平成の大合併

平成の大合併についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 第224話 長崎県
  • [平成の大合併] ブログ村キーワード2017年4月 長崎県諫早市・駅からウオーク  第35話以来の諫早市です。本日訪れた多良見町(たらみちょう)は、かつては西彼杵郡に属していました。いわゆる平成の大合併により2005年3月1日に諫早市・森山町・飯盛町・高木町・小長井町と合併して、諫早市となりました。気ままな30分余りのタウンウオークの様子をご紹介します。感想などをいただければ幸いです。JR大草駅から今年・・・続きを読む
  • 親父の街歩き山歩き たかちゃんさんたかちゃんさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

平成の大合併を含むブログ記事

アレックスさん
  • FC岐阜観戦記2017 アウェイ編 その15 おまけ? 山口観光の一コマ 前編
  • うという動きはあったそうです。しかし、当時は山口市の一部に扱われるのに難色を示す町民が多かったため、新幹線の駅ができた時も小郡駅で通したそうです。じゃあ、何で今は新山口駅になったのかというと、いわゆる平成の大合併がきっかけ。小郡町も山口市の一部に編入されることになったため、新山口駅に改称しても不具合は無いという意見が多くなってきたからとのことだそうです。さて、新山口駅から普通電車で揺られること15分ほど。着い...
  • Game Company イメージキャラは赤魔道士アレックスさんのプロフィール
drughbaさん
  • 福島・大熊 福島第一原発事故が発生した原発の町
  • 。そのリスクを地方が負うことになるが、雇用が増え、国から補助金により町の財政が豊かになるというメリットを天秤にかけ、原発の誘致が進められたのだった。原発があるおかげで、町には安定した産業と税収があり、平成の大合併でも、近隣都市と合併しなくても町の独立を維持できた。原発の安全性についても、日本の技術力は高く、町の生存を脅かすような大規模な事故は起こらないだろうと思われてきた。  ところが福島第一原発は、平成23...
  • ドルジバツアーdrughbaさんのプロフィール
のんきさん
  • 第354回 安倍内閣解散総選挙報道を受けて〜改めて問う森友加計問題〜
  • を調べてみますと、今回の「加計問題」の「財源」の全容が見えてきました。「合併振興基金」という財源「合併振興基金」というのは、1995年以降、特に「2005〜06年」。小泉内閣時代に行われた、いわゆる「平成の大合併」に関連した基金です。今治市でも「平成の大合併」の際に他の11の町村との間で合併が行われており、12市町村が合併されたのが平成17年(2005年)1月の事。この時、「平成の大合併による新市町村建設計画...
  • 真実を問う!データから見る日本のんきさんのプロフィール
miwanokaoriさん
  • 青森旅行?
  • す。金雀だけ売り切れでした。全国的な知名度はともかく、岩国市は日本酒作りが盛んなところで、有名なのは金冠黒松、五橋の2銘柄。最近人気が出てきている雁木も置いてありました。獺祭も岩国市です。といっても、平成の大合併で岩国市になっただけなので、金雀と獺祭は岩国奥の町にある小さな酒屋という感じでした。時代が変わって、黒松や五橋より有名になりました。画面右下にはレモンのお酒が写っています。何気に広島のPRもしてくれて...
  • ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやきmiwanokaoriさんのプロフィール
azumiさん
  • 乗り切った!
  • NEW !テーマ:ひとりごと・その他公式ハッシュタグランキング:位こういうのを「台風一過」っていうんだろうなぁ、って天気になりました市内あちこちで避難勧告や避難指示が出ましたが、自宅付近は何事もなく。平成の大合併を繰り返した結果、うちの市は今たしか、国内で3番目か4番目に大きい市になっているので(笑)最接近は午後3時頃。その少し前まで予想通りの頭痛に泣いて布団でゴロゴロしていましたが、スマホからひっきりなしに...
  • ☆ azumiおばさんの好きなもの ☆azumiさんのプロフィール
ツーさんさん
  • 日本列島桜前線追っ掛け車旅回顧録(33) 今別〜外ヶ浜〜青森
  • 列車を捕らえることが出来た。 更に15分程待って,在来線の貨物列車も通過した。因みに在来線を通過するのは貨物列車だけのようだ。 広場を出発し,青森市内に向かう。 外ヶ浜町は五所川原市や中泊町と同様に,平成の大合併で飛び地状態になっているようだ。合併時にそれぞれの思惑があったのだろう。それにしても同じ地域に3つ市町村の飛び地が入り乱れているのは珍しいのではないだろうか。 同じ様な所が全国には何ヶ所かあるようだ...
  • ツーさんの車旅・温泉巡り&趣味etc.ツーさんさんのプロフィール
小川 靖則さん
  • 台風18号どこに行った、ここは無風状態。
  • 治体の4倍以上という。だから国東半島からのフェリー船員も村職員だし、福祉施設の介護士なども大半は村職員である。  他の自治体職員に比べると働く時間は短いが給料も安く、職員の給与水準は全国最低という。「平成の大合併」は「他の自治体並みの給料を払えば、職員数を維持できない」という明快な理由で検討の対象外。それゆえ大分県で唯一「村」のままだ。...
  • 屋久島高平窯小川 靖則さんのプロフィール
drughbaさん
  • 岡山・総社 備中国総社宮と鬼ノ城の桃太郎伝説
  • くに そうじゃぐう)の町として栄えた。 総社市は、昭和29年(1954年)に吉備(きび)郡の総社町と周辺6村が合併して総社市が発足し、昭和47年(1972年)に吉備郡昭和(しょうわ)町を編入合併した。平成の大合併では、平成17年(2005年)に総社市と都窪(つくぼ)郡の山手(やまて)村、清音(きよね)村が合併して新しい総社市が発足し、現在の市域となった。 総社市には、JR西日本の伯備線と吉備線(桃太郎線)、井...
  • ドルジバツアーdrughbaさんのプロフィール
hitorimaさん
  • 飫肥+油津+α=日南市≒飫肥藩〜2017.08.21(4)〜
  • 田町(あがたちょう)、油津町(あぶらつちょう)、東郷村(とうごうそん)が合併して誕生しました。日向国の南にあるから日南だと思い込んでいたのですが、日本の南という壮大な意味もこめられているんだそうです。平成の大合併でさらに周辺2町と合併し、現在の市域が確定しました。結果的に、江戸時代の飫肥藩の領地とほぼ重なる形に落ち着いています。ただ、合併にひと悶着はつきものです。特に、城下町・飫肥と港町・油津の確執は激しかっ...
  • どこかへ行きたい〜旅に関するあれこれ。ちょい鉄〜hitorimaさんのプロフィール
いわのふさん
  • 短編小説 空沼岳 北海道の春 その2
  • 平成の大合併前、札幌市は日本でも有数の広さをほこる市であった。たしかに都市ではあるのだが、南区とよばれる地域はほぼ山林と平原からなる部分が多く、手付かずの自然が残っていた。よくキタキツネが歩いていて、観光者が餌を...
  • 文豪ストリーキングいわのふさんのプロフィール

平成の大合併を含むトラコミュ

市町村の飛び地
  • 市町村の飛び地
  • 地図を何気に眺めていると発見してしまうのが、市町村の飛び地。(イメージ画像は、その一例の和歌山県ですが、私のブログ記事でも触れるかもしれません)「平成の大合併」...
  • トラックバック数:41 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:旅行ブログ

平成の大合併を含むブログ村メンバー

  •  
清水けんいちさん
柚野原住民さん
  • 柚野村日記(富士宮)柚野原住民さんのプロフィール
  • 静岡県の富士宮市に柚野と言う田舎があります。そんな中山間地域から発信します。
ラッパ部長さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

平成の大合併について