マハトマ・ガンジー

マハトマ・ガンジーについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [マハトマ・ガンジー] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

マハトマ・ガンジーを含むブログ記事

内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その3) ―ブッダのルーツの真実―  
  • ア王朝時代)は、「カリンガの闘い」での大量の殺戮。報いを恐れ不戦と不殺生を誓い、ブッダ教を深く崇拝。(ブッダ教の普及) また、インドが第一次世界大戦後英国からの独立運動(インド国民会議)を起こした際、マハトマ・ガンジーが非暴力の不服従運動。(不殺生、非暴力の実践) 翻って見ると、ブッダの時代は、インド亜大陸においてア―リアン・グループの流入と先住グループとの戦いを繰り返しながら16大国が群雄割拠していた時代であり、...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
かなさん
  • 人生を豊かにする・邪気払いも!?ガヤトリーマントラ
  • います「絶え間なくガーヤトリー・マントラを唱えることは、病を癒し、霊的進化に非常に有効である。落ち着いた気持ちで心を込めて唱えることで、いかなる試練も逆境も乗り越えることができる。」(インド独立の父)マハトマ・ガンジーなど、調べるとガヤトリーマントラが気になってしまう内容が沢山出てきます。ガヤトリーマントラは朝・昼・夜に3回ずつ唱えるとその日の罪は消されると言われているようです。また、108回(1マラ)を1日3マラ...
  • 岩手エネルギーマスター(他レインドロップ・レイキ)かなさんのプロフィール
青空ぽんちょさん
  • 【note】第六話 死と生と【ゆったりいこう〜覚醒編】
  • th ヨメレバ青空ぽんちょ 2015-12-01 KindleAmazon[書籍版] 「冒険列車」紹介ページへマハトマ・ガンジー[Kindle版]posted with ヨメレバ海老根一樹 電書バト 2016-11-22 KindleAmazon[書籍版]「伝記マンガ マハトマ・ガンディー」紹介ページへ...
  • 青空ぽんちょのゆったりいこう!青空ぽんちょさんのプロフィール
おっさんさん
  • 座右の銘ベスト10を挙げてみた!人生を生き抜く為に今役に立つ名言
  • ィット・ソロー(作家)】 自給自足の生活を綴った『森の生活』で有名なソローの言葉。 失敗は成功への通過点。諦めなければ必ず成功する。 ◆他人に変わってほしければ、 あなたが自ら率先して変わるべきだ【マハトマ・ガンジー(インド政治指導者)】 人を変えるのは難しいもの。それよりも自分が変わろう。 説得するより行動でしめすことだ。それが人に一番大きな影響を与える。 ◆自分が元気になる一番の方法は、 他の誰かを元気にす...
  • おっさんの役立つ独り言おっさんさんのプロフィール
青空ぽんちょさん
ぽーたりーふさん
ROCKET24さん
青空ぽんちょさん
AGA48さん
  • AGA服薬823日後 キング・カズ、レジェンド葛西が現役を続ける理由とイチロー
  • 、シンプルな信念にたどり着いたのではないか********** 「明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ」。平昌五輪スピードスケート500m金メダリストの小平奈緒選手は、インド独立の父、マハトマ・ガンジーの言葉を好む。「カズさんの信念もその感覚に近いのでしょう」と岩本さんは話す。*****カズもイチローも、まさにこんな感じの生き様ですね。50歳の私は、どうか?朝から晩まで暇なく働くことを繰り返している...
  • AGA48☆48才からでも髪は生えるのか?AGA48さんのプロフィール
あつぴーさん
  • 自分の夢を発見しようって話。
  • はず。 そしてそれを今すぐノートに書きだしてみて下さい。 できるだけ具体的に そしてその夢を達成している自分の姿をイメージする。 すべての人の目から、あらゆる涙を拭い去ることが私の願いである。マハトマ・ガンジー マハカト・ガンジーは具体的に短く述べました。 イメージが湧いてくるし、とても効果的です。 この言葉が国を動かした。 そしてインド独立の原動力となった。 さぁ、早速自分の夢を具体的にわかりや...
  • 「超」簡単な成功法あつぴーさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

マハトマ・ガンジーについて