躑躅ヶ崎館

躑躅ヶ崎館についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 武田信玄公ノ命様の神霊が鎮座される場所(武田神社その2)
  • [躑躅ヶ崎館] ブログ村キーワード武田神社拝殿です。'''堂々と立派'''で、信玄公がこちらで政務を行っていらっしゃった'''館'''もこのようであったと推察されますね♪自分はいつもこの拝殿の前に来ると、 心臓がどきどき足はがくがくで まさに信玄公様がそこにいらっしゃる かのような興奮があります。 神職の方々が日々のお祀りをきちんとされていらっしゃるの・・・続きを読む
  • 山太郎の気ままな旅 山太郎さん山太郎さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

躑躅ヶ崎館を含むブログ記事

K爺さん
  • 友人に会い 武田神社へ
  • 宮ですが、違うのは歴史の新しさと、城壁と池のように見える堀ですね。まっすぐな参道が伸びていますが、元々は何だったのでしょうね。そんなに栄えているようにも見えないし・・・。武田神社は、武田氏の館であった躑躅ヶ崎館跡地に1919年に建てられました。祭神は武田信玄だそうです。参道のように見えたのは躑躅ヶ崎館を建てた、武田信虎時代に家臣を城下町に住まわせたということのようです。こちらは甲陽武能殿で、普通に神社にある...
  • K爺の日々是好日K爺さんのプロフィール
G-Lemond FANさん
  • ~御旗盾無もご照覧あれ~ 甲斐武田氏発祥の地
  • な儀式のシーンが、何度も登場します。 新羅三郎義光公(清和源氏の棟梁であった八幡太郎義家公の弟)から伝わったとされる日章旗と盾無の鎧(※鎧は現在、国宝指定)は、重要な戦に際して武田氏の甲府居館である躑躅ヶ崎館主殿に持ち出され、当主以下居並ぶ家臣たちが御旗盾無に向かって拝礼し、「御旗楯無も御照覧あれ」と誓い出陣したと伝えられています。 ※大河ドラマ「武田信玄」第46回、元亀三年(1573年)、信玄公生涯最後...
  • Mr. Gregory James LeMondに敬意を捧ぐG-Lemond FANさんのプロフィール
白黒茶々さん
  • 武田勝頼について、あなたはどう思います?
  • 、高坂昌澄らなど、多くの重臣を失いました。長篠の戦いで勢力を弱めた勝頼は、そのまま滅亡への道を歩んでいった……… と思いきや、実は体制を建て直して領地を拡大していったのでした。まず彼は、本拠地を従来の躑躅ヶ崎館(山梨県甲府市)から新府城(山梨県韮崎市)に移し、東美濃(岐阜県)だけではなく東遠江(静岡県)も手中に収めました。私たちは、新東名高速道路の長篠設楽原パーキングエリア(上り)にも足を伸ばしました。こち...
  • 箔と波のつれづれ日記白黒茶々さんのプロフィール
A-BOUTさん
つかっちさん
  • 嵐山の宝厳院の紅葉が素晴らしい!渡月橋も風光明媚。
  • 映画「関ヶ原」を見てきたので感想を書いてみる。戦場の描写が非常にリアル!体験記 2017.2.19徳島ラーメン東大に行ってきたよ。甘く煮込んだ豚バラ肉が美味い!旅行記 2017.4.9武田信玄の居城、躑躅ヶ崎館(武田氏館)に行ってきた!その1。オススメ 2017.5.27ブログを約100記事書いてみた感想。PVは着実に伸びる!プログラミング 2017.5.1Techcampでプログラミングをがっつり学んだ感...
  • ときめきライフ。つかっちさんのプロフィール

躑躅ヶ崎館を含むトラコミュ

甲府
  • 甲府
  • 甲府という名称は、武田信虎が居館を躑躅ヶ崎館(現在の武田神社)へ移した際に、甲斐国の府中という意味から甲府と命名したことに始まる。戦国時代には武田氏の本拠地とな...
  • トラックバック数:42 TB参加メンバー数:16人カテゴリー:地域生活(街) 中部ブログ
武田神社
  • 武田神社
  • 武田神社は山梨県甲府市古府中町にある神社。武田信玄公を祭神とする。躑躅ヶ崎館の跡地に建てられている。旧社格は県社。明治維新後、歴史上の忠臣に追贈を行うことが行わ...
  • トラックバック数:21 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:旅行ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

躑躅ヶ崎館について