善玉コレステロール

善玉コレステロールについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [善玉コレステロール] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

善玉コレステロールを含むブログ記事

有栗生朗さん
  • 1時間座ると寿命が22分縮むって本当?
  • けると体の代謝機能や血液の流れに悪影響を及ぼし、深刻な病につながるリスクを高めるということのようです。ざっとネットで検索しただけでも、・1時間座ると寿命が22分縮む、2時間縮む・2時間以上座っていると善玉コレステロールが20%減少する・座る時間が長いと心血管系の疾患や糖尿病などのリスクが高まる・座りっぱなしの影響は運動のメリットを上回る・1日5時間以上座っている人はそうでない人より2倍心筋梗塞になりやすい・座ってい...
  • 50歳でアーリーリタイア。幸せな生き方を模索中。有栗生朗さんのプロフィール
健康と食材推進会さん
  • ジャガイモ【馬鈴薯】〜強い抗酸化作用を持つビタミンCを多く含む〜
  • 、ガン細胞による細胞の突然変異を予防するクロロゲン酸という成分が含まれていることもわかりました。パントテン酸(「パントテン」は、ギリシア語で「広くどこにでもある」の意)はビタミンCの働きを助け、血中の善玉コレステロールの合成を促進します。また、副腎皮質ホルモンの働きを向上させ、ストレスを緩和させる作用があります。また、東洋医学において、ジャガイモは肉の中毒の解毒をしてくれると考えられています。ジャガイモに豊富に含ま...
  • shokuzaipedia健康と食材推進会さんのプロフィール
shizukataさん
  • アヒージョって知ってる?
  • アヒージョ」している と言うことで我が家にとって、珍しい調理法ではない。 オリーブオイルは身体によい脂肪酸で組成され、  なかでも一番多く含まれているのが、オレイン酸。  悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロール  を維持する賢い働きをしてくれる。と ネットに出ている 以前友達と海外旅行した時、かの友達は便秘に 悩まされ、便秘薬にオリーブオイルがいいと ロンドンのスーパーでオリーブオイルの小瓶を 買い求めオリ...
  • 夫婦で楽しむナチュラルスローライフshizukataさんのプロフィール
坂下組さん
  • なるほどね〜
  • とされています。今後の研究で、年代を問わず、「まったく飲んだことのない人」が、死亡リスクが低いという結果が導き出される可能性が浮上しています。とは言え、適度なアルコール摂取は、HDL-コレステロール(善玉コレステロール)の増加を促すとされ、動脈硬化の予防にもつながる等、少量の飲酒による健康効果を示すデータがあるのも事実です。飲酒と健康の関係について、さらなる研究が待たれるところですね。ただ、飲み過ぎは体に良くないこ...
  • 坂下組社員ブログ坂下組さんのプロフィール
メタボ対策ダイエットさん
  • 中性脂肪が高くなる原因|炭水化物・アルコール・肥満による運動不足・タバコ
  • しまいます。【関連記事】AMPキナーゼを運動で活性化させ、血糖値や中性脂肪を下げる|ためしてガッテン(NHK)5月12日■タバコも中性脂肪の原因になる・中性脂肪の原料となる血液中の遊離脂肪酸を増やす・善玉コレステロールの濃度が低くなる・血液中のコレステロールが酸化し、粥状動脈硬化が進行するタバコは、中性脂肪の材料となる遊離脂肪酸を増やしたり、HDLコレステロールが低くなるなどによって、中性脂肪が高くなる原因となるよ...
  • メタボ対策ダイエット|スロトレ・メタボ基準メタボ対策ダイエットさんのプロフィール
ネーティブレベル・マルチリングアルさん
  • 日本人の食事の危険度!Dr佐野千遥
  • ンソン病のようにドーパミンの分泌が衰退してしまっている患者には、牛乳が含むチロシンがドーパミン分泌を旺盛にする効用が有る。そのチロシンは白髪対策の主要物質でも有る。B 乳脂肪分(=バター)のレシチンと善玉コレステロールは脳細胞を初めとした体細胞の細胞膜の構成物質となる。つまり脳細胞の細胞膜上を神経電流が流れるのであるから、脳細胞の細胞膜を常に代謝して新しくしておく為にレシチンと善玉コレステロールから成る乳脂肪分(=...
  • 調査結果:「即聞即答訓練」はネーティブレベルを実現ネーティブレベル・マルチリングアルさんのプロフィール
ろんり〜うるふさん
  • もしかして、このパワーは・・・・。一応、食材です。
  • レイン酸が含まれています。 特にリノール酸は、体内で作ることができないため、食品から摂ることが好ましいといわれています。リノール酸は、悪玉コレステロールを溶かして排出するのに必要なもので、オレイン酸は善玉コレステロールの量を維持したまま、悪玉コレステロールの量を減らし、動脈硬化を予防する作用があります。また、ごまの脂質には「ゴマリグナン」という成分が豊富に含まれています。ゴマリグナンの中では、セサミンなどが有名です...
  • 50代、家トレで「肉体改造・体質改善」への道。ろんり〜うるふさんのプロフィール
ミルク色の朝さん
  • 女性ホルモンのエストロゲン減少でコレステロールが上がる改善方法は?
  • す。但し、女性は男性と異なり、LDL値が高いだけならば動脈硬化の心配は少ないそうですが。コレステロール値「コレステロール」は、健康診断では「総コレステロール」「LDL(悪玉コレステロール)」「HDL(善玉コレステロール)」の3つがあります。2007年から動脈硬化予防のガイドライン変わり、「LDL(悪玉コレステロール)」と「HDL(善玉コレステロール)」の2つが重要になりました。・LDLは、血液中に多くなると血管内に...
  • 50代を楽しく10歳若返るアンチエイジングミルク色の朝さんのプロフィール
ぴーてぃーさん
  • 肝臓ってすごい!!知られていない機能と役割
  • へ運ばれます。肝臓ではカイロミクロンが、コレステロールや中性脂肪、リン脂質、トリグリセリド、遊離脂肪酸などにを含んだリポタンパクに分解され全身へ運ばれます。また、過剰に蓄積してしまったコレステロールは善玉コレステロール(高密度リポタンパク) によって再び肝臓へ吸収されます。脂質代謝の流れ小腸で脂質とタンパク質が結合しカイロミクロンとなる↓カイロミクロンは血液中から肝臓へ↓カイロミクロンが分解されリポタンパクへ↓脂肪...
  • 人生を後悔しないための役立ち情報ぴーてぃーさんのプロフィール
HEIDIさん
  • ぶりの照り焼き タルタルソース添え
  • です ぶりのガラと野菜で煮込み仕上げてます タルタルソースを添えて! ぶり・・・良質のたんぱく質と、ビタミンA・B群・D・E、鉄などのミネラルを多く含みます。そして、豊富なEPAは中性脂肪を低下させ、善玉コレステロールを増やし、血液をサラサラにして血栓の発生を抑えます。...
  • ハイジの山日記(サッカー、料理)HEIDIさんのプロフィール

善玉コレステロールを含むブログ村メンバー

  •  
なつみさん
メタ坊。さん
  • タイトルなんか決めれんし。メタ坊。さんのプロフィール
  • グルメ・スィーツ・PC・家電・ダイエット・・・40代のおじさんが思いつくままのブログ。

にほんブログ村

>

キーワード

>

善玉コレステロールについて