地方自治法

地方自治法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [地方自治法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

地方自治法を含むブログ記事

ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • の医療費は町で負担している。もし原告が負ければ婦中町には膨大な被害を受けることになる。イタイイタイ病は個人の問題ではなく町全体の問題であり、もし県が市町村を非難するならば、特定企業を応援する富山県こそ地方自治法違反であると反論した。そして婦中町の議員全員がマイクロバスに乗り富山県の市町村をまわり、富山県内35の市町村のうち32の市町村から支援を得た。御用学者は、民衆のに付かず、国・大企業の側に立つ!!この人...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
坊ちゃんさん
ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • 寄付することになった。また周辺の町からも援助金が集まった。県内世論はこの裁判を支援したが、富山県はイタイイタイ病は鉱害ではないとして動こうとしなかった。それどころか、市町村が一方的に裁判を応援するのは地方自治法違反であるとコメントを出した。御用学者は、民衆の立場に付かず、国・大企業の側に立つ!!この人は細菌戦にどのように関わったのだろう??細谷省吾※軍医学校防疫研究室は731部隊に、実験などの指令を出してい...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
行政書士講座さん
  • 憲法・行政法:立法と行政の関係
  • は「○」です。議会において、長の不信任の議決をいたときは、直ちに議長からその旨を長に通知しなければなりません。この場合においては、長は、その通知を受けた日から10日以内に議会を解散することができます(地方自治法178条1項)。長が議会を解散しない場合は通知を受けた日から10日を経過した日に長は失職します(地方自治法178条2項)。内閣については日本国憲法69条に定められています。では、この問題に続いてもう1...
  • 『資格の大原』行政書士ブログ行政書士講座さんのプロフィール
大塩行政書士法務事務所さん
  • PDF書籍「行政書士について&行政書士合格必勝法33+α」絶賛発売中(なんと税込500円)!!
  • ています。22.試験日直前の過ごし方23.試験日当日は、早めに行き過ぎず、遅刻せず。24.試験中のトイレ25.試験終了後26.憲法が苦手だけど…27.民法が苦手だけど…28.行政法が苦手だけど…29.地方自治法が苦手だけど…30.会社法が苦手だけど…31.多肢選択が苦手だけど…32.記述が苦手だけど…33.一般知識が苦手だけど…プラスα記事────────────────────────────PDFファイ...
  • 大塩行政書士法務事務所 日常生活のお困りごと対策!大塩行政書士法務事務所さんのプロフィール
hideさん
安積さん
  • 郡山市連携中枢都市圏
  • 会経済の維持を目ざす地域圏構想。政府が2014年(平成26)12月に閣議決定した「まち・ひと・しごと創生総合戦略」に盛り込まれ、2015年度から政府の圏域選定と財政支援が始まった。中心市と近隣市町村が地方自治法第252条の2第1項に基づく連携協約を結び、中心市を中心に教育、医療、福祉などの行政サービスを効率よく提供し、産業振興を進め、雇用の場を創出する構想である。日本の人口減少が続くなか、交通や通信ネットワ...
  • 花かつみ安積さんのプロフィール
ヤッシーさん
  • 地方議会の新しいかたち
  • 議会のあり方に関する研究会」で,小規模な自治体を対象として,新たな議会のあり方を認める制度の形を提案しようと検討を続けているそうです。※リンク:総務省「町村議会のあり方に関する研究会」行政書士試験では地方自治法が出題されることもあり,このブログでも度々地方議会に関するニュースをご紹介してきました。そのなかで,地方議会の存続そのものが危ぶまれていることもご紹介したかと思います。以下のニュース記事をご覧いただけ...
  • アガルート林裕太 ヤッシーのぽえぽえ日記ヤッシーさんのプロフィール
hideさん
  • 行政書士試験 平成18年度問9 行政法の問題
  • )行政法 ( 9 ) ┗ 過去問 ( 10 )行政手続法 ( 7 ) ┗ 過去問 ( 19 )行政不服審査法 ( 8 ) ┗ 過去問 ( 17 )行政事件訴訟法 ( 9 ) ┗ 過去問 ( 18 )地方自治法 ( 11 ) ┗ 過去問 ( 15 )商法・会社法 ( 7 ) ┗ 過去問 ( 15 )国家賠償法・損失補償 ( 1 )┗ 過去問 ( 10 )記述式 ( 4 )ブログ ( 14 )今日の出来事 (...
  • 行政書士試験 独学チャレンジ!!hideさんのプロフィール
hideさん
  • 行政書士試験 平成18年度問17 行政事件訴訟法の問題
  • )行政法 ( 9 ) ┗ 過去問 ( 10 )行政手続法 ( 7 ) ┗ 過去問 ( 19 )行政不服審査法 ( 8 ) ┗ 過去問 ( 17 )行政事件訴訟法 ( 9 ) ┗ 過去問 ( 18 )地方自治法 ( 11 ) ┗ 過去問 ( 15 )商法・会社法 ( 7 ) ┗ 過去問 ( 15 )国家賠償法・損失補償 ( 1 )┗ 過去問 ( 10 )記述式 ( 4 )ブログ ( 14 )今日の出来事 (...
  • 行政書士試験 独学チャレンジ!!hideさんのプロフィール

地方自治法を含むトラコミュ

日本の市町村の廃置分合(市町村合併)
  • 日本の市町村の廃置分合(市町村合併)
  • 日本の市町村の廃置分合(にほんのしちょうそんのはいちぶんごう)とは、日本における市町村の分割・分立・合体・編入をいう。地方自治法第7条の「市町村の廃置分合または...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:政治ブログ
公安委員会
  • 公安委員会
  • 公安委員会(こうあんいいんかい)は、自治事務(地方分権一括法施行以前は団体委任事務)たる都道府県警察を管理するため、その上部組織として各都道府県に設置される行政...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:政治ブログ

地方自治法を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

地方自治法について