ミズナラ

ミズナラについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ミズナラ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ミズナラを含むブログ記事

atagoさん
  • 北海道大学植物園 〜ハルニレなどの巨木〜
  • っては馴染みのある木になりましたが、園内のあちこちに大小さまざまなハルニレがありました。そのうちの巨木をいくつかご紹介。 パンフレットの表紙もハルニレ(エルム)。植物園を代表する樹木なんでしょうね。 ミズナラ。どの巨木もそうですが、枝分かれや傾きが同じものはなく、それぞれの歴史があったんだろうなと感じます。この木はまだ小さかった頃に右には大きな木があったから、左に向かった方が太陽光を浴びることができたんだ...
  • 愛宕の森 〜 週末軽井沢暮らしatagoさんのプロフィール
ぱんだしゅりけんさん
  • サントリー登美の丘ワイナリー 登美・赤2013
  • インオープナー飲んだら洗うな。洗うなら翌朝!その他ワイングッズいろいろ便利な調理器具いろいろランキング市場ビール・洋酒1位:▽【6大ワインセット 2セット800円引】年間ランキング1…2位:山崎18年ミズナラが当たるかも!?ウイスキーくじ 2本組 …3位:【送料無料】当店売れ筋No.1ワインセット!ENOTECA…最終更新日: 2018/07/19サイド自由欄サントリー日本ワインページはこちらAmazon...
  • ワインヲタ入門生のチラシの裏ぱんだしゅりけんさんのプロフィール
Charさん
  • 95のドンペリ・ピンク
  • い物(9)ラン&ワイン(39)トレーニング(6)レジャー(5)体調(28)食(8)競馬(2)ランキング市場ビール・洋酒1位:▽【6大ワインセット 2セット800円引】年間ランキング1…2位:山崎18年ミズナラが当たるかも!?ウイスキーくじ 2本組 …3位:【送料無料】当店売れ筋No.1ワインセット!ENOTECA…4位:あす楽 お中元 プレゼント ギフト ビール 18本/5大国…5位:お中元 御中元 ビー...
  • ワイン&ジョギング DiaryCharさんのプロフィール
旅びっとんさん
あるばとろすさん
  • 野付半島
  • 香りがあたりに漂いますクサフジシコタンキンポウゲヒオウギアヤメツルキンバイエゾカンゾウここの特色は、何といっても、地盤沈下によって、海水に浸食された森が立ち枯れて、トドマツがそのまま残る「トドワラ」、ミズナラが残る「ナラワラ」です。とても幻想的な雰囲気をつくりだします。夫によると、昔はこのトドワラももっと数が多かったような気がするそうです。地盤沈下が進んで少なくなっているのかもしれません。ナラワラはまだだ...
  • フランス語、着物、ときどき野鳥あるばとろすさんのプロフィール
もりもんさん
  • 「バグダン冷製パスタ」「サントリー山崎蒸留所見学」
  • メリカ産のホワイトオーク樽に詰めた原酒シェリー樽原酒。シェリー酒が詰めてあった樽で熟成させます。この濃い色は、シェリー酒の色ではなく、スパニッシュオークの色なんです。ジャパニースウイスキーにかかせないミズナラ樽原酒。香木のような香りがします。1,000円のツアーの時は、普通の山崎を試飲しましたが、2,000円のツアーは山崎12年を試飲できます。料金の違いはこれだったんですね。ブレンドしたウイスキーをいただ...
  • まいにち☆おいしいもりもんさんのプロフィール
ぼっちさん
  • 飯縄山から霊仙寺山へ
  • 山に登り、霊仙寺山を経て、信濃町霊仙寺集落に下山するルートを選択。(↓地図クリックで拡大)。飯縄山南登山口は、夏木立の中。このあたりも、一度は皆伐されているのか、カラマツの植林や、比較的若いミズナラなどが中心。ここも、高妻山・乙妻山と同様に、「十三仏」の石仏がみられる。尾根沿いに一不動・二釈迦・三文珠・四普賢・五地蔵・六弥勒・七薬師・八観音・九勢至・(飯縄山の場合ここに馬頭観音が入る)・十阿弥陀...
  • WALK あばうと 日本4,000山ぼっちさんのプロフィール
ホタルの独り言 Part 2さん
  • ヒメボタル(岩手県折爪岳)
  • る。いつも観察は十分にできたが、過去に大乱舞を目の前にしながら、フィルムでは上手く撮れていなかったり、天候不順で飛翔数が少なかったりと、これまで私的に満足できる撮影結果は得られていない。昨年は、ブナやミズナラの原生林で光る「折爪岳のヒメボタル」らしい写真は撮影したが、「これぞ!」という光景を残しておきたい。そこで、5度目の訪問となる今回は、二泊三日で二晩のチャンス。過去の経験から、ヒメボタルが多く飛ぶ場所...
  • ホタルの独り言 Part 2ホタルの独り言 Part 2さんのプロフィール
膳さん
  • あこがれの岩峰、瑞牆山へ(偵察編) 2
  • かなり消費している。お目当の水場。ハイドレーションの水を補給した。水場近くのお花畑。マルバタケブキの群生。開花にはまだ少し時間がかかりそう。バイケイソウ。こちらは開花している。瑞牆山へのアプローチは、ミズナラの森は美しいが、意外とお花は少ない印象。左手に富士見平小屋、右手にテン場が見えてきた。「富士見平小屋」。小屋前のベンチで立ったまま小休止。エネルギー補給として羊羹を食べた。桐谷健太じゃないけど、山で食...
  • 太陽と風と雲の下で膳さんのプロフィール
Obaさん
  • 弥山・八経ヶ岳
  • 熊渡まで車道を歩きます長い車道歩きで熊渡から弥山川沿いの林道へ しばらく歩いてカナビキ橋登山口から やっと登山開始 急登の連続で汗びっしょり やっと周りが自然林ばかりになってきました 並んで立つブナとミズナラの巨木痩せ尾根の左側を覗けば下は恐ろしげな崖 弥山川大ゴルジュの上辺りか?やっとナメリ谷源流のブナ林 もうすぐ主稜線に出ます主稜線で川合道に合流 ここでしばし休憩 休憩後ナメリ坂を登って 1598mP...
  • OBAのガラクタBlogObaさんのプロフィール

ミズナラを含むブログ村メンバー

  •  
mizunara-kagoshimaさん
いちごまめさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ミズナラについて