応仁の乱

応仁の乱についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [応仁の乱] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

応仁の乱を含むブログ記事

mizu51さん
  • 武士道は菩薩道
  • 益によって寺社は勢いを増すことになる。禅の思想的進展も交易相手である宋で栄えているので、この時代によるものが大きい。真言宗・浄土真宗・日蓮宗が庶民に波及し、その余波は下剋上の風潮を生み出すことになる。応仁の乱から始まった戦乱の世は、日本における実存哲学(禅宗によって培われた)の確立に欠かせない。徳川幕府は寺社奉行を置き、真・法華のような大衆仏教を禁止し、現在の葬式仏教の礎を築いた。禅宗は武士の宗教として栄...
  • 心の深淵mizu51さんのプロフィール
風紋さん
  • 【佐藤優】「日中関係が好転」の理由
  • まったく理解できない/数学者が説く「シンギュラリティ」の不可能」「【佐藤優】トップリーダーの孤独、紛争地域や犯罪組織への武器拡散、精神科医と諜報工作員の共通点」「【佐藤優】混乱する現代との類似性 〜『応仁の乱』〜」「【佐藤優】自死した保守派論客の思想の根源 〜『保守の真髄』〜」「【佐藤優】「当事者にとって」と「学理的反省者として」の二重の視座 〜『世界の共同主観的存在構造』〜」「【佐藤優】テロ対策に関する...
  • 語られる言葉の河へ風紋さんのプロフィール
りせさん
  • 祇園祭2018 前祭山鉾巡行 後半
  • 北西の微風によって塔と宝鉾が唸り、その後大地が揺らいで元に戻ったといわれます。また、八坂の塔の隣にある自分の寺に入った賊十数人を大声で一喝し失神させ、その罪を諭したという伝説もあります。「四条傘鉾」 応仁の乱以前に起源をもち、織物の垂りなどをつけた傘と棒ふりばやしが巡行する古い鉾の形態である傘鉾の一つです。傘の上には御幣と若松を飾っています。明治4年に巡行に加わって以降と絶えていたこの四条傘鉾は、昭和60...
  • 京都を歩くアルバムりせさんのプロフィール
風紋さん
  • 【佐藤優】「読書力」によって「知の天井」を形成せよ 〜松岡正剛の千夜千冊〜
  • まったく理解できない/数学者が説く「シンギュラリティ」の不可能」「【佐藤優】トップリーダーの孤独、紛争地域や犯罪組織への武器拡散、精神科医と諜報工作員の共通点」「【佐藤優】混乱する現代との類似性 〜『応仁の乱』〜」「【佐藤優】自死した保守派論客の思想の根源 〜『保守の真髄』〜」「【佐藤優】「当事者にとって」と「学理的反省者として」の二重の視座 〜『世界の共同主観的存在構造』〜」「【佐藤優】テロ対策に関する...
  • 語られる言葉の河へ風紋さんのプロフィール
ともサンタさん
  • 伏見稲荷、荒木神社、東丸神社、稲荷神寶神社 ◎◎◎◎◎京都寺社 京都府京都市伏見区
  • に注目してみませんか?狐がくわえているものは、稲穂、巻物、鍵、玉の4種類があります。 稲荷神社伏見稲荷大社の1871年から1946年までの正式名称。 楼門(重文)再建年1589年(安土桃山時代)応仁の乱(1467年)で、建造物や創建年の証拠となるような文献などが焼失した。随身像「左大臣」(阿)は、口を開けている。左大臣の方が上位 随身像「右大臣」(吽)は、口を閉じている。 山口誓子の句碑京都府出身の...
  • ともサンタの人生遺産ともサンタさんのプロフィール
庄内系イタリア人さん
  • 祇園祭 2018 宵山、そしてナポリ。
  • 歩みをしてきたわけではありません。【photo】謡曲に題材をとった木賊山(とくさやま)の提灯が灯る宵山初日。京町屋の前を浴衣姿の人々が行き交う下京区仏光寺通西洞門院西入にて。 15世紀、都を荒廃させた応仁の乱では、山鉾のほとんどが焼き尽くされます。宝永年間・天明年間に発生した2度の大火、そして幕末の動乱では、劫火が街並みを包み、山鉾の多くが灰塵に帰しています。こうした災禍が襲う都度、京の都人たちは、たゆま...
  • あるもん探しの旅-Viaggio al Mondo-庄内系イタリア人さんのプロフィール
anessaさん
  • 2018祇園祭(前祭)宵山〜38度越えのNO1猛暑で壊れちゃった!&KBS京都テレビ山鉾巡行ライブ
  • 。祇園会と呼ばれるようになります天禄元年(970年)以降、平安末期にかけて賑やかになり室町時代に現在のような山鉾が出現し年々数が増えて五十八基もの山鉾が現在とほぼ変わらない姿で巡行を行ったとされます●応仁の乱でほとんどが焼き尽くされる応仁・文明の乱(1467年〜1477年)で京都の町とともに山鉾がほとんど焼き尽くされますが23年後の明応9年(1500年)京の町衆が力をあわせて山鉾を再興させ前祭26基、後祭...
  • 京都はんなり着物歳時記anessaさんのプロフィール
りせさん
  • 祇園祭2018 前祭宵々山(北部)
  • こほこ)」 鉾の名は中国古代の孟嘗君の故事に基づいていますが、その説明は別の機会に。この鉾もくじ取らずで5番目に巡行することが決まっています。くじとりが行われたのは、山鉾の先陣争いが絶えなかったため、応仁の乱からの巡行復興と同時期の明応9年(1500)に始まったとされます。昭和28年からは、市議会議場が会場となり、市長立ち合いの元でくじ取らず以外の24基の山鉾代表がくじを引きます。「菊水鉾」 謡曲「菊慈童...
  • 京都を歩くアルバムりせさんのプロフィール
護国寺さん
  • 祇園祭は法華祭!?
  • なかなかたどり着けません 祇園祭は、 京都の中心部に鉾が立ち並びますが、 ここは昔から町衆と言われた人々が、 住んでいました そしてその町衆の信仰は、 法華信仰だったと言われています(。-人-。) 応仁の乱後の京都は、 その七割は日蓮宗信徒だったとも?( ̄Д ̄;)!! 以前、ご老僧から 祇園祭は法華祭と呼んでいた と聞いたことがあります 鉾にもそれぞれ大曼荼羅御本尊が安置されていたとも…。 祇園祭トリビ...
  • 青年僧侶のシャカリキ奮闘記護国寺さんのプロフィール
こうそさん
  • 神宮神御衣御料所 お糸船  田原の昭和NO.9
  • 残っています。この絹糸は「犬頭糸」と呼ばれました。三河の赤引糸を神宮へ奉献する行事は約千三百年前、 天武天皇の御代に三河の国大野と云う所(現在の新城市大野)から始まったと伝えられています。1467年の応仁の乱のために奉献行事は途絶えましたが、明治のはじめに渥美町古田住人 渡邊熊十は、その再興を志し東奔西走し、約十年の努力ののち明治34年(1901)、ようやく内務省並びに神宮司庁の許可を得て、念願の三河伝統...
  • 古民家の酵素風呂温浴 徒然田舎日記こうそさんのプロフィール

応仁の乱を含むトラコミュ

足利義政
  • 足利義政
  • 室町幕府の第8代将軍。6代将軍義教の子。1449年に将軍職をつぎ,初めは政治に力を入れたが,のちには夫人の日野富子や側近に政治をまかせてしまった。そのころ,京都...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

応仁の乱を含むブログ村メンバー

  •  
酔雲さん
応仁の乱以降の畿内史さん
武蔵守俊之さん
なりきり侍さん
孫子を極めし者さん
  • 応仁の乱(百年の乱世)孫子を極めし者さんのプロフィール
  • 戦国時代・三国志などの古代乱世に興味をもっています。

応仁の乱を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

応仁の乱について