ギャング団

ギャング団についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ギャング団] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ギャング団を含むブログ記事

お休み中さん
  • お参り
  • ンルのランキングコメントTweet«古い街にて |トップ |次の記事へ »このブログの人気記事古い街にて裏路地、猫路地夜の街は猫のもの伸び猫猫も丸くなる冬街の風景落書き廃墟黒猫ギャング団河井蓬「Downtown Cats」 × 中川こうじ「のらねこ」リンク最近の画像[もっと見る]お参り43分前古い街にて1日前街の風景2日前獲物3日前井戸4日前開店祝い5日前真夜中の子猫6日...
  • 彼の尻尾、彼女の爪痕お休み中さんのプロフィール
アトリエ・エルスールさん
  • フランスの「芸術映画」と魔法使いの春菊と揚げた豚肉のサラダ
  • 」の話をした。 映画は、フランスでリュミエール兄弟によって始まり、ジョルジュ・メリエスによってファンタジー性が導入された。さらに「フランス映画草創期の第3の男」ルイ・フイヤードの『ファントマ』や『吸血ギャング団』によって、「犯罪映画」というハリウッド映画の代名詞であるような一つのスタイルが出来上がった、というところまでが前回の講義内容だった。 そして、今回のテーマは「芸術映画」。以下昨日の話の概要。 (「フ...
  • 野村眞里子のブログ「オラ・デル・テ」アトリエ・エルスールさんのプロフィール
アトリエ・エルスールさん
  • 映画史における「犯罪映画」の始まりと魔法使いの肉豆腐
  • はウィーン生まれのアメリカ人ジョゼフ・フォン・スタンバーグ監督の『暗黒街』(1927)から始まるとされている。しかし、実際はそれ以前にフランスで作られていた。 『ファントマ』(1913〜14)や『吸血ギャング団』(1915〜16)がそれである。これらの映画の監督のルイ・フイヤードは、リュミエール兄弟とジョルジュ・メリエスに続く、フランス映画草創期の「第三の男」と言われる。 『ファントマ』は変幻自在の黒マント...
  • 野村眞里子のブログ「オラ・デル・テ」アトリエ・エルスールさんのプロフィール

ギャング団を含むブログ村メンバー

  •  
ポコさん
中黒柱の気ままな日記さん
あぴ子さん
みらいさん
ちびっこギャング団さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ギャング団について