倦怠感

倦怠感についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • この頃、日曜日となると( ´(ェ)`)、でした・・・
  • [倦怠感] ブログ村キーワード どちらかというと、体調がすぐれなかったオイラです。。この頃・・・というのは、2010年12月あたりです。。で、先週あたりは、日曜日は、まる一日、寝ていました。。 ・・・先週といっても、いつだか、わからないですよね( ´(ェ)`)ついでに、平日になっても、その疲労感からくる睡魔はとれず、とうとう、一日だけ、それで、会社を休んでしまったオイラでした。。とにかく・・・去年の12・・・続きを読む
  • コスモの『日々是好日』 コスモさんコスモさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

倦怠感を含むブログ記事

てるてるさん
upartsさん
  • 夏のむくみの原因は冷え? 対策は?
  • ります。 肩こり、腰痛冷えにより筋肉の血流が悪くなり、肩こりや腰痛が起こりやすくなります。 胃腸障害(食欲不振、下痢など)内臓の冷えにより、胃腸の機能が低下し、食欲不振や下痢、便秘などが起こります。 倦怠感、頭痛、不眠、顔のほてり冷えによる自律神経の乱れで、なんとなく体がだるい、疲れやすい、頭が重い、眠れないなどの症状が現れます。 生理不順、肌荒れ、月経困難症冷えによる自律神経の乱れで、ホルモンバランス...
  • 養蜂専門のTCNupartsさんのプロフィール
琴音さん
hike-69さん
  • 夏血栓とは?注意報も!症状や予防法と熱中症との違いをチェック!
  • 恐ろしいと言われている理由がよくわかるだろう。次は、熱中症と夏血栓の症状の違いをまとめてみた。夏血栓の症状まとめ!熱中症との違い夏血栓の初期症状は、実は熱中症と酷似している。いくつか挙げると、めまい、倦怠感、頭痛、冷や汗等だ。そのため、最初は熱中症のなりかけだとしか思わず、軽く考える人が多いのだと言う。しかし、夏血栓の場合は引き起こされた病気によって次に出る症状が変わってくる。例えば、心筋梗塞→胸の痛み...
  • RUMBLEhike-69さんのプロフィール
upartsさん
  • 管理栄養士が解説:おやつじゃない「補食」でカラダ作り!
  • 体の不調は人それぞれ違いますので、摂取が必要な種類や量はここでは限定できませんが、次のような摂取例が挙げられます。 貧血の場合は、鉄分と一緒に鉄分の吸収を促してくれるビタミンCを含む食べ物を摂取する。倦怠感や疲労感を感じる場合は、栄養素の代謝を促してエネルギーの生成を促してくれるビタミンB群を含んだ食べ物を食べる。 補食に適した食品例、補食で避けたい食品例 ■補食に適した食品 子供におすすめの補食の選...
  • 養蜂専門のTCNupartsさんのプロフィール
さくらさん
  • だるい… だる過ぎる!
  • が。それにしても、毎回毎回、投与の度に浮腫んだり戻ったりしてるから、グラフの上下が激しいです。こんなに膨らんだり縮んだりしてたら、皮膚が伸びてたるみそう… 。老化が進みそうで、心配です。とにかく今日は倦怠感が凄くて、せっかく晴れてるからと洗濯をしたら死にそうになった…。動くと息切れがひどいんです。つい何かしたくなってしまうけど、今日はもう何もせずベッドに横になっていることにします。安静に、安静に。 ラ...
  • 乳がんブログ-また来年も桜を見たいさくらさんのプロフィール
にし先生さん
  • 【マタニティブログ】体重増加しすぎて注意される【32週】
  • が苦しいのと、胃の圧迫で具合が悪いのと。妊娠後期も辛いとは聞いていたけど、体験してみないと分からない感覚。つわりは車酔いや二日酔いに例えてなんとなく辛さを表現できるけど、後期の体調は表しにくい。独特の倦怠感や息苦しさ、動機、胃の不調。自分がこんなに動けなくなるなんて、と驚いた。人間を作るのって、本当に命懸けというか、一大事と言うか。周りのお母さんたちを見て、みんなすごいなぁと感心する毎日なのでした。...
  • 子育て・保育の広場にし先生さんのプロフィール
酒田みなみ整骨くんさん
  • 疲れに効く食べ物
  • で調理をすることでアリシンが壊れにくくなり、腸内で吸収されやすくなります。○ビタミンB1が多く含まれる食べ物ビタミンB1は豚肉・うなぎ・玄米に多く含まれます。○ビタミンB1が足りないと・・・食欲不振、倦怠感、手足のしびれ、むくみ、動悸などが見られるようになり、代表的な症状としては脚気が出てきます。○にんにくのまとめ1.にんにくは疲労回復に効果的なビタミンB1の吸収率を上げる。2.にんにくを使う際には潰す...
  • 酒田みなみ整骨日記酒田みなみ整骨くんさんのプロフィール
こうま大輔さん
  • 身に危険を感ずる猛暑
  • 意をアピタル・酒井健司 いわゆる「ペットボトル症候群」とは、糖分が含まれている甘い清涼飲料水を大量に摂取することで血液中のブドウ糖やケトン体と呼ばれる成分が異常に高くなり、意識レベル低下、口渇、多尿、倦怠感、腹痛、嘔気などの症状を引き起こす病気です。「急性の糖尿病」と説明されていることもあります。内科医・酒井健司の医心電信 糖尿病は自覚症状が出にくく、血糖値が少し上がったぐらいでは自分ではわかりませんが...
  • 正しく怖がろうー医療の裏情報発信こうま大輔さんのプロフィール
サンテ整骨院さん
  • むくみ
  • す。小学校低学年から高学年をピークに、子どもに多くみられます。咽頭炎、扁桃炎などの上気道の炎症や黄色ブドウ球菌などによって皮膚に感染症を起こした1〜3週間後に突然起こります。目の周りがむくみ、高血圧や倦怠感、動悸があらわれる他、多くは肉眼では確認できない血尿やたんぱく尿が出ます。 ●ネフローゼ症候群腎臓の糸球体という部分に異常が起き、血液中のたんぱく質が尿の中に過剰に出てしまう疾患です。たんぱく質は血管...
  • サンテ整骨院へようこそサンテ整骨院さんのプロフィール

倦怠感を含むトラコミュ

夏バテを涼しく解消
  • 夏バテを涼しく解消
  • 夏バテ(なつばて)とは夏の暑さにより現れる様々な症状。暑気中り、暑さ負け、夏負けと呼ばれることもある。冷房の無かった時代は猛暑による体力低下・食欲不振などいわゆ...
  • トラックバック数:128 TB参加メンバー数:61人カテゴリー:健康ブログ

倦怠感を含むブログ村メンバー

  •  
また走れるようになりたいマルザルさん
ボンドさん
はづきさん
小山内さん
大芝カイロさん

倦怠感を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

倦怠感について