一般相対性理論

一般相対性理論についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [一般相対性理論] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

一般相対性理論を含むブログ記事

seijiさん
  • 【超ひも理論】阪大、4つめの次元の探索を開始
  • 機構、名古屋大学、インディアナ大学と共同で、 原子の大きさ程度の距離に働く未知の力の探索を行なったと発表した。  われわれが生活している空間は、縦・横・高さの3つの次元で構成されているが、 一般相対性理論と量子力学の統合を可能にする理論として注目を集めている「超ひも理論」によれば、 この世界は3次元ではなく10次元(時間も含めると11次元)で構成されていると考えることができる。 しかし、いままで4...
  • 2chまるっとめ!seijiさんのプロフィール
うしみつさん
  • ホーキング氏、人生最後の論文を病床で書き上げていた…「多元的宇宙」示す
  • 03/21(水) 11:38:49.26 ID:BzqDmIbK0 >>248 ホログラフィック宇宙論の有用な点はダークマター問題を解決できる 現実的な可能性が高い点。 ダークマターはそもそも、一般相対性理論を中心に据えた宇宙論そのままでは 観測された質量ではこの宇宙の現実と一致しないという深刻な矛盾に対し 「こういう物質が存在すればよいのだ!!」と辻褄合わせのためにでっちあげられた だけのシロモノ...
  • うしみつ-2ch怖い話まとめ-うしみつさんのプロフィール
トミーオヤジさん
  • スティーブン・ホーキング博士の人生から教えられること
  • く自由であった。精神は、認識の世界を明らかにしてくれる。もちろん、認識が間違うこともある。しかし、一歩ずつ、真実を明らかにすることはできる。素人に全く理解不能で、日常の生活には関係ないことであるが、「一般相対性理論が破綻するブラックホールの重力の特異点の存在を証明した。(特異点定理をロジャー・ペンローズと共に発表した。)」 また、人類の未来に対し、数々の警告も言っている。今は、空虚な言葉に聞こえるかも知れないが...
  • 定年後の生き方、過ごし方、生きがいを考える男の雑感トミーオヤジさんのプロフィール
コバヤカワさん
  • ホーキング博士を偲ぶ 物理学の発展に寄与したホーキング・パラドクス(ホーキング博士の逆説)
  • 院でニュートンやダーウィンの傍に埋葬されるそうです。ホーキング博士のご冥福をお祈りしたいと思います。 ホーキング博士は、ブラックホールに、特異点という特殊な部分があることを指摘して、アインシュタインの一般相対性理論(重力の法則)が成り立たないことを提唱しました。このことは、一般相対性理論(重力の法則)と標準理論(素粒子の法則)の定理を融合させようとしていた他の理論物理学者が、従来の標準理論(素粒子の法則)に拠ら...
  • Kobayakawaのブログコバヤカワさんのプロフィール
彫刻工房くさか 日下育子さん
  • 再放送 彫刻家 原透さん 第6回〜作品「特異点」の作り方〜
  • 制作していると、石の中に宇宙に繋がる根源的物質の要素、時間の概念を感じることがあります。  特異点という言葉は物理学と数学の両方で用いられます。ある基準下で、その基準が適用できない点です。物理学では、一般相対性理論の帰結であり、密度が無限大、体積が0、時空の歪みが無限大になります。よって、その点では物理法則が破綻しています。現代の宇宙論によると、私たちの宇宙の始まりも特異点に収束されてしまいます。これを回避する...
  • みんなの学び場美術館彫刻工房くさか 日下育子さんのプロフィール
自然とデザインさん
  • 宇宙と地球と生命について学ぶ  ?宇宙誕生から量子論を学ぶ
  • の超ひもの振動として表現され、超ひもの長さをプランク長Lpとし、振動が超ひもの端から端まで伝わるのに要する時間をプランク時間Spとする。超ひもの振動は光速Cで伝わる」とされている。距離を点ゼロとすると一般相対性理論と素粒子の標準モデルで無限大が出るので、プランク長を点ではなく「超ひも」として無限大の問題を解消したものと私は解釈している。 参考: 解説:NHKスペシャル「神の数式」第2回:宇宙はどこから来たのか...
  • 自然とデザイン自然とデザインさんのプロフィール
kengoiwataさん
  • 死去したホーキング博士ってどんな人?病気、人類滅亡の予言など
  • ジャー・ペンローズ氏と共に明らかにしたり、タイムトラベルを不可能とする「時間順序保護仮説」を唱えたりといったことで、研究者らの注目を浴びました。「特異点」の存在を示す「特異点定理」はアインシュタインの一般相対性理論を否定するものだった。業績の中には「ブラックホールの蒸発理論」も。これはブラックホールから物質が逃げ出していき、最終的にブラックホールが消滅するという理論です。 ホーキング博士のかかった病気ALS(筋...
  • 明日の話題速報kengoiwataさんのプロフィール
夢幻亭さん
  • 「はじまり」の謎・ホーキング博士/追悼(120)
  • ある。と考えれば、ホーキング博士の命日に相応しい日のように思う。そして奇しくも、1879年のこの日、アルベルト・アインシュタインが生まれている。アインシュタインの業績は多岐にわたるが、最も有名なものは一般相対性理論であろう。1916年に発表され、重力によって光が曲げられることを予言した。一般相対性理論と関わる分野で理論的研究を前進させたのがホーキング博士である。1963年にブラックホールのブラックホールの特異点...
  • 夢幻と湧源夢幻亭さんのプロフィール
小島 宏さん
ガンちゃんさん
  • 意識と不確定性 物質世界の不完全性
  • の不確定さが大きくなり、一時的にどんな大きなエネルギー値でも、また正のエネルギーだけではなく負のエネルギーも取り出すことができます。これをエネルギーの「ゆらぎ」とよんでいます。素粒子 ナツメ社・重力と一般相対性理論 参照このようにどちらか一方を確定しようとすると、片方の不確定さが大きくなって同時には分からないということです。視点を変えてみると、観測者がどちらを選択するかで(例えば速度をすてて、位置を確定しようと...
  • やすらぎのガンブロガンちゃんさんのプロフィール

一般相対性理論を含むトラコミュ

相対性理論
  • 相対性理論
  • 相対性理論(そうたいせいりろん, 独語:Relativitätstheorie、英語:Theory of relativity)は、アルベルト・アインシュタインの創始した理論で、1905年に発表された...
  • トラックバック数:22 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:科学ブログ
ブラックホール
  • ブラックホール
  • ブラックホール (Black hole) は、重力が強く、光さえも抜け出せない領域のことを指す。大質量の恒星が超新星爆発した後、自己重力によって極限まで収縮することによって生...
  • トラックバック数:11 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:科学ブログ
ホワイトホール
  • ホワイトホール
  • ホワイトホール (white hole) は、ブラックホール解を時間反転させたアインシュタイン方程式の解として、一般相対性理論で理論上議論されるものである。ブラックホールは事...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:科学ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

一般相対性理論について