歌碑

歌碑についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [歌碑] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

歌碑を含むブログ記事

ゆりえさん
  • 雷門...その2
  • 鳩ポッポの歌碑を後にして...前々から一度行って見たかった「お花屋敷」の前まで来ました。実は一度お花屋敷のジェットコースターに乗ってみたかったのですがすごく混んでいて到底入れません。素通りするのは寂しいので可愛いポ...
  • Detourゆりえさんのプロフィール
むぎさん
  • 五料茶屋本陣【お西】(群馬県)
  • 切られていました。現代になって観覧するために隣り合っているこの場所を切り崩して道を作ったそうです。参勤交代では姫様も宿泊したために世間の目に触れないよう周囲を囲ったり目隠ししたりしていたそうです。万葉歌碑城跡だけでなく、ここにももれなく?!万葉の歌碑がありました^^;両家の建物は共に1803年(文化3年)の火災以降に再建されたものです。昭和や平成になって保存修理工事が行なわれ復元されています。中島家は...
  • むぎの城さんぽむぎさんのプロフィール
モッキングバードさん
  • 朝ご飯
  • ( 4 )ホ・オポノポノ ( 1 )観光情報 ( 52 )美容と健康 ( 33 )乳酸菌 ( 11 )音楽 ( 6 )山歩き ( 5 )ネコ ( 11 )映画 ( 28 )場面緘黙症 ( 92 )牛窓歌碑めぐり ( 9 )育児 ( 63 )畑 ( 11 )薪ストーブ ( 1 )キネシオロジー ( 13 )タロットカード ( 2 )神社 ( 5 )ホロスコープ ( 0 )一覧を見るカレンダー>日月火水木...
  • モッキングバードのブログモッキングバードさんのプロフィール
ナるとくんさん
  • 【募集中】鳴門うずしお大使、お待ちしています!!
  • パワースポット巡り地元ガイドとまち歩き“郷旅”つるぎの町並みぶらぶらウオークムヤくん[一覧を見る][画像一覧を見る]ブログテーマ一覧ブログ ( 1365 )阿波おどり ( 4 )神社・お寺 ( 3 )歌碑 ( 1 )お土産 ( 1 )自然 ( 1 )特産品 ( 7 )イベント ( 16 )その他 ( 13 )鳴門秘釣(つり) ( 21 )食べ物 ( 7 )風景 ( 9 )カレンダー>日月火水木金土12...
  • ナるとくんのなると街ネタ情報ナるとくんさんのプロフィール
八海山の仲間たちさん
  • 桃園川-3(桃園川緑道) - 雄'Page
  • 都高速中央環状線、都営大井戸線が通っている。 神田川合流地点が近づく 神田川合流 正面奥、神田川に掛かる末広橋。その下で桃園川は神田川に合流する。神田川から見た合流地点。 神田川歌碑 末広橋橋詰めの小公園に、フォークソング『神田川』の歌碑がさりげなく置いてある。作詞者喜多條忠が住んでいた「三畳一間の小さな下宿」はここより下流の戸田平橋付近。 末広橋下、神田川への桃園川合流...
  • 八海山倶楽部八海山の仲間たちさんのプロフィール
Kiyoさん
ユーアイネットショップ店長うちまるさん
  • 岩国市周東町散策
  • 旧山陽道を走って旧玖珂郡周東町に入ります。道幅も広く古い家並みも。 大正・昭和・平成にかけて活躍した日本の小説家、随筆家。宇野千代の歌碑千代のお父さんがこちらの出身とか。奥には長屋がありましたが私有地のようなのでここで撮影。周東町と玖珂町数キロ離れてませんが宿場町として流行ったのは周東町高森だったのでしょう。続きを読む >>...
  • ユーアイネットショップ 店長日記ユーアイネットショップ店長うちまるさんのプロフィール
モッキングバードさん
  • なぜこうなった
  • ( 4 )ホ・オポノポノ ( 1 )観光情報 ( 52 )美容と健康 ( 33 )乳酸菌 ( 11 )音楽 ( 6 )山歩き ( 5 )ネコ ( 11 )映画 ( 28 )場面緘黙症 ( 92 )牛窓歌碑めぐり ( 9 )育児 ( 63 )畑 ( 11 )薪ストーブ ( 1 )キネシオロジー ( 13 )タロットカード ( 2 )神社 ( 5 )ホロスコープ ( 0 )一覧を見るカレンダー>日月火水木...
  • モッキングバードのブログモッキングバードさんのプロフィール
Kiyoさん
  • 11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。鞍馬寺の本殿と境内で。その29
  • M1 Mark IIを持って京都へ。上賀茂神社からもう少し、そして、八瀬の瑠璃光院さんへ。その7」〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、紫式部の歌碑から本殿へ。その6」〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark IIを持って京都へ。朝の上賀茂神社、小川から境内へ。その5」〇「11月24日から25日、OM-D E-M1 Mark II...
  • Kiyo's blog 2011Kiyoさんのプロフィール
よっちゃんのおててつないでさん
  • 三嶋大社〜富士山本宮浅間大社(静岡県三島市〜富士宮市)
  • 、昭和初期に平井源太郎によって現在の農兵節が作られました。そして全国に知れわたる「三島農兵節」となり、三島の代表的な民謡として三島夏まつりには欠かせないものとなっています。(三島観光協会HPより)その歌碑が白滝公園の中にありました。ボタンを押すとノーエ節が流れてきます。「富士の白雪は、溶けて流れて三島に注ぐ」とノーエ節に歌われているように、三島市の湧水は、三島溶岩流の先端下から湧き出た富士山の被圧伏流...
  • よっちゃんのおててつないでよっちゃんのおててつないでさんのプロフィール

歌碑を含むトラコミュ

山の辺の道
  • 山の辺の道
  • の辺の道は古事記・日本書紀の時代からの往還路、「日本最古の道」と呼ばれています。大和青垣の山裾を伝い、古墳、万葉歌碑、社寺、田園の風景を楽しめる、日本神話をしの...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:旅行ブログ

歌碑を含むブログ村メンバー

  •  
太宰府のかつんちゃんさん
けいこさん