弥陀ヶ原

弥陀ヶ原についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [弥陀ヶ原] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

弥陀ヶ原を含むブログ記事

ネイチャーローズさん
  • ついに憧れの地へ!「立山黒部アルペンルート」 その3
  • ・・・ »ついに憧れの地へ!「立山黒部アルペンルート」 その32017-09-22NEW !テーマ:ブログ公式ハッシュタグランキング:位前回のブログの続きです。前回は標高1930mにある弥弥陀ヶ原ホテルまで書きました。更に高原バスは500m登って、昼食予定である「室堂」に向かいます。目的地に赤い屋根の「ホテル立山」が見えます。残雪もありますね。すでに木が育つことができない「森林限界」という高さ...
  • NatureRoseのブログネイチャーローズさんのプロフィール
ネイチャーローズさん
  • ついに憧れの地へ!「立山黒部アルペンルート」 その2
  • 段になって流れているそうですが、ここからは3段目と4段目しか見えないです。でも、とても大きい滝なのはすごく分りますね!バスは更に進み、すばらしい景色が広がってきました。どこかに「雷鳥」がいるのかな〜。弥陀ヶ原ホテルでバスは一旦止まりお客さんを乗せました。ここで標高1930m。バスはまだまだ登りますよ。ポチっとお願いします!↓↓にほんブログ村ADいいね!コメントするリブログするいいね!した人|コメント(0)...
  • NatureRoseのブログネイチャーローズさんのプロフィール
ミシャンさん
  • 9月11日〜9月17日に投稿したなう
  • ブログのトップページへ最新の記事一覧ページへAmeba新規登録(無料)☆いつもポケットにミシャン☆ピグを中心に、時々リアル世界のことを織り交ぜて綴ってみよ〜と思います♪ブログトップ記事一覧画像一覧立山弥陀ヶ原・立山・・・ »9月11日〜9月17日に投稿したなう2017-09-18NEW !テーマ:なう公式ハッシュタグランキング:位ミシャンさんの投稿したなう今日の空。 雲の川みたい。9/12 1...
  • ☆いつもポケットにミシャン☆ミシャンさんのプロフィール
みやっちさん
  • 【北アルプス】室堂〜立山〜大日三山〜称名滝 テント泊登山(1日目・立山編)
  • する人も結構いるようで、実際乗ると空席があるのがもったいないんだよなぁ…… 休憩後、マイカー乗り入れ禁止の立山有料道路に入ってくると、景色も一変してこの通り!向かって左側の座席に座っていると、目の前に弥陀ヶ原の大湿原が広がり、その奥に立山連峰が見えてきます。 こちらはソーメン滝。地獄谷から流れ落ちる130mの落差を誇る滝です。この滝は行きのバスの車窓からのみ見ることができて、運転手さんもここら辺は速度を落...
  • 今日という日を忘れずにみやっちさんのプロフィール
和田 好司さん
  • ≪加賀友禅職人の赤地さん≫ サンパウロ新聞河鰭万里記者ポ市日本祭りで取材
  • 無くしてしまった」という。自分に刺激を与えようと、石川県と岐阜県にまたがる白山(はくさん)を登ろうと決意した。それまで3度天候に恵まれず、登れなかった標高2702メートルの登山だった。  「登る途中、弥陀ヶ原(みたがはら)で体が冷えてしまって、ガタガタ震えて歩けなくなったんです。そこで休みながら室堂(むろどう)に立って景色を見た時、なにかやる気が自信につながったんです。『ああ、人間ってこうやって前に進むん...
  • 『私たちの40年!!』関連BLOG和田 好司さんのプロフィール
フナッシュさん
  • 湯野浜温泉1泊ツアー・2日目♪
  • 2日目はホテルを7時30分に出発し月山8合目にある“弥陀ヶ原(みだがはら)湿原”へ前回はこんな感じで山岳ガイドさん付きでしたが、今回は各自散策です■鳥海山・月山ツアー3日目♪(2012年7月24日)雨はなんとか大丈夫だったんですが、霧がすごくて視界は真っ白・・...
  • ブログな添乗員フナッシュさんのプロフィール
コマクサ さん
  • 長野・立山室堂へ!〜扇沢から黒部ダムへGO〜
  • バス待ちの長蛇の列の人を相手に、いろんなお土産品を売る語り口が笑いを取ることで有名なんです。箱根登山鉄道の車掌の落合さんと同じくらいオモシロイ!!!トロリーバス待ちのモニタはものすごく見やすくて、上の弥陀ヶ原や黒部ダムの様子などが写っていました。トロリーバスの順番が来た!!!扇沢から出発します。もう乗ってきたバスが小さく見える。トロリーバスはわりと暗いトンネルのなかを進みます。雨が降っているような水気があ...
  • コマクサ コマクサ さんのプロフィール
銀次さん
  • 弥陀ヶ原湿原の草紅葉
  •  月山8合目 弥陀ヶ原湿原の草紅葉 真っ赤になって綺麗なんです。 別なのがあったので補正してみました10年前までは毎年登ってたの姥沢からだとリフトを降りて1.30分羽黒側からの方が登山て感じがします。次の連休にリベンジした...
  • ネコとおさんぽ銀次さんのプロフィール
ブラットジィさん
  • 草紅葉が美しい観光新道を歩く(9.9撮影)
  • 。日差しを浴びるゴツゴツ顔の白山釈迦岳。馬のたてがみを下る登山者。そろそろ終盤のカライトソウ。オンタデの実。ハクサンフウロは、まだまだ一杯。砂防新道との合流点、賑わう黒ボコ岩を過ぎると写真の木道が続く弥陀ヶ原。御前峰はガスで真っ白。木道右手は草紅葉が真っ盛り。紅葉しているのはコバイケイソウの葉が中心。最後のゴツゴツ岩を踏みながら五葉坂を上がり室堂到着。ガスが流れるも御前峰が顔を出してくれました。室堂で宿泊...
  • 旅する写真愛好家ブラットジィさんのプロフィール
montebiancoさん
  • 大日岳 日帰りタイムアタック
  • と雰囲気的にはまだ夏山ってとこ。木道が終わると再び急登になります。みるみる大日平山荘が小さくなっていきました。岩の上に1本だけ生えてる木が風見鶏と呼ばれているそう。まぁ見えなくもないかな?ここからだと弥陀ヶ原の真ん中を称名廊下が貫いているのがよくわかります。水の力ってすごいですね。ギターで有名な大日小屋が見えてきました。ん?なぜか向かうところにだけ青空がありません。...
  • 分け入っても分け入っても白き山montebiancoさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

弥陀ヶ原について