粘土板

粘土板についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [粘土板] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

粘土板を含むブログ記事

Hiikichiさん
  • フルリ(5)〜ミタンニ初期〜
  • 当タイトルの(1)〜(4)でずっと繰り返した通り、フルリ人の正体はまだ謎に満ちています。尤も、古代の"何々人"に関しては全て謎と言って言い過ぎではない。文書(粘土板)も本当に正しいものかどうか分からないし、発掘当時の現代の社会政治情勢に都合よく解釈されたものだって少なくない。現代人の誰も見たことがない100年ほど昔の事だって、今云われているようなことではなかった...
  • 歴史の謎に誘われてHiikichiさんのプロフィール
モクモク羊さん
  • 書評(1037)「食」の図書館トリュフの歴史 ザッカリー・ノワク著、富原まさ江訳
  • プリング」や「金曜日」が暴露してもおかしくないくらいだな。今の姿からは考えられない。  そんなトリュフの存在はいつから知られていたのかというと、分かる限りでは紀元前18世紀の古代国家マリで発見された粘土板にトリュフの記述があった。そんな昔からトリュフを人間が食べていたとは。まだ食べたことのないモクモク羊には驚きだ。  古古代ギリシアでは、トリュフを媚薬として使っていた。ひであふったトリュフを食べる...
  • 書評モクモク羊さんのプロフィール
μターン組さん
  • 淡路島に伝わる珉平焼とあわびウェア工房
  • ながら、2015年9月に現在の場所に工房を移転。今回、その工房で「あわびウェア」の実際の制作過程も見学させて頂いたので、最後に紹介させて頂きます。これは石膏型。ここに、"たたら"と呼ばれる厚みの揃った粘土板をたたきつけ、土から「あわびウェア」の原型を切り出していきます。ご存知、ろくろもありました。あわびウェア工房さんでは、作品によって、石膏型とろくろの両方を使い分けておられます。棚に所狭しと並んでいたの...
  • 「あわじ暮らし」相談窓口μターン組さんのプロフィール
イーグルス16さん
  • 『世界最古の物語』 Th・H・ガスター
  • 粘土板の物語は『ギルガメッシュ叙事詩』だけじゃなかったんだな。粘土板に楔形文字が刻まれるようになったころには、こんなにも豊かな物語が語られて、受け継がれていたんだ。人類はいったい、いつ頃から物語を語るように...
  • めんどくせぇことばかりイーグルス16さんのプロフィール
Hiikichiさん
  • エラム(4)〜イラン高原の覇者変遷〜
  • したパルサワ人(或いはパルテヤ人)の祖となったとも云われる。 イランとアフガニスタンの国境の湖で面積が約3千平方キロメートルのスィースタン湖畔都市シャフル・イ・ソフタからは原エラム文字が使用されていた粘土板などが出土され、この地が、アワンの東方交易の中核を成していたとされます。また、メソポタミア側で最も古くアワン王国を記したのはウル第一王朝で、その頃アワンがバビロンに侵入しウル第一王朝を征服したと記され...
  • 歴史の謎に誘われてHiikichiさんのプロフィール
かおるひめさん
  • 読書備忘録☆其の参拾漆
  • と神父との会話の場面にあった地図。 あぁ内つ国は外つ国に囲まれているのか・・・これは怖いな。 少しずつ外のモノに侵食されているんだ。<図書館> 「紙と羊皮紙・写本の社会史」箕輪成男/著出版ニュース社 粘土板・パピルス・羊皮紙・紙・・・それは、国政・宗教・需要・ 自然・環境によって、使用の度合いが異なった訳か。なるほど。 また、“耳で読む”文かがあった民族もある。 それぞれの主要都市と文明における“本”と...
  • 多趣味人生徒然録かおるひめさんのプロフィール
ヴァニラ☆@〜さん
  • スカパー課題アニメ映画2017年11月号『ルパン三世 バビロンの黄金伝説』
  • レントも起用している。余談だが、当初、押井守がまったく別の映画を作るハズだったが、その内容があまりに実験的だったため押井が降板したという経緯がある。あらすじ数十年前、ニューヨークで発見された楔形文字の粘土板には古代バビロンの黄金の在り処が記してあるという。それを次なる標的に定めたルパン三世はすでにそのお宝の捜索に乗り出していたニューヨークマフィアのボス・マルチアーノと壮絶な争奪戦を演じる。それに謎の老婆...
  • ヴァニラ・アイスはプラチナの夢をみるか?ヴァニラ☆@〜さんのプロフィール
ももこさん
  • キッチンに欠かせないアイテム。
  • コンのキーボードやガラスや鏡もシュシュッとやるだけでピカピカになります。ベタベタッとした気になる汚れや、ちょっとした落書きや壁のシミなんかも落とせる物もある。子供が夏休みに持ち帰るメロディオンの鍵盤や粘土板なんかもこれでふくだけでさっぱりします。とにかく一つあるだけで使い方はいくらでもあります。我が家は主にキッチン。炊飯器や電子レンジ、冷蔵庫の掃除もこれだけでさっぱり。キッチンにお掃除用洗剤などは使って...
  • とりあえず。ももこさんのプロフィール
マツさん
  • 【セリアとダイソーくらべ】子どものおうち遊びにオススメの100均商品をご紹介^^
  • ダイソーこむぎこねんどって、おもちゃ屋さんで買うものだと思っていたら100円ショップにも売られているんですね〜!いちばん初めに買ったのはダイソーでした。1〜2ヶ月ほど前だったかな・・・同じくダイソーで粘土板もいっしょに購入しました。カラーこむぎこねんど 10色「どの色にする〜?」という会話から楽しそうな3歳ちゃんであります。最初に大人がこねてあげなくても、袋から出してすぐこねこねしていました。粘土板の型...
  • スッキリせいとんマツさんのプロフィール
精神世界の鉄人さん
  • 九州ワクワクツアー 6 鍵
  • 」=「ユニコーン」=「口を閉じた狛犬」こういう方程式で、表現できそうなのです。 下記の絵は、「エンキ」と「ニンフルサグ」が、下半身も、普通の二本足になっている姿が描かれています。 シュメール文明の粘土板に描かれている絵で、右が、「エンキ」で、左が、「ニンフルサグ」だそうです。 日本語の「右」と「左」という漢字の語源は、この絵から来ているそうです。それくらい、人類史にとって、大切な絵だそうです。 真ん...
  • 精神世界の鉄人精神世界の鉄人さんのプロフィール

粘土板を含むブログ村メンバー

  •  
PPDさん
  • 粘土板PPDさんのプロフィール
  • The universe is made of stories, not of atoms.

にほんブログ村

>

キーワード

>

粘土板について