悲愴感

悲愴感についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • すぐ踊る☆すぐ歌う
  • [悲愴感] ブログ村キーワード 今日スーパーにお買いものに行きましたスーパーといえば音楽かかってますよね歌が懐メロから最近のといろいろでなんか聞き覚えあるなぁと思ったら「悲愴感」の「悲愴感」昨日はねトびで解散したじゃんそうしたらちびっ子1号&2号スイッチ入っちゃって振り付きで踊る歌うひそーかーんひそーかーんママはずかしいノリノリで歌ってましたでも「悲愴感」っていうタイトルでよかっただって「秘宝館」だっ・・・続きを読む
  • 「一応、主婦でママでワガママで」 ぷっちんさんぷっちんさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

悲愴感を含むブログ記事

浅葱さん
  • ほほーぅ
  • 昨日翡翠さんと一緒に予備校の説明会へ。同じような親子連れ(うちもそうですが両親と3人が多かったです)。結構悲愴感あって、けろーんとしてる我が家、場違い感ありあり。必要なのは本人の努力と親はしっかり金を出す。それのみです。勉強の環境は充分ですね。本人も気に入ったようなので事前に予約していたコースにしました。さて次...
  • ぱれっと浅葱さんのプロフィール
ひなまめさん
  • うん、「隣の芝は青い」をもっともっと身に沁み込ませ、頭とこころをもっともっと楽にしていきたいと思います。
  • からは「私には特にもう必要ないのでは?」と不思議に思われるキーワードですが・・しかし、私のはそもそもの生涯賃金が低いので、やっぱり気をひきしめるべしの合言葉には間違いありません、とはいえ、確かにあまり悲愴感をもつのもいかがななものかとも・・今考えているのは、ともかく「身の丈に合った愉しみと・無駄の削除」につきるのかと・・わたしの同年代はバブルの頃を体験している人も多々あり、当時はなにやら「ワンランク上を...
  • ゆるっと・楽しく・機嫌よくひなまめさんのプロフィール
ひなたさん
  • 闘病・介護(看護)ブログを書くということ
  • 酸素ケージの中は常に清潔にして、温度と湿度も管理して、洗濯物が増えて、毎日昼休みには家に帰って来て、呼吸状態を気にしながら病院に連れて行って、・・・って、やっぱり大変といえば大変なのかも知れない。でも悲愴感ただよう大変さかといえばそうでもないし、社長の健康状態が何も心配さえなければ、上に書いたような世話のひとつひとつは楽しいし、どうせならば徹底的に極めたいくらいにも思えたり。私のしていることが社長の生に...
  • ずっとそばにひなたさんのプロフィール
daiouokaさん
  • 将棋ラノベ『りゅうおうのおしごと!』7巻感想と小ネタ解説〜※ネタバレ注意
  • た」という一文で一躍有名になった方ですが、A級から一気にC級1組まで落ちたのは驚きました。まさに坂道を転げ落ちるようでした。タイトルホルダーにもなった方がこんなふうになるのかと… ブログ(削除済み)も悲愴感で包まれてました …で、幸運にも老害と自覚することができた師匠は降級をかけて順位戦の最終戦に挑みます。順位戦といえば名人挑戦者を決めるA級に注目されますが、B級以下ももちろん注目されるべきことです。報...
  • daiouokaの徒然日記daiouokaさんのプロフィール
まどちゃんさん
  • ふとしたことがきっかけだった
  • げさかもしれないけど失敗したら生きて行くのにどうすんの?っていうところに自分を追い込んでの一大決心でした。 音楽教室9割、自宅1割で働いていたのでいきなり生徒が5人くらいって状況になったのだけど、全く悲愴感は無くって我ながら頭がおかしくなってるんじゃ?と思うくらい不安が無くてとにかくやりたいこと、やらねばならないことがたくさん頭にあったので前しか向いていなかったのかもしれないけど毎日楽しかったです。 色...
  • 川口市 里 ワタナベ音楽教室まどちゃんさんのプロフィール
名無しの最終兵器さん
ワンピ侍さん
  • 春なのにー『ブラック・ワンピ』で乗り切る一週間!
  • ごさいます。アラフォー侍世代、長時間怒られていれば、怒られ終了後、マリアナ海溝並みのほうれい線や、シワの数々がクッキリと刻まれてしまいます!この上、服にまでシワがあると、何かに映った自分の姿を見た時の悲愴感ときたら・・・ハンパない!侍、泣いちゃう!(泣かないけど)よって、本日は『怒られてるとき、どんなワンピ着てる?』と言う、あまり需要のなさそうなお話しではありますが、侍と同世代のみなさまで、お仕事されて...
  • ワンピ侍のブログ〜週7ワンピース生活ワンピ侍さんのプロフィール

悲愴感を含むブログ村メンバー

  •  
まるおさん
翡翠(´・ω・`)さん

悲愴感を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

悲愴感について