ステロイド剤

ステロイド剤についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ステロイド剤の副作用?足のあざ
  • [ステロイド剤] ブログ村キーワード痒みが治まるプルミー*お見苦しい画像が続きます間違ったステロイド剤の副作用で「あざ」みたいになってる。と書いた。【痒みが治まるプルミー 9月8日の記事】物心ついた頃から、足がいつも掻き傷で血がにじんでた状態。その時は多分市販の薬。20歳過ぎた頃、顔の痒みや、蕁麻疹、金属アレルギー、花粉など年中、からだのアチコチにアレルギー症状が出て、その度皮膚科受診。ステロイド剤の知・・・続きを読む
  • ネットで見つけた嬉しい情報 さきさんさきさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ステロイド剤を含むブログ記事

pari88さん
  • 皮膚の機能知って アトピーには新薬も 国立岡山医療センター・浅越健治医長に聞く
  • 物ではそれを裏付ける研究結果が出ています。  ―アトピーの治療では、新しい薬も出ていると伺っています。  治療法としては、薬物療法、保湿とスキンケア、悪化因子の除去―が3本柱です。薬物療法では、以前はステロイド剤か保湿剤でしたが、近年は免疫抑制剤であるタクロリムスの塗り薬や、重症患者に対してシクロスポリンの内服薬が使えるようになりました。  さらに今年4月、遺伝子組み換えでつくられるデュピクセント(一般名デュ...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
pari88さん
  • 皮膚の機能知って アトピーには新薬も 国立岡山医療センター・浅越健治医長に聞く
  • 物ではそれを裏付ける研究結果が出ています。  ―アトピーの治療では、新しい薬も出ていると伺っています。  治療法としては、薬物療法、保湿とスキンケア、悪化因子の除去―が3本柱です。薬物療法では、以前はステロイド剤か保湿剤でしたが、近年は免疫抑制剤であるタクロリムスの塗り薬や、重症患者に対してシクロスポリンの内服薬が使えるようになりました。  さらに今年4月、遺伝子組み換えでつくられるデュピクセント(一般名デュ...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
ikeikemegutanさん
  • 私は「統合失調症」ですか?
  • 確定診断!!生検手術の入院が長引き、薬漬け、手術のほかに毎日「処置」。安静状態が続き、肝臓数値も悪くなって糖尿病までも発病! その後抗がん剤治療に入ったのですが、薬剤の中にプレドニンという薬(強力なステロイド剤)があり、これは副作用も色々出る。私は副作用、特に精神の波の揺れが激しくなってしまい精神状態悪化がはっきりして、プレドニンを中止しました。 その時、「大学病院からの要請」で地元近くのメンタルクリニッ...
  • 悪性リンパ腫そして難病 負けない 人生楽しむikeikemegutanさんのプロフィール
キョウパパさん
  • 突発性難聴治療のステロイドで胃をぶっ壊した男の末路
  • 2015年突然の突発性難聴を発症。ステロイド剤での治療は成功し聴力は元に戻りました。発症から治療完了までの流れは下記の通り?kyopapa.hatenablog.com?ただこのステロイド剤が厄介でした。副作用によりキョウパパの胃は最弱に・・・ち...
  • ディズおたパパの育児日記キョウパパさんのプロフィール
夢犬虹色癒店 葉月さん
  • 腎臓機能の改善ケアなオヤツ 〜病気の子にママが出来る事
  • ころで利尿剤を復活させると・・・またまた上昇(´・ω・`)そもそも、今回の体調ダウンの原因は急に来た冷えで胃腸炎になった事が始まり。胃腸炎から体調を悪化させる子が多かったと思います。なので、抗生物質とステロイド剤も服用。利尿剤ないと腹水が・・。だし飲むと腎臓が・・・。だし。でも、慌てない!おやつにガッツリとデトックスしてくれるこちらを食させます☆小豆かぼちゃ。効能はこちらをご覧下さい。腎臓機能を改善しクレアチ...
  • 夢犬虹色癒店 blog夢犬虹色癒店 葉月さんのプロフィール
理系博士コンサルタントさん
  • ジオスゲニンの経口投与は食物アレルギーのマウスモデルにおける腸Tヘルパー1様調節性T細胞の誘導を増強する
  • ーのマウスモデルにおける腸Tヘルパー1様調節性T細胞の誘導を増強するInt Immunopharmacol. 2017;42:59-66. そもそも、ジオスゲニンは、ステロイド骨格を持っており、天然のステロイド剤のようなものです。まぁ、抗炎症効果があって当然であり、抗アレルギー作用があっても不思議ではないです。トマトのエスクレオサイド(同じくステロイド骨格を持つ成分)でも、アトピー性皮膚炎への有効性の可能性を...
  • 健康食品ビジネスで売れる商品戦略と販売戦略理系博士コンサルタントさんのプロフィール
のびすけさん
  • ハプニングの連続攻撃
  • 殊なジャッキとか重機とかが必要ですね。スマフォの保険に加入してるので同じ機種を新しく貰えるみたいな話をしてましたから。しかし、次から次へと問題発生で疲れた1日でした。子供は寛解に近づいてるとかの診断でステロイド剤は完全に服用中止になりました。お尻から注入するステロイド剤も血便が出た時用に処方はされましたが、普通の便なら使わなくて良いと言われました。もうスグね焼き肉を食べに行けるかもです。...
  • のびすけさんのブログのびすけさんのプロフィール
pari88さん
  • 皮膚の機能知って アトピーには新薬も 国立岡山医療センター・浅越健治医長に聞く
  • 物ではそれを裏付ける研究結果が出ています。  ―アトピーの治療では、新しい薬も出ていると伺っています。  治療法としては、薬物療法、保湿とスキンケア、悪化因子の除去―が3本柱です。薬物療法では、以前はステロイド剤か保湿剤でしたが、近年は免疫抑制剤であるタクロリムスの塗り薬や、重症患者に対してシクロスポリンの内服薬が使えるようになりました。  さらに今年4月、遺伝子組み換えでつくられるデュピクセント(一般名デュ...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
あおいろさん
  • お値段相応?
  • わりと飛べたなら何処へ行こう2018-12-05お値段相応?ここ数年、悩まされている皮膚炎寒さによる乾燥で鏡も見たくない日々人の皮膚にすむ常在菌が原因でおサルのお尻のように真っ赤な顔皮膚科で処方されるステロイド剤を塗れば数日で改善するけれど完治することはないしやめると直ぐに治療前以上に顔に広がる湿疹鏡をみると泣きたくなるので手入れは鏡を見ずされど保湿はしつこいくらいにサンプルでもらったアルガンオイル入りのクリ...
  • ふわりあおいろさんのプロフィール
Yuriさん
  • 今日はわんこの通院
  • の検査結果と薬を変えたのでそれの変化と血液検査などをしました。結果、カルシウムは少し減っていましたが先生が思ってたほど減ってないのであと2週間続けての再診になりました。先週からクッシングのお薬を止めてステロイド剤を使っています。いままでとは真逆のお薬なのですがカルシウムが増えるほうが怖いので。今回の診察でもしかしたらクッシンのお薬が原因かもしれませんとのこと。このままカルシウムの数値が安心な数値になったら一旦...
  • Yuriの日々Yuriさんのプロフィール

ステロイド剤を含むブログ村メンバー

  •  
datusutedatuhosituさん
川井筋系帯療法治療センターさん
高良美佐代さん
  • 高良美佐代のブログ高良美佐代さんのプロフィール
  • 19歳でSLEを発症。多量のステロイド剤投与の為、視覚と身体に重度の障がいをもつ
Yoshikoさん
  • Love-MacrobioticYoshikoさんのプロフィール
  • 〜Yoshikoのマクロビオティック料理生活〜アトピーからの脱出の経緯を綴ります。

にほんブログ村

>

キーワード

>

ステロイド剤について