フェルナンジーニョ

フェルナンジーニョについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [フェルナンジーニョ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

フェルナンジーニョを含むブログ記事

ユウヤさん
  • シティ−ブライトン 試合情報・フォーメーション【プレミア第31節 2018/05/10】
  • スポンサードリンク〜フォーメーションマンチェスター・シティとブライトンのフォーメーションです。4−3−3と4−5−1です。シティは主力メンバーを休ませながらも豪華なメンバーになってます。 それにしてもフェルナンジーニョは何でも屋さんですな。 トゥーレの花道を飾るために一肌脱いだ格好です。最近はメンディが帰ってきたんで左サイドは層が厚くなってきてますね。 ジンチェンコも若くていい選手ですけど、ちょっと厳しいかな〜ブラ...
  • サカレビ 〜Soccer Review〜ユウヤさんのプロフィール
makotoさん
  • 【MAN.CITY×Brighton】ペップの大誤算!? レロイ・サネが3アシストでランキングTOPへ!
  • 。GKは、出たら触らなければなりません。これで試合はおもしろくなりましたが、15分もしないうちにマン・シティが勝ち越しゴールを奪います。コンパニがガブリエウ・ジェズスに当てると、ストライカーは脇にいたフェルナンジーニョにはたき、ボールは一気に左サイドのサネへ。ファーをよく見ていたウインガーのラストパスがベルナルド・シウヴァに通ると、容赦ない左足シュートがニアポストぎりぎりに決まりました。前半は2-1。後半もマン・シ...
  • 偏愛的プレミアリーグ見聞録makotoさんのプロフィール
クマごろうさん
  • Thank U YAYA!!!記録塗り替えるエティハド最終戦
  • イライトと終盤のみ観戦しましたが、この日の最大のハイライトはやっぱりヤヤの退団セレモニーですかね。更にこの日の勝利が記録づくめの勝利となったのが最高です。試合はブライトンを相手にダニーロ、ベルナルド、フェルナンジーニョがゴールをあげ3ー1で勝利。これによりシーズン最多勝ち点、シーズン最多得点、シーズン最多勝利数を一気に更新しました!!!このシーズンが如何に素晴らしかったかを示す記録であり、ヤヤを最高の形で送り出すに...
  • クマごろうの独り言クマごろうさんのプロフィール
えるまさん
lasaeraさん
イレブンストアさん
KAMMYさん
  • V仙台−横浜FM(5/9) PREVIEW
  • 大友(01)、岩本(01)、蓮見(01)、村上(02)、藤吉(02)、マルコス(03)、森保(03)、財前(03)、山下(03)、シルビーニョ(03)、関口(10)、高橋義希(10)、朴柱成(10)、フェルナンジーニョ(10) 、太田(12)、渡辺広大(12)、藤村(14)、榎本(16)、金眠泰(16)、ハモン・ロペス(16)、椎橋(17:3)、石川直樹(17:7)、石原(17:SF1) 、ジャーメイン(18-3)...
  • KAMMY'S HOMEPAGE CM館KAMMYさんのプロフィール
makotoさん
  • 4位争いのカギを握るのは昇格クラブ!マン・シティに引き分けたハダースフィールドに注目!
  • たのです。「来週の『生贄』は、18位セインツの足音がすぐ後ろに迫ってきているハダースフィールドです。エティハドで勝ち点1は、難しいでしょうね…。」。結果は、みなさんご存知のとおり。ダヴィド・シルヴァ、フェルナンジーニョ、デブライネ、サネ、スターリング、ガブリエウ・ジェズスが揃ったチームに、スコアレスドローは快挙というしかありません。試合後に優勝セレモニーを控えていたマン・シティが、気が抜けていたとは思えません。プレ...
  • 偏愛的プレミアリーグ見聞録makotoさんのプロフィール
野球狂。さん
  • FC東京U-23×鳥取@西が丘【J3リーグ】
  • 戦は、互いに譲らずスコアレスドロー。 前節盛岡戦から中2日ということもあり、前線の平岡やこの試合では中盤に入ったジャキットなどは後半に疲労感を見せていたが、ゴールを許さずに勝ち点1を獲得。一方、鳥取はフェルナンジーニョが起点となり、前線のレオナルド、加藤やヴィートル・ガブリエルを中心に攻撃を畳み掛け、特に後半は優勢に試合を進めたが、最後までディフェンスの壁を突き破ることが出来ず。FC東京U-23はGK廣末が好セーヴ...
  • *** june typhoon tokyo ***野球狂。さんのプロフィール
原理主義者さん
  • 鳥取・森岡監督、鹿島での経験を大切にしている
  • 事をみんながしてくれている」 ガイナーレ鳥取を率いて2年目を迎える森岡隆三監督は、開幕6試合負けなしとスタートダッシュに成功した。ただその後は3連敗を喫しており、踏ん張りどころを迎えている。 37歳のフェルナンジーニョが”お父さん”のような存在になり、若手で生きの良い20歳のヴィトール・ガブルエル、21歳のレオナルドが前線から牽引。そこにGK北野貴之や可児壮隆ら日本人選手が絡んで相乗効果を生み出している。「プレシー...
  • 鹿島アントラーズ原理主義原理主義者さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

フェルナンジーニョについて