梶井基次郎

梶井基次郎についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [梶井基次郎] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

梶井基次郎を含むブログ記事

ランガナータンさん
  • 沼響春の合宿は春の嵐。
  • 付変更線を越えたあたりで就寝。外では台風並みの風雨となって白雲楼の下を流れる狩野川支流の川音がかき消されている。風雨は日曜の午前中まで残り大雨暴風警報発令中。いつもは二日目の早朝は周囲を散策して近くの梶井基次郎の文学碑まで行くのだけれどこの天気ではそれもままならない。いつもの湯豆腐の朝食の後の練習はメンデルスゾーンの「スコットランド交響曲」スコアとパート譜の食い違いが意外と多い。世界中で使用されているプライ...
  • アマオケホルン吹きの音盤中毒日記ランガナータンさんのプロフィール
tokuburaさん
  • 桜花は死の匂い
  • らはやたらとデカかったので、大きさも何となく合ってますね… しかし日本では、桜といえば昔から死を連想させる部分があるので、これはこれでアリだという見方も… 櫻の樹の下には屍体が埋まっていると書いたのは梶井基次郎ですが、パッと散る桜の姿に人の死に際を重ねて理想化してしまう、という考え方は案外古くからあったようです… そういえば乗ったら必ず死ぬ、攻撃に成功しようが失敗しようが操縦者の命は無いという、話だけ聞いた...
  • 特撮!ブライスtokuburaさんのプロフィール

梶井基次郎を含むブログ村メンバー

  •  
塚山なおさん

梶井基次郎を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 好きな作家さんは何人いますか?レス: 0/48(67件)本ブログ
  • エドガーアランポー、 江戸川乱歩、 梶井基次郎、 宮沢賢治、 松本清張…作家というより 作品で好き、嫌いの方があるような…。<私。´`...

にほんブログ村

>

キーワード

>

梶井基次郎について