原節子

原節子についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [原節子] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

原節子を含むブログ記事

矢嶋武弘の部屋さん
  • 現代美人論
  • 、時代や国・地域によって大きく変わるのだ。その方の記事にもあったが、昔の美人と言えば、女優ではイングリッド・バーグマンやエリザベス・テイラー、グレース・ケリーなどが代表的だったろう。日本ではさしずめ、原節子や山本富士子、香川京子といった女優だったと思う。私に言わせれば、これらの女性は正統派美人、あるいは典型的な美人だと思うが、21世紀の今日、正統派や典型的なだけでは飽き足らなくなってきたのだと考える。つ...
  • 矢嶋武弘の部屋矢嶋武弘の部屋さんのプロフィール
馬之助の災い転じて福となすさん
  • 田村正和「引退宣言」
  • だ若いけど田村正和が爺さん役は似合わないからね。小津安二郎監督作品常連の笠智衆は30代から爺さん役をやっていたからどれだけ年を取ってもイメージは変わらなかったけど田村正和はそういうわけにはいかないわ。原節子も引退宣言することなく映画界からフェードアウトして生涯美しいままだったわ。醜態をさらしながら芸能界にしがみつく人もいるけど・・・梅宮辰夫、額に30針縫った姿でディナーショー人それぞれの考えだけど芸能人...
  • 馬之助の災い転じて福となす・・・か?馬之助の災い転じて福となすさんのプロフィール
森の空想ブログさん
asphaltさん
  • ★ 『その場所に女ありて』
  • 日本映画の名作とされているあれやこれやが、すでにアウトな存在になりつつあるような不安を感じた。小津安二郎の映画のあの場面やこの場面は"# me Too"の視点からみると完全にアウトではないのか、思えば原節子は小津映画を心底から嫌悪していたというエピソードが評伝で語られていたりもした。 人間としては最悪の差別主義者だったらしい溝口健二監督の映画には"# me too"に引っかかるようなシーンが思いつかない...
  • 映画の感想文日記asphaltさんのプロフィール
マミー☆さん
  • 「品性の悪い人はごめんだわ」
  • 昨日の新聞の一面下のエッセイ欄で、小津安二郎の映画のセリフが取り上げられていた。原節子に語らせたセリフ。「品性の悪い人はごめんだわ。品行はなおせても、品性はなおせないもの」これは財務省の福田元次官について書かれたエッセイだったのだが、なるほどなぁと思った。品性のちゃんとした人。夫はまさ...
  • 失恋による自死を防ぐためにマミー☆さんのプロフィール
ヤッホーさん
  • 認知症対応法
  • 紹介「家族」「施設」現場の声を集約(出口有紀)http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201708/CK2017082302000178.html 原節子、上原謙、高峰秀子…。往年のスターが出演する全盛時代の邦画を20分のダイジェスト版に編集し、BGMのように流す喫茶店「銀幕カフェ」が今月2018年2月、鶴ケ島市にオープンした。 青春時代の映画を見て高...
  • 山歩クラブヤッホーさんのプロフィール
大橋むつおのブログさん
俳女モニカさん
  • 響焔創刊60周年俳句大会
  • ーですまず一部は各賞の表彰から始まりました受賞者は次の方々です火炎賞(同人優秀者)川嶋悦子さん白灯賞(会員優秀者)波多野真代さん響焔賞(コンクール)松村五月(モニカ)功労賞廣谷幸子さん大会作品賞1位栗原節子さん2位君塚恵子さん3位波多野真代さん次はいよいよ主宰の講演ですテーマは「俳句の条件」私はいつも句会の時にこちらのブログの記事にするために主宰の言葉をメモっているのですが今回は50分の講演でしたのでも...
  • 俳女モニカの俳句日和俳女モニカさんのプロフィール
くうこさん
  • 2016年劇場で観た映画myベスト10
  • 大きなスクリーンで観る事ができてよかったですわー素晴らしかった!・海陸魔・・・これ、個人的にかなり印象に残っています。本物のタコを使っての冒険劇って・・・発想からしてすごい!・わが青春に悔いなし・・・原節子さん主演。黒澤明監督作品。これもパンチあったわー!!・不思議惑星キン・ザ・ザ・・・念願の鑑賞!!すごくおもしろかったですわー!壮大な友情物語でした!クー!さてさて・・・もう2018年ですがめげずに20...
  • シネマド館くうこさんのプロフィール
たっふぃーさん
  • 埋もれがちな傑作/安城家の舞踏会
  • (木) 午後 3:07ボクの生涯の日本映画の上位10本にも入れたい大傑作日本映画を語るうえでこの作品は絶対に観ておいた方が良いよチェーホフの<桜の園>をもとに新藤兼人が脚本を書き監督は吉村公三郎演者は原節子、森雅之、滝沢修清水将夫、神田隆、殿山泰司、津島恵子など役者ぞろいとくにやはり森雅之のいい加減なダメ男ぶりは名人芸の域そのキャラが物語に厚みを生む華族制度が廃止になり没落していく由緒ある名門一家の姿と...
  • たふえいんといなあふは魔法の言葉たっふぃーさんのプロフィール

原節子を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

原節子について