保険料率

保険料率についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [保険料率] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

保険料率を含むブログ記事

おやじのお散歩さん
  • 自動車保険
  • 契約となりますが、基本の契約があるのでセカンドカー割引き適用で、7等級の30%引の保険料からのスタート車両保険を入れても中古の軽自動車、ゴールド免許やネット割引とかで表示の保険料は結構安いのです自動車保険料率のテーブルは、1等級の63%割増了料金から20等級の63%引きまで保険料の差が2倍ウサギ年生まれO型の二人は、この割引保険料も私を巻き込む理由の一つのようです◆ランチ:野菜たっぷりトッピング、エースコ...
  • おやじのお散歩おやじのお散歩さんのプロフィール
減量希望さん
  • 【社会】「10月の給与明細」はここを確認! 厚生年金の保険料アップ
  • 厚生年金保険の料率は、「17.828%」だが、10月納付分(9月分)から「18.3%」に引き上げられる。給与から差し引かれる額が日頃から多いと思われる中、またさらに控除額が増えることになる。厚生年金の保険料率上昇の背景には何があるのだろうか。公的年金は、自分が納めた保険料が運用されて老後に支給されるのではなく、今働いている人が納付した保険料がそのまま、今の高齢者の年金として支払われている。そして、今働いて...
  • 減量ニュース@2ちゃんねる減量希望さんのプロフィール
ダイエット速報さん
  • 厚生年金の保険料が10月からアップ、お前ら把握してたか?
  • 保険の料率は、「17.828%」だが、10月納付分(9月分)から「18.3%」に引き上げられる。給与から差し引かれる額が日頃から多いと思われる中、またさらに控除額が増えることになる。 厚生年金の保険料率上昇の背景には何があるのだろうか。公的年金は、自分が納めた保険料が運用されて老後に支給されるのではなく、今働いている人が納付した保険料がそのまま、今の高齢者の年金として支払われている。そして、今働いて...
  • ダイエット速報@2ちゃんねるダイエット速報さんのプロフィール
ebisenさん
  • 厚生年金の保険料が10月からアップ、お前ら把握してたか?
  • 年金保険の料率は、「17.828%」だが、10月納付分(9月分)から「18.3%」に引き上げられる。給与から差し引かれる額が日頃から多いと思われる中、またさらに控除額が増えることになる。 厚生年金の保険料率上昇の背景には何があるのだろうか。公的年金は、自分が納めた保険料が運用されて老後に支給されるのではなく、今働いている人が納付した保険料がそのまま、今の高齢者の年金として支払われている。そして、今働いて...
  • まとめる@うぇぶんちebisenさんのプロフィール
福丸さん
  • 厚生年金の保険料が10月からアップ、お前ら把握してたか?
  • 年金保険の料率は、「17.828%」だが、10月納付分(9月分)から「18.3%」に引き上げられる。給与から差し引かれる額が日頃から多いと思われる中、またさらに控除額が増えることになる。 厚生年金の保険料率上昇の背景には何があるのだろうか。公的年金は、自分が納めた保険料が運用されて老後に支給されるのではなく、今働いている人が納付した保険料がそのまま、今の高齢者の年金として支払われている。そして、今働いて...
  • 小さな情報館福丸さんのプロフィール
くうぴーさん
  • 厚生年金の保険料が10月からアップ、お前ら把握してたか?
  • 年金保険の料率は、「17.828%」だが、10月納付分(9月分)から「18.3%」に引き上げられる。給与から差し引かれる額が日頃から多いと思われる中、またさらに控除額が増えることになる。 厚生年金の保険料率上昇の背景には何があるのだろうか。公的年金は、自分が納めた保険料が運用されて老後に支給されるのではなく、今働いている人が納付した保険料がそのまま、今の高齢者の年金として支払われている。そして、今働いて...
  • ビューティーくらぶくうぴーさんのプロフィール
いぐさん
  • 2020年の給与明細 月収30万円会社員の手取り年収は29万円減 か!!
  • の先”があるのだ。 年金制度に詳しい“年金博士”こと社会保険労務士の北村庄吾氏が指摘する。 「国は年金制度を検証する2014年の『財政検証』で、“所得代替率50%を維持するには25.9%の保険料率が必要”との方針を突如打ち出した。次回の『財政検証』が行なわれる2019年には『保険料率25.9%』の実施が本格的に検討されるはずだ」 注意すべきは2019年以降に負担増となるとみられているのは...
  • 毎日のネタ話題ブログいぐさんのプロフィール
asuka-bonさん
  • 『天下を治めた絵師 狩野元信』展@サントリー美術館
  • 2017-06-17もっと見る記事はありません次の記事名作展『絵画への意・・・ブログトップ記事一覧画像一覧プロフィールasuka-bon自己紹介:バブルの頃から金融業界にいて 株式売買手数料、自動車保険料率が 業界一律だった時代からの激変振り...続きを見る >読者になるADにほんブログ村このブログの読者マンボウマニア の BLOG ・・・ マンボウ・アーティスト 小牧亞紗子 マンボウだけを17年、描い...
  • アラフィフ女の雑記帳asuka-bonさんのプロフィール
kuroさん
  • 年金の給付水準なんて下がる一方じゃん!?
  • 国民年金の保険料額は今年度から16,900円×改定率(今年度は16,490円)厚生年金の保険料率は今年の9月から18.3%(本人負担は9.15%)で固定されました。負担が増えないのはいいけど保険料収入でまかなわれるだけの給付しかしないので賃金が伸びないままだとヤバイことになってしまいます。...
  • 黒紙の手帳kuroさんのプロフィール
専業トレーダーさん
  • 専業トレーダーのFXデイトレ、シストレ、バイナリーオプション 10/13の結果
  • と宣言したが“その先”があるのだ。年金制度に詳しい“年金博士”こと社会保険労務士の北村庄吾氏が指摘する。「国は年金制度を検証する2014年の『財政検証』で、“所得代替率50%を維持するには25.9%の保険料率が必要”との方針を突如打ち出した。次回の『財政検証』が行なわれる2019年には『保険料率25.9%』の実施が本格的に検討されるはずだ」 注意すべきは2019年以降に負担増となるとみられているのは厚生年...
  • 継続は力なり専業トレーダーさんのプロフィール

保険料率を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

保険料率について