雄株

雄株についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [雄株] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

雄株を含むブログ記事

izurin-87さん
  • 【スキミア】連れ帰りました(^^ゞ
  • ます。こちら↓の情報を、おばさんは参考にしたいと思いました。(新)ショウタロウブログ   スキミア正しい育て方!失敗しない方法などを4項目でまとめてみた【原種のミヤマシキミとかルベラとか】スキミアには雄株、雌株があり、実には猛毒があるそうです。流通しているのは殆どが雄株だそうですが、自然界でいくら餌がなくなってもこの実だけは残るというくらい、動物も食べない程の猛毒の【スキミアの実】のようです。スキミア...
  • 伊豆の田舎でお洒落に暮らすizurin-87さんのプロフィール
窪田さん
  • サルトリイバラは一年中
  • 近くの山で、サルトリイバラの赤い実が まだ輝くように頑張っていた サルトリイバラは春からこの時期まで楽しませてくれたものだサルトリイバラの花は4月の初めごろから目立ってくる 雌雄異株だから雄花が咲いた...
  • 神戸の花と木(今の花と木の様子)窪田さんのプロフィール
なでしこBLOGさん
  • エビスグサ&タイサンボク 他  
  • なりエビスグサ。マメ科。エビスグサ古(イニシエ)からの生薬となって重宝された薬よ タイサンボク。タイサンボクは、20メートルの高さになると、白い大きな花が咲きますね。キウイフルーツ。キウイフルーツは、雄株と雌株の樹が、絡まって、受粉することで実が生る。半ツル性ですね。ナデシコ。ジャンル:みんなの花図鑑ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet...
  • なでしこBLOGなでしこBLOGさんのプロフィール
ギャラリーあさかのさん
  • 【 市の天然記念物 椎の木 西福寺2 】
  • の天然記念物の椎の木でこちらは雌株で年良く結実するそうです 総門を入ると左右に椎の老樹があり、西福寺を開山された良如上人が飢饉に備えるためにお手植えされたといわれています  【 椎の木(スダ椎) 雄株 】  市の天然記念物御影堂への石段の両脇に2株スダジィ(椎の木)がありますが、こちらは、雄株で石段に向かって右側にありました西福寺は約630年前に良如上人が開山されたそうですが、この椎の木もずっと今...
  • 福島県郡山駅前の画廊 ギャラリーあさか乃ギャラリーあさかのさんのプロフィール
窪田さん
  • ネズの雌花を
  • 節にこの実は熟すの?・・・ネズの実は「花が咲いてから翌年またはよく翌年の秋に熟す」 と図鑑に載っている ということはこの時期には未熟な実と熟した実のどちらもあるということだところで、ネズは雌雄別株だ 雄株に春に雄花が咲く様子はよくわかる 雄株には実ができないから、花の時期しかこのような光景は見ないだが、ネズの雌株には春にも実が見える というより、春に見るのは実ばかりで花が確認できないネズの雌花をいちど...
  • 神戸の花と木(今の花と木の様子)窪田さんのプロフィール
ちーしょこさん
  • 清和県民の森ならでは
  • ら? 羽子板で撞く羽 → つくはね → ツクバネ になったんですって! ビャクダン科ツクバネ属の落葉低木 雌雄異株 ツガ、モミなどに半寄生 実がなっているってことは、雌株ですね。受粉するには側に雄株もなくっちゃいけないけど、葉が落ちているので見つけられませんでした。 豊英大滝 大滝には見えない写真ですね〜。これもカメラマンの腕が悪いということで・・・ アカガシ ウラジロガシ...
  • ママと愛犬の快適な生活をサポートちーしょこさんのプロフィール
生物の形−ポリ亭のマクロ・顕微鏡写真−さん
  • [#3991] 梅鉢草(11)雌しべ
  • 3796] ハゴロモノキ(3)花のマクロ写真[#3762] ハナイカダ(1)全体像-初回-[#3761] ラッパ水仙(13)胚珠-最終回-[#3753] ラッパ水仙(5)葯[#3725] フキノトウ(雄株:成熟)(13)小花(最終回)記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« [#3990] 梅鉢草(10)雌しべgooブログ お知らせgooブログ、リニューアルします「...
  • 生物の形−ポリ亭のマクロ・顕微鏡写真−生物の形−ポリ亭のマクロ・顕微鏡写真−さんのプロフィール

雄株を含むブログ村メンバー

  •  
小峯瑞雄さん