローさん
カサマさん
  • 東電 元会長 責任どう語る
  •  今日の朝日新聞に東京電力の旧経営陣が業務上過失致死傷罪で強制起訴された公判で、明日30日に同社の社長、会長を10年間務めていた勝俣恒久被告(78)が被告人質問に答える。         当時の東電の経営状況も争点となっている。07年の新潟県中越沖地震の...
  • 疲労困憊したおじさんのブログカサマさんのプロフィール
2010babaさん
  • 【どん兵衛】星野源が朗読する『絵本 どんぎつね』でヤバすぎ
  • 、芸能、動物などさまざまな分野で執筆している武藤元副社長、長期評価「信頼性ない」=東電公判・被告人質問、巨大津波の認識焦点時事通信 / 2018年10月16日 13時19分東京電力福島第1原発事故で、業務上過失致死傷罪で強制起訴された旧経営陣3人の公判が16日、東京地裁(永渕健一裁判長)であり、元副社長武藤栄被告(68)の被告人質問が行われた。元副社長は、「最大15.7メートル」の巨大津波が襲来するとの事故前の試...
  • ヘロヘロオトコのヘンポコ旅日記2010babaさんのプロフィール
Kさん
  • 6時に目覚めて/タブレットモードで困惑/ミスター半導体西澤潤一氏死去
  • ルの妥当性と、基本計画での原発の位置付けにまで踏み込んだ論議が欠かせない。それを避けていては、再生エネ主力化の本気度が疑われる。東電被告人質問/真相話すのが社会的責務 東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された武藤栄、武黒一郎両元副社長と勝俣恒久元会長の被告人質問が東京地裁で始まった。焦点は、社内で大津波の可能性が予見されながら対策を先送りしたのかどうかだ。 今も多くの人が古里を追われ、避...
  • フランス語の勉強?Kさんのプロフィール
 一生を賢明に一生懸命さん
  • [MAG2 NEWS ]津波の高さの想定を下げろ」原発事故を招いた東電副社長の一言
  • ていた。武藤副社長の指示には私を含め反対する幹部はいなかった。福島第一原発事故を防げなかった過失を問うこの訴訟。勝俣恒久元会長、武黒一郎元副社長、武藤栄元副社長の旧経営陣3人が検察審査会の議決によって業務上過失致死傷の罪で強制的に起訴されたが、3人とも「事故の予見や回避は不可能だった」と無罪を主張している。10月19日の第32回公判では武黒一郎元副社長が「長期評価をもとに対策を決められる状況になかった」などと答え...
  •  一生を賢明に一生懸命 一生を賢明に一生懸命さんのプロフィール
イワセイさん
  • 原発事故の責任を認めない東電幹部達・・・原発公判
  • 数年前にも真剣に対策を考えた人達がいたのに、幹部達は「その必要なし」としてしまったのです。ですから、この事故は想定外の津波によるものではなく、対策を講じなかった幹部達(国も認めた)による人災なのです。業務上過失致死傷罪です。過失というより、危険なのを知っていたのに安全だと嘘をつき続けてきた罪です。「得」にばかり目がつくときは、「失」あることを忘るる故、必ず「失」を得ること疑いなし。・・・古萱軒緑水:「芸術要覧」、...
  • 「まんずやってみれ!」イワセイさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

業務上過失致死傷について