地歌

地歌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 邦楽鑑賞会−三曲・長唄−第二部
  • [地歌] ブログ村キーワード国立劇場主催 平成21年1月 邦楽公演第二部です何を書いたらよいやら・・・それにプログラム代500円を節約したもので何も資料がありませんしさらに、かなりの部分意識不明に陥っておりましてかなりけだるく?のご報告になりそう各部、テーマが三つ二部では、江ノ島、追善、道行それぞれのテーマで、長唄、三曲、それぞれ1曲ずつ、計6曲のプログラム今年初めての国立です、歌舞伎は早々に開幕してること・・・続きを読む
  • ふくひめライブ ふくひめさんふくひめさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

地歌を含むブログ記事

ことのねさん
  • 演奏会へ出かけました
  • 数日前よりスッキリしない体調ですが今日は、どうしても寄せて頂きたい地歌演奏会がございましてせっかくお招き頂いておりましたのでドーンセンターまで出かけました ホントでしたら今日は教育フェスタのお仕事が入っていたのであきらめておりましたが急な衆議院選挙の開催にあたり教育フェ...
  • マイ メッセージ 〜 淀の会 佐々木愛美ことのねさんのプロフィール
小泉 宗輝さん
  • 10/19北日本新聞【ぜひお越しください?】地歌の小箱 〜地歌三弦のサロンコンサート〜
  • ります。(旧ブログタイトル「茶道の先生への道」)ブログトップ記事一覧画像一覧« 112-114.高・・・【着付教室】お教室・・・ »10/19北日本新聞【ぜひお越しください?】地歌の小箱 〜地歌三弦のサロンコンサート〜2017年10月19日 18時08分15秒NEW !テーマ: …茶道教室(その他イベント等)いよいよ明後日です10/19本日の北日本新聞に記事が載ってます。(新聞...
  • 小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ小泉 宗輝さんのプロフィール
寅次郎さん
  • 「直虎訪ねて」その?
  • 。まさにパワースポットとして力がありそう。しっかりと触れて来た。境内にある二本の杉の御神木。初代は枯れ果てて、二代目に寄り掛かっていた。人間の親子を見ているようで微笑ましかった。境内には演舞場もあり、地歌舞伎が盛んだと聞いた。お祭りの出来る神社は、衰えない。                    我が神社もパワースポットがほしい 寅次郎にほんブログ村上をクリックして 寅のランキングUPにご協力ください...
  • 寅次郎の徒然草寅次郎さんのプロフィール
小泉 宗輝さん
  • 【茶道教室】準備いろいろ
  • ば、毎年そこで開催できたらいいな、と思っている場所。やることは同じでも、場所が違えば動線も違う…来年の初釜、楽しみにしていてくださいね?↓10/21(土)ぜひお越しください。『【ぜひお越しください?】地歌の小箱 〜地歌三弦のサロンコンサート〜』地歌の小箱 地歌三弦のサロンコンサート演奏:石田 雅枝 朗読:福田 好美 呈茶:小泉 宗輝三弦独奏 「黒髪」三弦と朗読 小泉八雲 「忠五郎の話」三弦二…↓来年で...
  • 小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ小泉 宗輝さんのプロフィール
yoseiさん
  • 1436男はつらいよー拝啓車寅次郎様―(第47作)
  • やる年齢でもないということだろう。若かりし頃の無軌道ぶりは甥の満男担当ということになっており、前作でも看護師との恋愛が描かれたように、満男の寅さん化が進んでいるようなストーリーである。新潟県上越市で路地歌を披露する歌手(小林幸子)と旅する寅さんを描き、エンディング近く、雲仙温泉を歩く寅さんとぽんしゅう(関敬六)の前に、歌がヒットした歌手がキャンペーンの一環で通りかかり、人相からいうと必ずヒット曲が出る...
  • 映画はみんな面白い!!yoseiさんのプロフィール
ぽこぱぱさん
koto-shamimanさん
  • 口三味線と唱歌と唱譜のお休みニャさいでござる。
  • 曲の旋律を自らの口で声に出して歌う事をして曲を覚える稽古と両立して演奏技術を身に付ける方法があり、それを雅楽では唱歌と書いて『しょうが』と呼び洋楽で言う所のソルフェージュと同じなのであります。この形が地歌箏曲は勿論、三味線音楽の様々なジャンルや尺八の各流でも唱歌、或いは唱譜と言うスタイルで口に出して旋律を歌う稽古を取り入れたのです。三味線音楽では口三味線、お箏では雅楽と同じく唱歌(しょうが)、尺八では...
  • 東 啓次郎の琴・三味線馬鹿一代koto-shamimanさんのプロフィール
昔の映画さん
もやいさん
  • 金閣寺の音舞台
  • しまった!ライトアップされた金閣寺金・銀は白昼よりも、夜の光の下で見るのが奥行きが出て良い!最高なのは、やはり和蝋燭の光だが・・・・・・あれだけの広さ・・・ちょっと無理か!取りは、人間国宝・・・京舞(地歌舞)の井上八千代氏京舞はご存じのように、舞子さん・芸子さん舞う舞!所作はゆったり、余り派手な動きがないが、迫力のある舞!鏡明池に特設された舞台での演出!流石!観光京都!寺院の他分野とのコラボも良いので...
  • 「もやい」の独り言もやいさんのプロフィール
mayukotoさん
  • フラメンコ〜七小町
  • た!平富恵スペイン舞踏団の葛飾北斎をテーマにした公演。葛飾北斎の11枚の絵をテーマに繰り広げられたステージ。(ギターと津軽三味線の浅野祥さんのパフォーマンスもあり超圧巻!)中でも、屏風七小町という絵、地歌箏曲でも何度か演奏してきた「七小町」。地歌の歌詞そのままにカンテラの方が歌う。馴染みのある歌詞だったので、ものすごく興味深い!この絵は、小野小町の生涯を7つの絵で表しています。絶世の美女〜老女になって...
  • 箏(琴)と三男一女4人の子育てmayukotoさんのプロフィール

地歌を含むブログ村メンバー

  •  
岐阜自慢ジカブキプロジェクトさん