喪主

喪主についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [喪主] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

喪主を含むブログ記事

小岩井翼さん
  • 小姑(義姉)に寝室を開けられる事件
  • まいなく」状態で、とりあえず私は旦那の部屋のベッドの横に布団を敷かせてもらい寝ることに。この時は一応既に「婚約状態」ではあったからね。でも、旦那だって突然父親を亡くしているわけで憔悴しきっている上に「喪主」させられてもうもうそれどころではない状態。ただ、本当に辛そうだったので落ち着くまで旦那のベッドに入って手をつなぎ、抱き合ってはいた。翌朝。そろそろ起きて手伝わないとな、と思っていた時、小姑が2階にト...
  • いい嫁をやめるまで小岩井翼さんのプロフィール
poohさん
  • 武蔵嵐山まで行ってきました
  • いました。東横線の横浜から乗車しましたがガラガラで行きは座って森林公園まで行けました。その先は単線で隣の電車に乗り換えましたがこれもガラガラで座れました。告別式から出棺、火葬場へと行き昼食をとりながら喪主と親戚にことを話しました。その中でカメラ好きの親戚(realistさん)との関係がやっと理解できました。わたしのおばあさんがrealistさんのおじいさんのきょうだいだったのでした。それでお墓も同じお...
  • foto-poohのブログpoohさんのプロフィール
ウイリアムMOMAさん
  • ぼちぼち断捨離したいな。
  • 理されていないところがあるし。でも、各々の墓はきれいにしているところが殆どである。世帯主はどうしようか。この墓に入るべきか?51歳。死のことは考えないとな。人が死んでからの後始末はひと仕事だ。母の時も喪主をしたが、父の時の喪主は鮮明に記憶している。火葬場のスイッチ。そう、あなた押したことありますか?父の時に私は押しました。お通夜して、葬式して完全に死に至っている我が父親の亡骸を燃す。そのスイッチ。緊張...
  • いつまで?かたづけ日記ウイリアムMOMAさんのプロフィール
メーメーおばさんさん
  • もう、ばたばた
  • 8僕ちゃんの ヒィじいちゃん つまり、僕ちゃんのパパの お爺ちゃんが 97歳で亡くなりました。話せば長くなりますが〜〜ジィジの高校の時の 担任の先生でした。私も、よく存じあげてるんです。そして、葬儀の喪主をされたのが 私と同期性なんですよ。世の中、どこで繋がってるのか〜〜おかしなものですね。もう一つ言うと〜〜笑 その同期生は ミューポンにとっては 高校時代の先生だったんですよ。笑っちゃうくらいの繋がり...
  • メーメーおばさんのひとり言メーメーおばさんさんのプロフィール
いちこさん
  • 忌明け
  • ので、この歳になって初めてのおつかい状態で…(-_-;)精神的に疲れますね…ちなみに北海道は道内全域のお悔みが新聞に掲載されます札幌市 中央区は誰々が何歳で、お通夜、告別式は何時から場所はどこどこで…喪主は誰々で…などなので、実家を離れても知り合いが亡くなったりするとそのお悔み欄でわかったりするんですよね最近も小学校の担任だった先生が亡くなったのを知りました(T_T)余談ですがその香典返し、お通夜に行...
  • きっと明日は今日より元気!〜いちこのPSC闘病記いちこさんのプロフィール
情報ネットさん
  • 『翁長雄志』葬儀は13日
  • 葬儀は13日 …■故翁長雄志さん(沖縄県知事)の通夜と葬儀 通夜は10日午後6時、葬儀は13日午後3時から那覇市松山1の9の1の大典寺で。喪主は妻樹子(みきこ)さん。 (出典:社会(朝日新聞デジタル))...
  • 情報ネット情報ネットさんのプロフィール
よしさん
しま子さん
  • 罪悪感
  • ポートの埋め込みを選択していなかったら、今現在、父の命はなかったかもしれないそれでなくても弟からは未だ連絡すらないのに、「勝手な判断で父さんを命を奪った・・・」そう罵られれば精神的に持たなかったし私が喪主になり、姉弟の不仲を世間にさらす葬式は父にとっても不本意なはずのだから・・・そう何度も思おうとしたちようど同じ日に戴いたコメントを読んで、励ましのコメントをありがたいと思いつつ、度重なる偶然に私のポー...
  • うらろぐしま子さんのプロフィール
ysdpiano♪さん
  • 湯灌
  • 、母と私はセレマに対して本当に怒り爆発だったのですが 湯灌 というのに立ち会って、180度ガラッと変わったのです! 昨年、義父が他界しましたが、これはしていないみたいです。 母も生まれて初めての喪主でしたし 私も初めて、湯灌 という言葉を聞いたくらいです。 湯灌 とは、棺に納める前に、湯洗いして清めること。 母も、これを見て 「 あんなに怒っていたのにすぅ〜〜っとした 」 と...
  • Vita di música 滋賀県守山市ピアノ教室♪ysdpiano♪さんのプロフィール
masaoさん
  • あと1日で夏休み
  • はや残暑見舞い。それでも暑さの牙が立ち向かう。暑さにかまけてできなかったことをまとめてやりたい。台風の通過に伴い昨晩から不穏な空気。やれやれである。昨日に引き続き葬儀に参列。大きな葬儀だった。故人の、喪主の交際範囲の広さを物語るものだ。中学校時代の同級生のよしみで自宅の工事をお願いした。もう33年も経つだろうか。当時の関係者もそれぞれ定年を迎えた。久しぶりに顔を合わす。皆ほど良い老人の面構え。時の流れ...
  • 備忘録masaoさんのプロフィール

喪主を含むブログ村メンバー

  •  
freeさん
ososhikiさん

喪主を含むアンケート&掲示板

  •