泉鏡花

泉鏡花についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 『わが恋は 人とる沼の 花菖蒲(はなあやめ)』(泉鏡花
  •    [泉鏡花] ブログ村キーワード 「婦系図」などの小説で知られる泉鏡花先生は俳句も沢山残しておられます。  「わが恋は  人とる沼の  花菖蒲(はなあやめ)」も有名ですが 他にも この時期に因んだ「花二つ 紫陽花青き 月夜かな」この句も 私は大好きです。  今日は花菖蒲の白を・・         私が 花菖蒲を撮ると拙い写真にな・・・続きを読む
  • 動物園訪問日記・いのちある花 りりーさんりりーさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

泉鏡花を含むブログ記事

ふくやま すみおさん
  • Deadly Drive(おっさんずラブVer)
  • 何者かに侵食されるのを阻止するために、日本の文豪が転生して戦う話となっている。登場する文豪の中で「ストレイドッグス」に出演している声優さんもいるが、そことは違った役になっている。ストレイドッグズでは、泉鏡花や尾崎紅葉は実際は男性であるが、女性になっているキャラクターもいる。アルケミストのほうの中原中也は柿原徹也さんとなっているが、絵を見るとストレイドッグズの彼と雰囲気が近い感じだ。...
  • 福禄堂本舗・創作工房(私のオリジナル達)ふくやま すみおさんのプロフィール
10no3さん
  • 2018年金澤桜百景総集編(主計町茶屋街)
  • 女との恋愛を描いた小説『浅の川暮色』(あさのがわぼしょく)を出した。2010年には「金沢ものがたり 主計町あかり坂」(『オール讀物』2010年4月号)を書いた。主計町の芸妓になった高木凜(りん也)と、泉鏡花の研究家で老詩人の高橋冬二郎のやり取りの中で、高橋に名無しの坂に触れて「暗、と、明。泉鏡花にはあけの明星をよんだ句があります。そこで、あかり坂。よし、これできまった」と語らせている。この記事は、「金沢...
  • 金澤桜百景10no3さんのプロフィール
行 明方さん
  • サッカー観たよ!あとゴリラ!(【1分朗読】泉鏡花・黒百合)
  • しいんだが、また イタリアってとこがミソよね。嬉しくない?イタリア人から容姿 誉められたら。中身はただのゴリラなのに。却説、今日も在ります【1分朗読】!今回は作家リクエストです、ありがとうございます?泉鏡花先生です。作品は「黒百合」を選びました!泉先生の作品の中でも読みやすくて展開も早いので割りと ワーッて一気に読めちゃうと思います、初心者にオススメです。初心者さんは いきなり「外科室」とか読まない方が...
  • 櫺子の外に雨が降る‐朗読日記‐行 明方さんのプロフィール
平山歯科医院さん
  • 日本の少年小説―「少国民」のゆくえ
  • (インパクト選書)山中峯太郎研究室に追加しました。いやはや、2016年に峯太郎作品が復刻されていたとは、思いも寄りませんでした。収録作品は「南洋に君臨せる日本少年王」「東の雲晴れて」であります。他にも泉鏡花や佐々木邦、吉屋信子などが収録されています。...
  • 平山歯科医院日記平山歯科医院さんのプロフィール
yFroot425さん
  • ようやく金沢の「室生犀星記念館」へ行ってみた
  • にする室生犀星親しい知人たち(複数)が金沢近辺出身ということもあり、機会を見つけていては足を運んでいるが、彼女たちがいる理由以外にも、それなりに自分にとって魅力を覚える土地らしい。三大文豪(徳田秋聲、泉鏡花、室生犀星)も気になっている。今回はソロの時間を利用し、マニアックにも常々気になっていた室生犀星の記念館へ行ってみた。「泉鏡花」もすごく興味津々なのだが、こちらはまだ自分なりにまだ攻略できてないので追...
  • さまよえるアラフォーyFroot425さんのプロフィール
山下けいきさん
  • 震度3の余震、まだまだ要警戒です。地震関連情報 /「梅雨」
  • 、雨に濡れた墓石に手を合わせると、心が洗われる。時には自身で花を手向ける」。 ▼紫陽花には子規の「紫陽花や昨日の誠今日のうそ」という句もある。この花は色が変化することから、花言葉は「うつろい」。一方、泉鏡花は「わが恋は人とる沼の花あやめ」と詠む。自分の禁断の恋は泥沼からアヤメを取るように危険、といっている。 ▼私はギリシャ神話に出るアヤメの話も好きだ。若い娘のイリスは、太陽神ゼウスとその妻ヘラに仕えてい...
  • 平和とくらし 茨木市議・ 山下けいきの日々是好日山下けいきさんのプロフィール
heburinさん
  • 夏休み温泉に!バイキング&飲み放題もお楽しみ! 加賀温泉郷 山代温泉 2日間が19,800円〜
  • ースのポイント大人もこどもも楽しい!山代温泉で過ごす夏!【加賀温泉郷・山代温泉】約1300年前、高僧が傷口を癒すカラスを発見したことが始まりと伝わる北陸屈指の古湯。「カラスの湯」と呼ばれ、与謝野晶子や泉鏡花といった文人をはじめ多くの人たちに愛されてきた、北陸随一のいで湯の街“山代温泉”。<自由行動の一例>・総湯…良質な温泉が愉しめる(入場は別料金:おとな440円)◆山代温泉街 イベント情報8/4(土)〜...
  • ジジが見つけたお得旅情報!heburinさんのプロフィール
瓢箪36同窓会さん
  • 北東の空、朝焼け。小橋商店街、馬場5番丁。
  • うです。東山は、猫の多い地域です。一時流行病で減少しましたが、最近は復活。1909年開業の老舗洋食店。右横書き。「自」の反転文字。ひがし茶屋街。浅野川の堤防。新規開店のお店(右)と、閉店のお店(左)。泉鏡花の「照葉狂言」にちなんで、植樹命名された「照葉さくら」。>> もっと見るカテゴリー同窓会(1358)同窓会(0)日記(94)旅行(0)グルメ(0)バックナンバー2018年06月2018年05月2018...
  • 瓢箪36同窓会瓢箪36同窓会さんのプロフィール
yasuさん
  • 延期
  •  コンナ日ニ・・・ヤッテラレナイ田植エハアシタ朝ハラハラ ドキドキドッキン・・・・・・・ようやく決めた NEYMAL対セネガルに このコスタリカの戦略を昼寝 泉鏡花人間世界と妖怪世界との対立前者は醜い地上 後者は美しい天守 と...
  • 田舎もいいところyasuさんのプロフィール
ブログ・ヤコブの梯子さん
  • 邪霊妖怪の精妙質量分析(4)
  • 邪霊妖怪の精妙質量分析(4)2018-06-22 09:39:40 |オカルト山城民族の末裔が、一般社会からは遊離した異文化部落になっていった形跡があります。そうした伝説と信仰形態、風習を記録したのが泉鏡花でしょうか。これもほとんどフィクション小説の世界として、現在はまったく消滅した世界のようですが、どうも未だに山奥の集落では異様な信仰形態と風習が残っているようで、その体験談が「怖い話」などに見られます...
  • ブログ・ヤコブの梯子ブログ・ヤコブの梯子さんのプロフィール

泉鏡花を含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ

泉鏡花を含むブログ村メンバー

  •  
Tohru@写真撮ってストーリーも書いてますさん
ラブすずさん
Misaki Suzukaさん
  • すゞはらひMisaki Suzukaさんのプロフィール
  • 燭光のさす ひとときのあかるみに 〜Poem & fantasy〜

泉鏡花を含むアンケート&掲示板

  •  
  • あなたの好きな小説は?レス: 0/53(129件)小説ブログ
  • 日本の小説家は唯一、村上春樹(死んだ方を含めると安部公房、泉鏡花など)、海外では挙げきれないのですが、ドストエフスキー、ヴォネガット、カポーティ、(生きてる方はB・...

にほんブログ村

>

キーワード

>

泉鏡花について