よど号

よど号についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [よど号] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

よど号を含むブログ記事

モラトリアムシオンさん
  • 聖路加国際病院 経営危機で残業代未払いの常連!?【女性自身】日野原教に洗脳されブラック入りしていた!
  • 明先生は1970年代頃から「生活習慣病」について予防医学を提唱し続けました。96年には、旧厚生省が成人病を「生活習慣病」と改称し、世間にも普及しましたがその第一人者。一方でこんな出来事も。1970年 よど号ハイジャック事件に巻き込まれ・・・4日間、人質として拘束されます。韓国の金浦国際空港で解放されましたが、犯行グループが「この飛行機は我々がハイジャックした」という犯行声明に対し、「ハイジャック」の意味...
  • モラトリアムシオンモラトリアムシオンさんのプロフィール
宮内則幸さん
にゃんこままの部屋さん
  • 蓮の花が咲いていました・・・
  • なんて、来月はもうお盆なんだと改めて。著名な方も、次々、亡くなられていますね。医師の日野原重明さん。105歳作曲家の平尾昌晃さん。79歳。日野原さんは、高齢者の方々に生きる希望を与えてくださいました。よど号ハイジャックに乗り合わせておられたんですね。恐怖体験をされて。地下鉄サリン事件の被害者救済にも翻弄されました。つい、この間までテレビで拝見していた記憶が。平尾さんも、ついこの間テレビのBS放送で、対談...
  • にゃんこままの部屋にゃんこままの部屋さんのプロフィール
HAIHAI007さん
  • 07/23のツイートまとめ
  • ネットの反応「消された蓮舫の国籍問題」「新聞なんてほっときゃ絶滅するけど、テレビの方はどうにかしないとな」 https://t.co/Sf… 07-23 22:46 RT @et_toi666: よど号ハイジャック事件の9名の犯人たちは北朝鮮に逃亡し、日本人妻と結婚し子供を合計20名もうけた。この子供20人全員が日本の国籍法により帰国が認められ全員が帰国しています。「人道帰国」とマスコミは騒いだが、...
  • 東日本大震災の都市計画HAIHAI007さんのプロフィール
かじこさん
  • こころざし
  • 日野原重明先生が お亡くなりになりましたね 105歳でした 明治44年生まれ 戦争を経験され また よど号ハイジャックにも 遭遇し その生き方を より 人々のために 尽くされ 尊敬すべき方の おひとりでした 前にブログにも 書きましたが 何度も病に かかり 助かった命 わたしも 御恩返しの つもりで ...
  • かじこのぶろぐかじこさんのプロフィール
kengoiwataさん
  • 日野原重明さん、脚本家としての一面も!葉っぱのフレディで舞台に
  • 亡くなりました。日野原さんは1911年生まれ。「生涯医師」貫いた日野原重明さん。東京大空襲の際に診察をして回り、オウム真理教による地下鉄サリン事件では医師らの指揮をとるなどの活躍をしてきました。また、よど号ハイジャック事件に遭遇したという経験もあり、人質として4日間にわたり拘束されている間は他の乗客や乗務員の健康を気遣っていたといいます。医療の世界では有名人の日野原さんですが、その人生はまさに波乱万丈そ...
  • 明日の話題速報kengoiwataさんのプロフィール
つばめさん
  • 日野原重明氏のような「人生の終え方」をするためのリビングウィルとは
  • 8日、聖路加国際病院名誉院長の日野原重明氏が105歳で死去しました。100歳を超えても現役の医師として活躍されたことで有名ですが、経歴を紐解くと数々の功績を残していらっしゃいます。1970年におきた「よど号ハイジャック事件」の人質となったことも知られていますし、1995年地下鉄サリン事件の際には、事件の真相が全く分からない状態の時に、その日の外来診療を全て休診にし、被害者の救命に全力を尽くすよう指示をし...
  • SwallowmouTh〜スワローマウスつばめさんのプロフィール
あっちゃんさん
  • いのちに感謝して
  • さを子供たちに伝えるために教育の場に進んで足を運び講演されて歩いたそうですいじめや自殺の問題を通して子供たちの「いのち」を考えることのきっかけにも‥それから病院でもホスピスに力を入れられたそうです自らよど号ハイジャック事件を体験し助かった命を今必要としている人に使うのだと語ってましたそうして生涯現役105歳までの人生医師という仕事を通してその考えを貫き通したのはすごいです年取ってもその「気」さえあればき...
  • エステインSayanオーナー日記あっちゃんさんのプロフィール
ハリマオ2さん
  • 「喜びの死」のようにも感じる。105歳で延命を望まなかった現役医者:日野原重明、死はやはりやって来た。
  • 間に延ばしたとはいえ、その辺から「現役の医師」以上のバイタリティ、生命力を感じました。心に残った言葉を列記すると、「死とは、生き方の最後の挑戦」とか::「歳を取ること自体が未知の世界への発見」とか:「よど号ハイジャック事件を経験され、生かされた。残りは生かされた人生を人のために生きた」とか:::::「平成7年の地下鉄サリン事件の時には、聖路加国際病院を開放する決断を院長として行い、被害者対応のリーダーシ...
  • B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2ハリマオ2さんのプロフィール
禅寺丸ばあさんさん
  • 105歳日野原先生。
  • 夕方ラジオ短波から日野原先生の思い出が。京都大学時代に時肺結核にかかり闘病、学生運動、よど号事件、オーム真理教でのサリン被害の対応など。5年前でしょうか、ちょうど100歳の頃、昭和音大が新百合ヶ丘に移られての講演。2時間近くの講演でも椅子に座らず、立ったままでの楽しい講演会でした。あの頃この...
  • 禅寺丸ばあさんのひとりごと禅寺丸ばあさんさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

よど号について