景行天皇

景行天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [景行天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

景行天皇を含むブログ記事

M・ITOさん
  • 原日本紀の復元054 垂仁天皇・景行天皇・成務天皇の時代〈1〉『日本書紀』年代観の再確認
  • 内宿禰(たけのうちのすくね/たけしうちのすくね)は334年に誕生したのではないかと考えました。原日本紀年表では垂仁天皇(すいにんてんのう)32年にあたります。 『日本書紀』によると、その後、成務天皇は景行天皇(けいこうてんのう)46年に24歳で皇太子になられます。ところが景行天皇46年は無事績年ですので、原日本紀年表には存在しません。『日本書紀』は景行43年から51年まで飛んでいるのです(図1参照)。 ■...
  • 邪馬台国と日本書紀の界隈M・ITOさんのプロフィール
アメタリシヒコさん
  • 弓頭神社と大川軽便鉄道
  • 乗ろう。恐る恐る漕ぎ出してみた。キコキコキコホッ心配は杞憂だったようだ。一番最初だけはチクリとする感覚があるにはあったが、なんとか大丈夫ようだ。向かった先はここだ。大善寺、弓頭(ゆがしら)神社。祭神は景行天皇の皇子、国乳別(くにちわけ)皇子となっている。水沼別(みぬまわけ)の祖である。代々部門の家柄であったようだ。日本武尊は、現地司令官を務めた複数の皇子達の総称だが、もしかしたらこの国乳別皇子こそが、モデ...
  • Tシャツとサンダルの候アメタリシヒコさんのプロフィール
小島 宏さん
  • [コピー]『たった一人の人でした/風雲児』(歌詞付) 
  • 解読方式)の数値として、【1萬年枠・物語】、即ち、「日本人の聖書」としての【日ノ本国・創建史】枠数値として取り込んだ。…【ゲマトリア・秘儀数値】(満・1190)は、『日本書紀』の「開闢神話〜第12代・景行天皇」迄、つまり、【日本人の聖書】(Bible)としての【ホツマツタヱ】(秀真伝)と【ミカサフミ】(三笠文)文書を構成する【アスズ・コヨミ】(天鈴暦)の暦年数値として再設定した。そして、その【日本人の聖書...
  • 日本(JAPAN)建国創建史小島 宏さんのプロフィール
ソングバードさん
  • 秩父・長瀞巡り〜宝登神社編
  • 神社」に向かいます。 ここ「宝登山神社」は秩父神社・三峯神社とともに秩父三社の一社で、宝登山山頂には奥宮が鎮座してます。 神社のHPによると・・・・・ 西暦110年、今からおよそ1900年前、第12代景行天皇の御代、皇子日本武尊が東征の帰途山容の美しさに惹かれ、ミソギの後に山頂を目指します。 途中、山火事に遭遇しますが神犬の神助を得て、無事に宝登山山頂に於いて神霊を祀られた事が創建の始めとつたえられている...
  • さきたま自然日記(別館)ソングバードさんのプロフィール
立ち直れ!日本さん
  • 日本国紀を読み解く 〜日高見国の存在について〜
  • )  「日本の古代史を語る上での大きな障壁は、6世紀以前のことがよくわかっていないことだ。〜」の段落部分について 日高見国という言葉を皆さんは、ご存知でしょうか。日高見国は、まず、日本書紀の中で12代景行天皇の御代の話で、ヤマトタケルが東征した時の最終訪問地として、登場します。また、祝詞である大祓詞にも、大倭日高見国之国という表現が登場します。これは、倭=大和と日高見国の2つの国から、あるいは2つの国が合...
  • 立ち直れ!日本立ち直れ!日本さんのプロフィール
はるさん
  • 景行天皇社(愛知県長久手市)
  • 今回は愛知県長久手市西浦に鎮座します景行天皇社です。御祭神は第12代天皇で日本武尊の父である景行天皇。社名に天皇の名があるのは珍しいですよね。日本武尊が東征したのちに景行天皇がその跡地をめぐる旅に出てこの地に立ち寄った際、有力豪族の石作大連が斎...
  • 神社へヨーソローはるさんのプロフィール
すがいさんさん
  • 第十八番ミステリー箇所  御間都比古神社(式内社)
  • みこと)が国府町尼木に下り、「阿波の君の祖」として政治を取るに及び、長国の一部(園瀬川流域)が粟国に入り、その境界線が変更されて現今のようになった」(森p.81))と書かれています。日本武尊は第十二代景行天皇の皇子なので、十二代辺りで政治的にも阿波は一つにまとまり始めたのでしょう。スサノオが晩年住んだところは「須賀」という地名で、徳島市には「西須賀」という地名が残っています。もしスサノオが住んだのが「長(...
  • 日本文化研究良書・トンデモ書紹介すがいさんさんのプロフィール
やなぎしきぶ2さん
  • 熱田社の縁起 −<草薙の剣>1
  •  それにしても不思議であったのは、ここでお聞きした熱田社の御縁起でした。それは、この熱田社の御神である日本武尊は、景行天皇即位十年にお生まれになられたが、ある時...
  • 天皇に愛された女の物語 −『とはずがたり』−やなぎしきぶ2さんのプロフィール
reichanさん
  • 〔御朱印〕金神社
  • :金大神(こがねのおおかみ)、渟熨斗姫命(ぬのしひめのみこと)、市隼雄命(いちはやおのみこと)、五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)、日葉酢姫命(いちはやおのみこと)御由緒:主祭神渟熨斗姫命は、景行天皇の第六皇女で伊奈波神社の主祭神五十瓊敷入彦命の妃である。伊奈波神社に伝わる縁起によれば、五十瓊敷入彦命は朝廷の詔を受け奥州を平定したが、その成功を妬んだ陸奥守豊益は一足先、都に戻り謀反の心ありと報告し...
  • 旅と御朱印reichanさんのプロフィール
あゆさん
  • 【群馬】夏と秋の群馬御朱印巡り?〜桐生天満宮〜
  • 大藏院をあとにして、車で5分程のところに鎮座します桐生天満宮に参拝いたしました。 一の鳥居。景行天皇の御代に上毛野国造により天穂日命を奉斎した磯辺明神が起源。1187年に桐生氏が代々の守護神として崇敬し、1350年に北野天満宮から御分霊を合祀し、桐生天満宮と改称。 二の鳥居。1600年に関ヶ原の戦い...
  • 〜御朱印取扱い注意書〜あゆさんのプロフィール

景行天皇を含むトラコミュ

日本建国史
  • 日本建国史
  • 「日本建国史」とは、『日本書紀』の神話の部分に当ると共に、其の神話が創作された時代をも意味します。其の「創作神話」が創作された時代とは、神武天皇即位1年目から景...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

景行天皇について