真宗大谷派

真宗大谷派についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [真宗大谷派] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

真宗大谷派を含むブログ記事

モンゴルの虎さん
  • 馬頭琴とホーミーをあなたの目の前で。
  • もの参加も大歓迎です。開講日 8月 20 日(月) 13:00~14:30受講料 2,700 円+税/親子ペア 5,000 円+税演 奏 馬頭琴奏者、ホーミー歌手 ウルグンバヤル・ズガチン解説と演奏 真宗大谷派僧侶、産業カウンセラー 三橋尚伸中部地方、またはその近辺の方、馬頭琴に興味をお持ちの方ぜひお越しください。...
  • モンゴル情報クローズアップ!モンゴルの虎さんのプロフィール
アートプラス京めぐりさん
  • まち歩き北0827 深泥池 天然記念物
  • 蔵のある風景北0373回 深泥池 付近寺院下0273長圀寺日蓮宗御室仁和寺の水掛不動は一条戻橋から持ってこられ...道標北0178岩倉・くらま 人気の名水銅駝会館高島屋の店の後を京都銀行が使った養蓮寺真宗大谷派金閣寺橋紙屋川の深さと御土居堀葵祭昔の写真葵橋で寺院中0177成圓寺 浄土宗 地蔵尊 正観音最近の画像[もっと見る]まち歩き北0827 深泥池 天然記念物32秒前まち歩き北0827 深泥池 天然記念物...
  • アートプラス京めぐりアートプラス京めぐりさんのプロフィール
小次郎さん
  • 岡崎別院:2018年6月中旬
  • やってきました。 梅雨が終わると小次郎の耳の具合も良くなると思っていましたが、昨日からかなり「きつめ」の耳鳴りが続いています。 というわけで、今回の小次郎の京散歩は、京都府京都市左京区岡崎天王町にある真宗大谷派の岡崎別院で6月中旬に撮影させていただいた境内の様子をお届けするだけとなりますことをお許しください。 体調が良くないので明日からの三連休はゆっくり休養します。 それでは、皆さんにとって今日...
  • 小次郎の京散歩小次郎さんのプロフィール
風神雷神さん
  • '18 津島市散策
  • 切地区内も見学しました!あちこちに設置された町名の説明看板があり、祭関連の内容も含まれています。市神社の北側にある浄土宗の寺、宗念寺。懸魚、太平鰭は菊花の彫刻です。垂木は吹寄垂木です。本町にあるのは、真宗大谷派で津島御坊とも呼ばれる久遠山成信坊(じょうしんぼう)。山門には立派な彫刻が入ります。天王通りにある天王祭の祭礼説明。昔の祭礼の様子を写したものです。斎竹立綱打山揚げ児打廻し宵祭朝祭今では見られない大山...
  • 神社前2F特設祭事場風神雷神さんのプロフィール
しずかさん
  • 近江鉄道サイクルトレイン(7)五個荘の弘誓寺
  • うのに、親切にも自転車で先導して案内してくれたのです!お陰様で安全な裏道を通ってたどり着くことができました。その節は本当にありがとうございました五個荘町の古い町並みが続く金堂(こんどう)地区にある浄土真宗大谷派の古刹・弘誓寺は、本願寺三世覚如上人の高弟で、那須与一の孫・愚咄(ぐとつ)を開祖とし、正応3年(1290)に創建されました。正応5年(1292)には現在の寺号を受け、その後神崎郡躰光寺(たいこうじ)村...
  • 日々史跡めぐりしずかさんのプロフィール
ペタワロスwwwwwwwwwさん
  • 【落語】桂歌丸さんの通夜、桂文枝ら70人が参列
  • 協会前会長の桂文枝(76)ら70人が参列。 関係者によると、死化粧を施した歌丸さんは大好きな緑色の着物姿。棺には愛用の着物数枚と扇子や手ぬぐい、趣味の渓流釣りで使った愛用の釣り竿を入れる予定だ。 真宗大谷派で法名は芸に真摯であり、同市内の真金町に長年、生まれ育ったことから「眞藝院釋歌丸(しんげいいんしゃくかがん)」。 10日には同所で葬儀が営まれる。11日午後2時から横浜市港北区菊名2の1の5、妙蓮寺...
  • ペタワロスwwwwwwwwwwペタワロスwwwwwwwwwさんのプロフィール
団子屋のページさん
  • 京都・梅雨明けの日差しにハスの花
  • スを取り上げています。京都・梅雨明けの日差しにハスの花2018年07月11日 |京都のニュース京都・梅雨明けの日差しにハスの花(2018.07.10 烏丸経済新聞)梅雨明けの日差しを浴びるハスの花  真宗大谷派東本願寺(京都市下京区烏丸通七条上る常葉町)の南東側の堀に現在、ハスの花が咲いている。東本願寺の堀は、江戸期に4度の消失があったことを契機に明治期に設けられた防火用水。1950(昭和25)年に発生した...
  • 団子屋のページ団子屋のページさんのプロフィール
アートプラス京めぐりさん
  • 蔵のある風景北0372回  大田神社付近
  • このブログの人気記事まち歩き北0826 北大路魯山人 誕生地若一神社平清盛ゆかりの地御神木の楠は ...人気の名水銅駝会館寺院山0214安祥寺五智如来坐像五体駒札・銀閣寺 境内図寺院伏0298伏見別院真宗大谷派樫原陣屋跡(本陣) 玉村家住宅寺院西0005華厳寺(鈴虫寺)臨済宗永源寺派史跡山017粟田口刑場跡寺院左0219良恩寺浄土宗西山禅林寺派...最近の画像[もっと見る]蔵のある風景北0372回大田神社付...
  • アートプラス京めぐりアートプラス京めぐりさんのプロフィール
森田高尚さん
  • 蟹江宝蓮寺「イブキの大木」
  • 9歳のころ) が、清洲攻めのときに通っていった道だと伝えられている。この昔ながらの道沿いには、お寺や神社、小さな祠や古木・大木がたくさんある。 JR関西線の南側、蟹江川の右岸に 「宝蓮寺」 という浄土真宗大谷派の古刹がある。山門に蓋いかぶさるような大木が見えたので、中へ入ってみた。イブキ (ビャクシン) である。幹の直径は1m、高さは10mを越えると思われるほどの大木である。観光案内書には、樹齢200年以上...
  • 中部の「土木文化」見てある記森田高尚さんのプロフィール
にゃーすさん
  • 【落語】桂歌丸さんの通夜、桂文枝ら70人が参列
  • 協会前会長の桂文枝(76)ら70人が参列。 関係者によると、死化粧を施した歌丸さんは大好きな緑色の着物姿。棺には愛用の着物数枚と扇子や手ぬぐい、趣味の渓流釣りで使った愛用の釣り竿を入れる予定だ。 真宗大谷派で法名は芸に真摯であり、同市内の真金町に長年、生まれ育ったことから「眞藝院釋歌丸(しんげいいんしゃくかがん)」。 10日には同所で葬儀が営まれる。11日午後2時から横浜市港北区菊名2の1の5、妙蓮...
  • 芸スポニャースにゃーすさんのプロフィール

真宗大谷派を含むトラコミュ

牛久大仏
  • 牛久大仏
  • ギネスブックも公認する世界一の高さ120mの大仏。正式名称は牛久阿弥陀大佛。真宗大谷派から分離独立し1988年に結成された、浄土真宗東本願寺派の霊園に面して造られている...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:旅行ブログ

真宗大谷派を含むブログ村メンバー

  •  
こてつさん
ucaさん
ゆあ(UR)さん
浅井法衣店さん
  • 浅井法衣店の嫁のつぶやき浅井法衣店さんのプロフィール
  • 真宗大谷派の装束を扱う京都の老舗法衣店の嫁が商品情報やちょっとした裏話などをつぶやきます。
江本法喜さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

真宗大谷派について