景行天皇

景行天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [景行天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

景行天皇を含むブログ記事

みどりの木さん
  • 住吉大社の紹介11 池田家
  • 池田となったそうです。和泉の池田町の池田寺跡の写真が店内にありました。(ガラス反射で見難いです) 池田家と言えば、信長の重臣だった池田恒興も、和泉の池田町が家の祖先の地としています。池田氏のはじめは、景行天皇の後裔が和泉の旧池田村に居住したことに始まるといいます。その地の豪族として朝廷から池田首の姓も受けていますが、大化の改新で豪族勢力が抑えられ、その後池田村は摂関家の荘園となり池田荘となります。この池田...
  • 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
ろぶさん
  • もしかして4回目の「山の辺の道」かも♪
  • 13時すぎになってたのでお昼としましたこの場所は前回もお昼で使ったのでね♪スーパーで買った海老カツ巻き寿司ハーフ、からあげ、椎茸フライ♪しかしこの場所 蚊みたいなやつ飛びまくりなのでもうちょっと歩いて景行天皇御陵のところで食べなおしました(^^;綿の花 初めてみたかも♪柿爆弾が落ちてきそうな道wそして、とある休憩所白いまん丸なやつ見えますねニャオン〜って言ってやると足元にトコトコやってきた誰かによもぎ大福...
  • ろぶのブログろぶさんのプロフィール
芳瑩さん
  • 信濃国(しなののくに)
  • 中央公民館に保管・展示されている。平安時代初期に、伝教大師最澄は、この峠のあまりにもの急峻さに驚き、旅人のために峠を挟んで両側に広済院と広拯院という「お救い小屋(仮設避難所)」を設けた。『日本書紀』の景行天皇四十年条にある、日本武尊が東征の帰路、神坂峠で尊を苦しめようした山の神が白鹿に変じ、それを尊が蒜で撃ったという。桓武天皇の時、軍団を率いた坂上田村麻呂(平安時代初期の武将)が、信州に進軍し「伊那郡と諏...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
mana-mana-mayumiさん
  • 金(こがね)神社&伊奈波神社へ★秋のショートトリップ IN 岐阜
  • と花フェスタ記念公園 へ  金神社 の手水舎でさり気なく手にした柄杓が 将棋の藤井七段 が奉納されたものでした ラッキー 将棋の事は全くわかりませんが、私は彼のファン です  金神社の御祭神 は 景行天皇の第六皇女渟熨斗姫命(ぬのしひめのみこと)、伊奈波神社の御祭神 五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと) の妃にあたる方です。ちなみに 金神社・伊奈波神社・橿森神社は岐阜三社 と言われています。 さ...
  • MANA-MANA真由美のALOHA曜日mana-mana-mayumiさんのプロフィール
Roman1405さん
  • 景行天皇は東国に来たのか?
  •  常陸国風土記を紐解いていると景行天皇が東国にやってきた事が数カ所に書かれている。景行天皇は第12代天皇で、ヤマトタケルの父と言った方がわかりやすい。しかし実在...
  • まほらにふく風に乗ってRoman1405さんのプロフィール
季節来遊人さん
  • ヤマト王権の始まりの国 6
  • れた。三世紀終わりころから四世紀初めころで、御肇国天皇の称号が与えられた崇神天皇の時代と思われる。記紀には、崇神天皇は各地の平定のために軍を派遣し(四道将軍)、垂仁天皇の時代には朝鮮への派兵が行われ、景行天皇の時代には九州の反ヤマタイ勢力(熊襲など)平定のために何度も派兵をして反乱を鎮め、出雲、吉備の反乱も抑えて西日本を平定し、東国の平定も進めた様子が書かれている。九州の邪馬台国王家は消滅したが、邪馬台国...
  • 日日雑学時時雑想季節来遊人さんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20181015-9
  • 皇の妹和宮と将軍・徳川家茂の婚儀をめぐる活動の労をねぎらい、 ... 伊勢神宮創建の倭姫命ゆかりの地27カ所を1年以上かけて日本舞踊奉納伊勢志摩経済新聞倭姫命は、第11代垂仁天皇の第4皇女で、第12代景行天皇の皇子で第14代仲哀天皇の父「ヤマトタケル・日本武尊・倭建命(やまとたけるのみこと)」の叔母 ... 山科家30代目「宮廷装束を後世に」 講演会企画毎日新聞明治改元から今年で150年。天皇が東京に移り...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
ウインさん
媛うさぎ☆さん
  • 【福岡】岩屋神社でいただいたステキな【絵入り御朱印】 〜追加掲載版〜
  • 社 御朱印】   一人ひとつずつ 猛暑も吹き飛ぶような  嬉しすぎる御朱印をいただきました 【社殿】【御祭神】  大己貴神  素盞嗚尊  少彦名神  保食神   「岩屋神社」は創立が景行天皇12年という  歴史の深いお社で  元々は上野山の南麓の谷深くに鎮座していたものが 1658年に移転したもの 奇数年の5月第2土・日曜日には  “岩屋神社祇園祭”が 開催されるそうです 【2018年】...
  • Destiny 〜癒しの御朱印巡り〜媛うさぎ☆さんのプロフィール
長久手市議会議員さとうゆみさん
  • 景行天皇社秋季例大祭へ☆神楽奉納
  •  今日は、景行天皇社の秋季例大祭がありました。娘が神楽殿で舞を奉納しました。舞が始まる頃、見学に来たかのようにカマキリが現れました。ビデオを三脚にセットしたまま置いておいて、しばらく別の場所で写真を撮って戻ってきたら、...
  • 長久手市議会議員さとうゆみ☆議員活動日記長久手市議会議員さとうゆみさんのプロフィール

景行天皇を含むトラコミュ

日本建国史
  • 日本建国史
  • 「日本建国史」とは、『日本書紀』の神話の部分に当ると共に、其の神話が創作された時代をも意味します。其の「創作神話」が創作された時代とは、神武天皇即位1年目から景...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

景行天皇について