吉川英治

吉川英治についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [吉川英治] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

吉川英治を含むブログ記事

すろうすさん
  • 予備試験口述試験はこんな感じ?
  • 弁護士になるの? 〇〇(旦那の職業)になるの?」と聞いたらしいのですが 息子 「(息子)は、何にもならない!はたらかない!」 と宣言したそうです。 3歳にして、ニート宣言。 さすが、私の子ではある (吉川英治の曹操風)。 --------論文試験に合格された皆様、おめでとうございます! 合格の喜びに浸ったら、いよいよ口述試験に向け、猛勉強の日々が始まりますね。 9割が合格する試験なのだから、これまで...
  • ナマケモノの挑戦すろうすさんのプロフィール
史朗さん
katuさん
  • 有馬温泉老舗中の老舗 陶泉「御所坊」
  • ット付きの和室も有りますがほぼ古式豊かな純和風旅館です。陶泉 御所坊 正面玄関鎌倉以来八百年 古式温泉旅館で 近代化の波が押し寄せる有馬温泉郷でも、陶泉 御所坊だけは別世界の宿です。往年の谷崎潤一郎、吉川英治各氏が愛した清渓滝川のせせらぎを聞きながら、素朴、野趣溢れる料理はとても美味しいです。御所坊は源泉をそのままに浴槽に注ぐ温泉で大浴場は女湯の人と話ができるように成ってる半混浴が有りました。珍しい方式で...
  • 湯ったり〜♪ 旅行三昧!katuさんのプロフィール
ちわきの俳句の部屋さん
  • ?軍港?呉にある句碑
  • )「天狼」を創刊・主宰するにあたって、多佳子もそちらへ移り、亡くなる昭和38年(1963)まで終生誓子に師事しました。  ここにはその他にも呉出身の歌人の歌碑などもありましたが、中で印象に残ったのは、吉川英治の文学碑です。君よ 今昔之感 如何 これは、『新平家物語』の執筆にあたり、史跡取材のためにこの地を訪れた際に残した吉川英治の感懐です。彼の直筆を富士形の自然石に刻み、平清盛に見立てた円形の石とともに配...
  • ちわきの俳句の部屋ちわきの俳句の部屋さんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20171010-6
  • 毎日新聞 目を引くのは最盛期に向かう時期に当たる平安時代中〜後期の仏像と神像。同館の楠井隆志・展示課長(彫刻)は、九州最古の木造建物「大堂」(国宝)がある ...開館50周年記念講演会「高円寺時代の吉川英治」(高円寺図書館) 杉並区 高円寺図書館は昭和42年11日1日に開館し、今年度50周年を迎えます。 それを記念して、高円寺ゆかりの小説家・吉川 英治をテーマに講演会を開催します。吉川英治全集 118巻...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
シロイルカさん
  • 秋の夜長は読書で
  • 虫の声を聞きながら静かに本を読むのも 良いものです 。最近は本屋さんが近くになく、もっぱら、アマゾンさん、に頼っていますが、今日はアマゾンではなく、全部無料の青空文庫から紹介したいと思います。昨年、吉川英治や、森鴎外、柳田国男、などの文豪の作品も次々と著作権切れになり、面白い本が次々とアップされております。パソコンやスマホにダウンロードしておけばちょっとした合間に、読むことができお勧めです。今私が読んで...
  • 行雲流水・千思万考シロイルカさんのプロフィール
Runさん
  • 村上海賊の娘
  • 本屋大賞、吉川英治文学新人賞ダブル受賞の和田 竜さん『村上海賊の娘』。主人公は戦国の世に瀬戸内海を席巻した村上海賊家、中でも村上家の名を世に知らしめた村上武吉の...
  • おうちで本を読む。Runさんのプロフィール
偉人録さん
映画見るならcomさん
  • ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜
  • デル・トロ総指揮によるフルCGアニメのシリーズ第3弾。カンフーをマスターしたパンダのポーが生き別れた父親と再会を果たし、謎のパンダ...記事を読むジョーカー・ゲーム2008年に刊行され、翌年の第30回吉川英治文学新人賞、第62回日本推理作家協会賞を受賞した、柳広司による同名スパイ・ミステリー小説を原作と...記事を読むアグレッシブ烈子情報バラエティ番組「王様のブランチ」内で放送中のアニメ。サンリオのキャラ...
  • 映画見るならcom映画見るならcomさんのプロフィール
おまんじゅううまいさん
  • 宮本武蔵 一乗寺の決斗
  • 総勢73人は、果し合いに向けて暴走を始めるのでした。さて、こうして物語は始まります。本作は、『二刀流開眼』('63)に続く宮本武蔵シリーズの4作目。監督は、引き続き内田吐夢監督が勤めています。本作は、吉川英治による同名原作のクライマックスのひとつ、一乗寺の決闘を描いた作品です。さて、シリーズも4作目となると、ハッキリと変化が目について来ます。主演の中村錦之助の存在感に、目に見えて重厚感が備わっているのです...
  • 牛が映画館へおまんじゅううまいさんのプロフィール

吉川英治を含むトラコミュ

バガボンド(宮本武蔵)
  • バガボンド(宮本武蔵)
  • 井上雄彦先生の漫画「バガボンド」(吉川英治原作「宮本武蔵」)に関する記事をどしどしトラックバックして下さいね!注:批判やテーマと関係のない記事はご遠慮下さい。
  • トラックバック数:89 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:漫画ブログ

吉川英治を含むブログ村メンバー

  •  
源 みなとさん
ロングさん
bloglarkさん
  • 吉川英治 三国志の名言bloglarkさんのプロフィール
  • 吉川英治さんの著作権が2013年で切れました 三国志が好きでしたので、色々紹介してみたいと思います
室井くまたんさん
  • くまたんの踊る日々室井くまたんさんのプロフィール
  • 食べること、読書、温泉、「踊る大捜査線」が大好きなくまたんとその相方の、ささやかな日常を綴ります。

にほんブログ村

>

キーワード

>

吉川英治について