正倉院

正倉院についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 凄い奈良9 『圧倒的!第61回正倉院展感想〜より分かり易い見方〜』前編
  • [正倉院] ブログ村キーワード これまで6回ほど訪れている正倉院展。年によっては出し惜しみを感じることもあるこの展示。しかし今年は即位20周年記念と冠されているだけあって圧倒的だった。今から約1250年前の天平勝宝八歳(756年)6月21日、聖武天皇の四十九日にあたるその日。光明皇后が天皇遺愛の品、六百数十点を東大寺大仏に献納したことに始まる正倉院御物。61回目となる今回の展示は大きく2つの区分に分・・・続きを読む
  • 文化ブログ 阿部和璧さん阿部和璧さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

正倉院を含むブログ記事

なつさん
  • 袋帯2本寄付しようと思ったが……
  • ング:位 不要になった袋帯を寄付しようと押し入れから出してきた。 こちらは20代の何も分からないときに、確か高島屋で買った。下の鬱金色の色無地などに合わせてしばらく締めていた。娘には振り袖にも合うこの正倉院文様の帯を誂えたので若向きはもう不要になった。 その上、留袖用のとか鶴とか鱗紋とかもてあましている袋帯が他にたくさんある。ということで、問題なく寄付。  しかし2枚目については、待てよとなった。夏用だ...
  • あんねてのきもの日記なつさんのプロフィール
ルルママさん
  • 半綜絖のもじり織(5)難しい! 奥が深い!
  • ているそうで「薄物」という言葉が出てきたとき、紗とか絽が浮かばないと「伊勢物語」は読み解けないそうです平安時代に半綜絖があったかどうかわかりませんが身分の高い人の着物で、カラムシで織られていたようです正倉院にも、羅の布が収められていますそんな古くからあったなんて、奥が深いです? 紗・絽・羅の変化織紗と絽には、組み合わせ方でいろいろな変化織がありますほらろ、うずらろ、ななめ絽、高貴綾絽・・・また、羅を織る...
  • ルル紀行ルルママさんのプロフィール
drkgw2012さん
  • 宗像大社 前編 (福岡県宗像市)
  • 置にありました。特に九州と朝鮮半島とを結ぶ玄界灘のほぼ中央にある沖ノ島からは,国家の繁栄と海上交通の安全を祈るために神に供えられた鏡,勾玉,金製指輪など約10万点にものぼる宝物が見つかっており,?海の正倉院”とも言われています。この神宝は神宝館(しんぽうかん)に所蔵,展示されており,2016年9月17日〜11月28日,沖ノ島から出土した国宝の数々を公開した大国宝展が開催されました。明日へ続く・・・福岡県...
  • 食で奏でる旅の記憶drkgw2012さんのプロフィール
和牛専門店5代目さん
  • 【黒毛和牛のお肉屋さん・すき焼き・しゃぶしゃぶ】浮かれてらっしゃいます(奈良からも沢山ご来店)
  • 光へお越しの際は是非笠庄の自慢の和牛をゆっくりとお楽しみ下さいませ。奈良観光地春日大社・大安寺・円照寺・弘仁寺・正暦寺・帯解寺・崇道天皇八島陵、子規の庭、春日山原始林、奈良奥山ドライブウエイ、吉城園、正倉院、瑜伽神社、鹿苑、氷室神社、手向山八幡宮、若草山、白毫寺、入江泰吉記念 奈良市写真美術館、新薬師寺、福智院、志賀直哉旧居、奈良公園・飛火野、奈良国立博物館依水園・寧楽美術館、恵比須神社など...
  • 和牛専門店 精肉・食事処(京都・奈良)和牛専門店5代目さんのプロフィール
ゆづるさん
  • バイオリン柄小紋に西陣織名古屋帯をコーディネート♪
  • ので、帯は華紋柄の西陣織名古屋帯をコーディネートしています☆楽器柄の着物や帯に、音楽モチーフ以外のものを合わせるときのオススメポイント!それは華紋柄など海外から日本に伝えられた模様と合わせることです☆正倉院文様や更紗など、日本が積極的に海外の文化を吸収していた時代の模様です。これらの時代の模様は、インドなどで生まれた文様が西はヨーロッパ、東は日本へと伝搬しています。なので、西洋の文化である洋楽器や音符な...
  • 神戸・元町の着物専門店 丸太やの情景ゆづるさんのプロフィール
zensokuさん
  • 草喰なかひがし ★★★★★【京都】
  • ムースとマイクロきゅうりにあかやまどり茸(ポルチーニ)がのっています。マイクロきゅうり可愛い。★白味噌と赤味噌のお椀、冬瓜と辛子、香茸(こうだけ)★二種類の鮎万願寺とトマトを煮詰めたソース★にえばな★正倉院御物に描かれてるのが器に・・涼しげな器には上下にきつねがいます。しだの絵は魔除けあらわすそうです。鯉の刺身、安曇川で3ヶ月飼う、井戸水で3週間泳がして泥抜き臭み抜き。鯉の骨の煮こごり、鯉の皮湯引き、花...
  • 喘息男の食日記zensokuさんのプロフィール
ゆかぽんさん
  • 国宝級の文化財がたくさん!東大寺は見どころ満載です!
  • 遺産登録された場所があり、豊かな自然に囲まれた歴史公園とされています。修学旅行や行楽シーズンを問わず、外国からも多くの観光客が訪れるほど、魅力も見所も満載です! 東大寺、興福寺、春日大社、国立博物館、正倉院などと、一体どこからどこまでが奈良公園か!?っと思ってしまいそうですが、せっかくお出掛けされるのであれば全体をしっかり満喫して来てくださいね♪...
  • 四季折々トレンド情報サイトゆかぽんさんのプロフィール
すさたんさん
  • ベランダ de 空-8 @ 儚い月
  • 四月堂開山堂山手の観音堂不動堂大鐘俊乗堂行基堂念仏堂猫段勧進所公慶堂八幡殿阿弥陀堂指図堂戒壇堂千手堂本坊天皇殿東南院持仏堂金鐘会館・ミュージアム・図書館西塔跡東塔跡転害門西大門趾鏡池講堂跡僧坊跡大仏池正倉院塔頭鹿手向山八幡宮新薬師寺境内 その他境内 生き物町の中の東大寺法要修二会風景遠景その他タグ鹿(89)修二会(89)水上池(38)雪景色(36)境内 生き物(32)創作話(23)法要(19)写真家・写...
  • 東大寺が大好きすさたんさんのプロフィール
内藤陽介さん
  •  カープが連覇
  • 。また、讃岐うどんの器としてしばしば用いられることでも知られています。 砥部地域では、古来、外山村より砥石を採取し瀬戸内海辺へ出荷することが行われており、ここから産する砥石は伊予砥として奈良へ送られ、正倉院の鏡を磨くことにも用いられていました。 ところが、江戸時代の1762年、外山村から砥石を採る際の屑の処理に無償で動員されていた村人が、労役負担の免除を求めて大洲藩に願い出た“砥屑捨夫事件”が発生。この...
  • 郵便学者・内藤陽介のブログ内藤陽介さんのプロフィール
うのんさん
  • 薬師寺近くから本の紹介
  • ブログをはじめる(無料)ログインうのんのブログ奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店薬師寺近くから本の紹介2017/09/18 22:09「正倉院よもやま話」 松嶋順正著  一生を正倉院にささげたの生き字引 と言われた著者が語る秘話 正倉院で仕事をされていた時に書とめられたり 覚え書きなどをまとめ上げたものです。多くの正倉院の解説書などが出てい...
  • 奈良薬師寺近くの本のある喫茶店 うのんうのんさんのプロフィール

正倉院を含むトラコミュ

奈良県
  • 奈良県
  • 奈良の写真、奈良の旅行、奈良の暮らしなど、奈良に関することをトラコミュしていきましょう。県内の方、県外の方、海外の方、皆様、どうぞ、よろしくお願いします。奈良公...
  • トラックバック数:6597 TB参加メンバー数:221人カテゴリー:地域生活(街) 関西ブログ
正倉院展
  • 正倉院展
  • 正倉院宝物は通常時非公開である。ただし、1946年より毎年秋、近隣の奈良公園内にある奈良国立博物館で正倉院展が開催され、(管理する宮内庁は整理済みの物だけで9000点に...
  • トラックバック数:13 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:旅行ブログ

正倉院を含むブログ村メンバー

  •  
さぁくるさん
音点庵さん
ywrqaさん
  • 記紀雑考──シリア語の残像──ywrqaさんのプロフィール
  • 古事記・日本書紀に見られる西域言語(特にシリア語)を探究しつつ、日本神話の構成原理を明らかにする。

にほんブログ村

>

キーワード

>

正倉院について