帰化植物

帰化植物についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [帰化植物] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

帰化植物を含むブログ記事

みかん農家さん
  • セイタカアワダチソウ
  • にほんブログ村みかん山で咲いているセイタカアワダチソウの草花。花を拡大してみると案外きれいなセイタカアワダチソウ北アメリカ原産の帰化植物でよく知られている雑草です。この葉っぱもザラザラしていて嫌われ者ですね。...
  • みかん農家のこだわりみかん栽培の日々みかん農家さんのプロフィール
hanajijiさん
  • ナガバツメクサ 2018
  • 幅も広いという違いはあるが、判別はかなり難しいのぅ。 深く2つに割れた花弁が5枚じゃが、10枚に見えるようじゃな。 Webで検索すると、意外と扱いが少ないのがわかる。    本種はユーラシアから入った帰化植物と言われる。 東北から北海道で見られ、6-7月頃に開花する花じゃ。 ※掲載写真は(一部を除き)コンデジで撮影したものじゃ。(ピントが甘い)  素人じゃから花の特定でミスがあるかもしれんが、違ったら勘弁...
  • 野の花・山の花 見た撮ったhanajijiさんのプロフィール
みかん農家さん
  • ヤブチョロギ
  • ます。 お手数ですがクリックよろしくお願いします。            ↓                          にほんブログ村みかん山で咲いていたヤブチョロギの草花。ヨーロッパ原産の帰化植物です今まで暖かかったので花もたくさん咲いていましたが気温も低くなるので草花も少なくなりそうです。...
  • みかん農家のこだわりみかん栽培の日々みかん農家さんのプロフィール
山心 花心 湯心さん
  • 「ゲンカイイワレンゲ」を見に行く!(ついでに、豊前一粒牡蠣も堪能!)
  • ていた。二年前にはなかった建物ができてたりしていて、チョット慌てた。どうにか行けそうなので、歩きはじめると、もうすっかり枯れ果てた「セイタカアワダチソウ」の向こうに!ゆっくりと歩いていると、何だろう?帰化植物なんだろうね!こっちの黄色い花も?さらに進むと、「鳥」をみっけ!空を背景にすると上手く撮れないけど、明るさ調整をしてみると、どうも、初めて出会う「シメ」のようだ!そんなこともあったりしたが、その地へと...
  • 山心 花心 湯心山心 花心 湯心さんのプロフィール
れんげの画像日記さん
  • マルバフジバカマ(円葉藤袴)
  • 鋸歯があり、葉に触るとザラザラします。短い柄があり、対生。ここでは、よく群生していたりします。これは、今も咲いているが、秋に枝の先から直径5ミリほどの白色の筒状花からなる頭状花を多数つける。図鑑では(帰化植物辞典)市街地などにも見られるとある。ジャンル:植物ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«シャクチリソバ(赤地利蕎麦) |ト...
  • れんげの画像日記れんげの画像日記さんのプロフィール
okojyoさん
  • くっつきむしって言ってたけど虫じゃないんだよね
  • 堤防を走っている際、車が通る時は道路脇に寄りますが11月半ば?頃からめいっぱい花が咲いて実をつけてるのがコレ子どもの頃から当たり前に見かけてその被害にあってますが外来種の帰化植物の一つだったりします。オオキンケイギクと同じで、もう、普通に根付いてますね・・・ 秋のくっつき虫シリーズの一番嫌なやつなんですがこれの他にヌスビトハギにもよくくっつかれます。こいつも厄介なヤツで、服に...
  • 水たま日誌okojyoさんのプロフィール
akishimakidさん
  • 花粉症
  • れた当時、スギ花粉以上に秋の「ブタクサ」が問題視されました。ブタクサは、「セイタカアワタチソウ」という名で語られることも多い植物です。秋になると空き地などで黄色い花をつける侵襲的 (invasive)帰化植物です。しかし、現在は数十年前に比較すると数の割に原因物質として問題視されることが少なくなったような気がします。よく見ると結構きれいな花ですアレルギーの原因を形成する微細なタンパクを「ハプテン」(hap...
  • personofleisureのブログakishimakidさんのプロフィール
木曽Nowさん
  • オランダミミナグサ ネズミの耳に似る?!
  • ンダミミナグサ ネズミの耳に似る?!2018年12月03日 07時11分51秒 |日記ホトケノザの写真を撮って以来休耕田に初めて寄ってみた。オランダミミナグサの花がたくさん咲いている。ヨーロッパ原産の帰化植物で明治時代末に初めて発見されたそうだ。ヨーロッパ生まれの植物にはオランダと名付けられることが多い。クレソンとして知られるオランダガラシやオランダフウロもヨーロッパ原産だ。茎の先端に小さくて白い目立たな...
  • 木曽Now木曽Nowさんのプロフィール
れんげの画像日記さん
  • シャクチリソバ(赤地利蕎麦)
  • ャクチリソバ(赤地利蕎麦)2018-12-03 04:50:38 |野の花日記シャクチリソバ(赤地利蕎麦)<タデ科タデ属>タデ科の多年草。茎は根茎から束生し高さ50〜100センチ、中空です。中国原産の帰化植物。河原や荒れ地に見られる。上部の葉腋から長い花枝を出し、先は2〜4個の短い枝に分かれて直径5〜6ミリで、白色の花をつける。赤い蕊が美しい。葉は長い柄があり互生でほぼ正三角形。果実は三稜のある三角形で黒...
  • れんげの画像日記れんげの画像日記さんのプロフィール
atakaさん
  • 陽だまりのボケ
  • 端に、真っ赤なボケが咲いていた。  12月になったばかりなのに咲いたボケ。  温かくてもう春が来たと勘違いして咲いてしまったか。 ボケ ・バラ目バラ科ナシ亜科ボケ属ボケ種 ・中国原産の平安時代に入った帰化植物 ・実が瓜に似ていることから木に成る瓜が転訛しボケに成ったとも言われるにほんブログ村FC2 Blog Ranking写真(植物・花) ブログランキングへ(c)山里2015 ー写真素材 PIXTAー『写...
  • atakaの趣味悠久atakaさんのプロフィール

帰化植物を含むトラコミュ

帰化植物
  • 帰化植物
  • 帰化植物にもいろいろありますね。外国生まれで日本でも野生化している花です。集めてみましょう。
  • トラックバック数:78 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:花・園芸ブログ

帰化植物を含むブログ村メンバー

  •  
ねぐさん
  • あれこれ帰化植物-ameba-ねぐさんのプロフィール
  • 栽培している帰化植物についての研究、観察サイトです。

帰化植物を含むアンケート&掲示板

  •  
  • あなたの許せる「自然」撮影は?レス: 0/19(279件)写真ブログ
  • いますが、どこまで自然撮影って呼べるの?と言う疑問は日々あると思います。被写体による違い、例えば帰化植物、庭木、鉢花はどうなの?と言うのも有りますが、行為と言うのもあります。今回は特に行為について皆さ...

にほんブログ村

>

キーワード

>

帰化植物について