夫婦岩

夫婦岩についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 夫婦岩
  • [夫婦岩] ブログ村キーワード夫婦岩“全身”あらわに伊勢市二見町江の二見興玉(ふたみおきたま)神社で十日、海に浮かぶ名所の夫婦岩周辺の潮が大きく引き、夫婦岩の全体の姿がすっぽりと現れた。干満の差が中ぐらいの中潮(なかしお)の時期に当たるが、神社に十三年ほど仕える神職は「夫婦岩がこんなに完全に海面から出るのは見たことがない」とびっくり。珍しいという。神社によると、干満の差が最大となる大潮のときでも通常・・・続きを読む
  • ネットで見つけた嬉しい情報 さきさんさきさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

夫婦岩を含むブログ記事

みよし丸0599さん
  • 6/17(日)高浜ビーチまでの激アツ27kラン、土日40k
  • k、20k ほどで補給。疲れた体にこの暑さはこたえる。この世で一番うまいのは水だと思う。3回給水した。20k程で右折して起伏のある海岸線はきつかった。国道499を野母崎方面へと向かう途中、軍艦島を臨む夫婦岩、長崎サンセットロードより。遮るものなく吹き出す汗に呼吸も乱れてくる、それでもキロ6をなんとか切る程度だ。やっとやっと着いた高浜海水浴場。何かパワーを感じるぜ!もちろん行くぜビーチへまっしぐら驚くほど...
  • 酒好きサブ3ランナーが酒やめたい!(たまに飲みたい)みよし丸0599さんのプロフィール
フランジパニさん
  • 京都 出雲大神宮の御神水
  • 色が大好きです。母が元気だった頃、父と2人でお水を汲みにきて、神様に大きくなってしまいましたが私達子供の幸せをお願いしてくれていたところです。真名井のいずみ珍しい硬水です。いつもありがとうございます。夫婦岩もあり、縁結びの神様としても有名です。久しぶりに気持ちの良い参拝でした。にしても、タンク五つのお水をフーフー言いながら運ぶの、しょっちゅうではないとはいえ、父はいつまでやるのだろう〜。今日は私もいまし...
  • フランジパニの旅・おうちごはん・パリ案内フランジパニさんのプロフィール
toshiw47さん
  • 四国霊場18番 恩山寺 奥の院が海洋宗教の霊場
  • ろです。恩山寺のある山のすぐ下に源訟紆丿叫鎖としう仏かヤハッしる尚づこの山の朧まで水が来ていて、いま全部平野になっているところは海だったと考えて差しつかえありません。 弁天森の海中には、伊勢の二見浦の夫婦岩のような大きな岩があります。伊勢の神宮も東に当たるところに大きい岩があって、そこに洞窟があります。この場所は修行者の朧る洞窟と行道岩があるので、海洋宗教の霊場の条件を満たしています。行道というのは、こ...
  • 瀬戸の島からtoshiw47さんのプロフィール
きーらくだまさん
  • 二十四節気「夏至(げし)」太陽の恵みに感謝する日の過ごし方
  • にぶん)」といい、歳時記の中では重要な日です。そんな夏至にまつわる、古くから伝わる「日の出の迎え方」と「短い夜の過ごし方」についてお話しましょう。この時期だけの神様からの贈りもの…写真は三重県伊勢市の夫婦岩の日の出です。「なぜ、夏至に夫婦岩か?」といいますと…実は、夫婦岩の二つの岩間から御来光を拝められるのは、一年の中で5月から7月の間だけなのです。さらに、夏至の前後一週間ほどの間は、お天気に恵まれれば...
  • でれすけ。きーらくだまさんのプロフィール
たかっちさん
  • 二見浦でみそぎ
  • 夏至の21日早朝、夫婦岩で知られる三重県伊勢市二見町江の二見興玉神社で夏至祭があり、約200人がふんどしや白装束姿で海に入ってみそぎをした。曇天で朝日は拝めなかったが、日の出時刻になると太陽の方角へ向かって皆で手を合わせた。...
  • たか爺のお気楽リタイア生活たかっちさんのプロフィール
あるまろはさん
  • 夏至の日に願望成就。今日は神社へレッツゴー?
  • ておりましたが、あまりに泥の中にいるような眠気がきていたので(笑) 抵抗するのをやめてひたすら寝ました。 わたしの住む三重県伊勢市には夏至の日に岩と岩の間に登る太陽が見える、と有名な二見が浦の夫婦岩があるのですが 眠すぎて、すっかり忘れてました(笑) 夏至のころの体調の変化は夏至の体調のスピリチュアルな意味こちらのblogに書いてあるように眠気やだるさは仕方ないようです 「眠いから寝る...
  • ハートらいふあるまろはさんのプロフィール
風とみどりに戯れて! さん
  • 伊勢シーパラダイス、楽しいよ
  • とみどりに戯れて! 風の訪れる庭、田舎暮らしの記録、伊勢シーパラダイス、楽しいよ2018-06-21 |お出かけ(三重県)動物たちを間近で見て、触れて楽しむことの出来る水族館、伊勢シーパラダイス(伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)水族館入口ではトドたちがお出迎え。目の前で倒立や「アッカンベー」を披露してくれます。人気は豪快な投げキッスが得意なセイウチ、体重600Kの迫力あるヒマワリちゃんに触ること...
  • 風とみどりに戯れて! 風とみどりに戯れて! さんのプロフィール
springさん
  • 夏至に開運祈願して
  • み浸るにはいい内容だ。しかし実際に足を運!ばなければ、ご利益も期待できないだろう。 しかしそこはなんとか「祈り」の力で!今日は夏至であることに気づき、以前出かけた時の写真を探し、念じてみる。二見ヶ浦の夫婦岩の間から昇る朝日をイメージして、禊ぎをしよう(のつもりでじっくり視る)。落ち着いた心に戻るのは、結局運悪きことを招いた自分の不注意、いい加減さ、短絡さの振り返りだ。 訪れた時は曇っていましたが…ジャン...
  • すぷりんぐぶろぐ〜陥穽から風穴をさがすspringさんのプロフィール
図書館カフェさん
  • 今日の夏至祭は、日抱御魂鎮をします!
  • ダカヒダキクシキチカラノミコト)の子孫である山本高山土公命(ヤマモトタカヤマツチノキミノミコト)は、伊勢の鈴鹿に行き、その子孫が【猿田彦命】です。?日本の夏至祭で有名なものは、三重県伊勢市、二見浦の『夫婦岩』で有名な【二見興玉神社】の夏至祭ですが、祭神:猿田彦大神の御先祖は飛騨のご出身です。夏至の時、ちょうど二つの奇岩(夫婦岩=興玉神石を拝むための鳥居の役割)の間から朝日が昇り、その一年で最もエネルギー...
  • 潜在意識を使って幸せになるお話図書館カフェさんのプロフィール
mochioさん
  • 夏至
  • 日の入りが遅ければ昼間が長いと感じます。とはいえこの時期、曇りとか雨が多いので、実感は少ない。 冬至には、ゆず湯に入ったりカボチャを食ったりと全国的な習慣があるけど、夏至の行事というのは知りません。夫婦岩の前でみそぎをするとかいうのはある...
  • Uターンしたおやじ、その後日記mochioさんのプロフィール

夫婦岩を含むトラコミュ

大相撲
  • 大相撲
  • 大相撲(おおずもう)は、1.日本古来の奉納相撲を起源とし、江戸時代から続く職業的な最高位の力士たちによって行われる神事や武道、または商業的な相撲興行であり及びそ...
  • トラックバック数:39 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:格闘技ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

夫婦岩について