歌碑

歌碑についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [歌碑] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

歌碑を含むブログ記事

むくさん
  • 夏峠
  •  なつとうげ) 先日、車で御殿場に向かう途中、足柄峠(標高756m)を通ってみたいというガンコちゃんの望みに応えて、東名高速を離れて迂回してみました。 峠の一角にある「足柄万葉公園」に着くと、万葉集の歌碑が目につきます。 全部で7つ建てられている、東歌、防人の歌の碑です。 江戸時代に箱根路が幹道となるまでは、足柄の坂(足柄峠)は東西を行き来する幹道の一部でした。 距離は長いが比較的ゆるかかな足柄路と、...
  • 渡邊むく俳句ブログ〜まあおたいらに〜むくさんのプロフィール
夢見る爺さんさん
  • 北海道17日目・宗谷岬〜稚内最北端の駅へ。
  • 867Km、年甲斐もなくうれしく人目も気にせず写真パチパチです。もうここからは南下するだけですね。北緯45度31分22秒の“日本最北端の地”を標す記念碑。作詞・吉田博 作曲・舩村徹 歌・千葉紘子さんの歌碑こんなとこの写真を。各県の単車もいっぱい。岬から上の公園を。後で行きます。間宮林蔵の像御存じでしょけどご説明を。最北端の食堂に土産も屋さん。最北端に来た車と。宗谷岬灯台、最北端の灯台そこにいた北きつね...
  • 夢見る爺さん趣味の部屋夢見る爺さんさんのプロフィール
ippo・ippoさん
  • やっとこさの復活
  • ンタルブログパーツ最新の記事やっとこさの復活at 2017-07-20 07:38友が集まり高級懐石at 2017-07-14 08:11梅雨 明けた??at 2017-07-13 13:18散歩道の歌碑at 2017-07-12 08:16癒された時間at 2017-07-09 21:49外部リンクファン記事ランキング友が集まり高級懐石 半年ぶり?一年に2回の食...昔の「梅雨」とはちょっと違う!...
  • ゆっくり・一歩一歩ippo・ippoさんのプロフィール
植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」さん
  • 歴史の道「臼が峰往来」を行く!?
  • は越前国。加賀国は823年に独立した。「あしびきの 山の木ぬれの ほよ採りてかざしつらくは 千年寿ぐとぞ」■写真は当時の北陸の変遷■写真は臼が峰親鸞聖人銅像(2010.4.11)■写真は臼が峰大伴家持歌碑(2010.4.11)■写真は臼が峰を出発する参加者■写真は女阪を下る参加者■写真は下石から運動公園に向かう参加者■写真は臼が峰往来道地図臼が峰往来地図(宝達志水町HP)(完)『石川県』 ジャンルのラ...
  • 植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」さんのプロフィール
美雪さん
  • 若き日の礼文華海岸
  • )波と灯台の明かりと星空を眺めながらおしゃべりしていました。夜の小さな砂浜に沢山の若者。後ろは断崖絶壁のような山なので本当に小さなビーチという感じでした。文学碑があります。斉藤茂吉と与謝野鉄寛と晶子の歌碑です。美しい景色に感動したのでしょう。美しい所なのです。私たちは秘密のお話をして楽しみました。忘れられない思い出です。一度、一人で行ってみましたが手彫りのトンネルは無くなっていました。残念でしたが思い...
  • 美雪のDiary☆美雪さんのプロフィール
美雪さん
  • 若き日の礼文華海岸
  • )波と灯台の明かりと星空を眺めながらおしゃべりしていました。夜の小さな砂浜に沢山の若者。後ろは断崖絶壁のような山なので本当に小さなビーチという感じでした。文学碑があります。斉藤茂吉と与謝野鉄寛と晶子の歌碑です。美しい景色に感動したのでしょう。美しい所なのです。私たちは秘密のお話をして楽しみました。忘れられない思い出です。一度、一人で行ってみましたが手彫りのトンネルは無くなっていました。残念でしたが思い...
  • 美雪のDiary☆美雪さんのプロフィール
kazgさん
  • 梅雨開けし日も孫守のてんやわや
  • 広野町のHPを訪ねてみると、震災と原発被災の傷跡が生々しく伝わってくる気がしますが、観光情報のこの記事には、ほっとなごみます。 とんぼのめがね歌碑 とんぼのめがね歌碑更新日: 2014年5月10日...
  • ナードサークの四季kazgさんのプロフィール
Maryさん
  • 本宮から結社へ/貴船神社
  • るんじゃ・・?雨乞いの滝は、こちらでしょうか。後ろを振り返っても、赤い鳥居が美しい。結社に着きました。恋を祈る神・・・ハァ。結社の石段を登ると鳥居前です。中も朱色が映え、鮮やかです。天乃磐船和泉式部の歌碑・立て札。和泉式部の歌碑結社には、ちゃんと記入台も設けられています。紙だけ持って結社まで来るか?と思ったのですが。拝殿の右手側に、たくさんの願いがかけてあります。さて、私の願も届けて来ます。内容は、コ...
  • Mary 学問をする眼目は自己を磨き自己を確立するMaryさんのプロフィール
モッキングバードさん
  • 牛窓・亜細亜藝術交流祭
  • ( 4 )ホ・オポノポノ ( 1 )観光情報 ( 51 )美容と健康 ( 26 )乳酸菌 ( 11 )音楽 ( 5 )山歩き ( 5 )ネコ ( 11 )映画 ( 20 )場面緘黙症 ( 78 )牛窓歌碑めぐり ( 9 )育児 ( 34 )畑 ( 10 )薪ストーブ ( 1 )キネシオロジー ( 12 )タロットカード ( 2 )一覧を見るカレンダー>日月火水木金土123456789101112131...
  • モッキングバードのブログモッキングバードさんのプロフィール
フラワーヒルさん
  • 奥州街道(白河の道);第5回;1日目(2);丁字屋のうなぎと板屋間ノ宿
  • したので,私のお腹と脳味噌がパニックになっている. ”やっぱり,うなぎは旨いなあ〜!” これが私の率直な印象である.旨いものを食べると,気分が一層穏やかになる.<丁字屋のうなぎ><蘇る郷郷碑と岩倉具視歌碑>■遊行庵駐車場から歩き出す 昼食を終えて,12時40分に丁字屋を出る.真っ直ぐ町営駐車場に向かい,専用バスに乗車する. 12時45分,町営駐車場を出発する. 12時49分,再び遊行庵駐車場に戻る. ...
  • 中高年の山旅三昧(その2)フラワーヒルさんのプロフィール

歌碑を含むトラコミュ

山の辺の道
  • 山の辺の道
  • の辺の道は古事記・日本書紀の時代からの往還路、「日本最古の道」と呼ばれています。大和青垣の山裾を伝い、古墳、万葉歌碑、社寺、田園の風景を楽しめる、日本神話をしの...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:旅行ブログ

歌碑を含むブログ村メンバー

  •