瓦屋根

瓦屋根についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 飾り瓦      心臓の異常そして驚愕!!    (過去を振り返って・・・)
  • [瓦屋根] ブログ村キーワード 朝起きても前日の動悸の影響か、なんとなく心臓がすっきりせず、出かける 時間も迫ってくるので、其のまま出かけました。妹も一緒だったので安心でしたが もし、私の心臓がどうにかなったら近くの旅館にでも置いて行ってくれれば 主人に迎えに来てもらえばいいで、などと一人でそんなことを思っていました。 それから、高山を出て30分〜1時間ほど車を走らせた頃だったと思います、 急に心臓・・・続きを読む
  • ニコンD200 元極妻母と必撮父の人生写し絵ブログ 桜吹雪さん桜吹雪さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

瓦屋根を含むブログ記事

merikoさん
  • 国頭村にある「国場幸太郎記念館」に桜を見に今年も行きました
  • は、娘は眠ってしまっていたので、まさかの庭を散歩させていない!!という事件が起こりました。桜は大人だけで観賞しました。上の写真は、芝生のお庭側から入口を撮った物です。入口から坂を下りると庭という感じ。瓦屋根と桜のコントラスト(あまり桜が咲いてる感じしないですね・・・・)周りは山なので、山までピンクの年があり見事でした。今年は緑がいっぱい。? 国場幸太郎記念館へ子供と行くメリットデメリット先ほども書いたよ...
  • Living Labmerikoさんのプロフィール
旅の満足度、1ランクUPする旅行プランナーのジュンさん
  • ●【奈良ホテル】緑茶のケーキ&紅茶を堪能する休日♪ 優雅で贅沢な空間の老舗ラグジュアリーホテル♪
  • を超える歴史と伝統ある名門明治42年創業です。「1度は泊まってみたい!」「憧れる〜!」という方も多いですよね。日本を代表する王道のクラシックホテル重厚感ある素敵過ぎる贅沢空間に感動とっても立派な造りの瓦屋根に惹かれました。これスゴイ到着時から帰るまでずっと、さりげない親切丁寧な接客の数々。それが印象的で、とても気持ちのいい対応は「さすが奈良ホテル!」と感じるものでしたティーラウンジは一休.comレストラ...
  • 旅行を計画しませんか!? 〜旅人養成講座〜旅の満足度、1ランクUPする旅行プランナーのジュンさんのプロフィール
あじあんじゃんくしょん2さん
  • 中国、浙江省、古村の旅ー23、浙江省、兪源古村をめぐるー1。
  • いんかな?壁にえらい生々しい絵を描いてる。一応この辺を入り口と言うか?ちゃんと兪源古村って描いてある。まあそんなもんか、何となく新しいし、大したことなさそうやんか。でも、なんかええ感じにもなってきた。瓦屋根と漆喰の壁、おきまりの古村の風景が現れてきたやんか。こっから看板に言う、古建築群に入るのか。ここが集会用の広場みたい。文革の時には色々あったんやろなあ。中に入ると大きな邸宅になっている。演劇用の舞台ま...
  • あじあんじゃんくしょん2あじあんじゃんくしょん2さんのプロフィール
正太さん
  • 豫園の紹介(上海名所の紹介)
  • 園の写真の紹介です。雨の日だったので写真があまり綺麗ではありません。池の周りに木や岩や建物が配置されています。ゴツゴツした変わった形の岩がいっぱいでした。わざわざ遠くから持って来たそうです。木の建築に瓦屋根で日本と同じ様な材料を使っていますが、だいぶ雰囲気が違います。屋根の先端が尖って上向きなのが中国風です。壁の上の屋根がウネウネしています。屋根はウネウネしながらずっと続いています。先端には龍の頭が有り...
  • 浮世のスケッチブック正太さんのプロフィール
masaさん
  • NO.4030 台湾の嘉義の生活事情(50)
  • 間でも過ごすことができる。新年2日目だが、管理事務所も開いており、身障者用の車いすの貸し出しも行われていた。園内に市内では見ることのない自販機2台を発見した。家族連れが多かった。  植物園の中に木造で瓦屋根の管理事務所らしき建物がある。どう見ても日治時代の残滓だ。その他、何か所かある出口付近にも今は荒れ果て無人の瓦屋根の家屋が何軒かある。恐らく林務局関係の官舎ではなかったのか。阿里山も統治以前から学術関...
  • 私日記「のびる」〜ベトナム・ハノイより〜masaさんのプロフィール
梟の子さん
  • 玄関土間の片付け
  • の天井下地】 今日は午前中に用事を済ませて午後から現場…2018-01-21天井下地の解体作業【天井板を外した後の下地】 先週は母屋の根太の解体作業を北側…2017-08-06屋根の補修と屋内の解体【瓦屋根の補修】 今日も酷暑の中、京口左官工房の松田さんと屋…2017-07-23旧小河家別邸を見学(三木市)【旧小河家別邸平面図】(現地パンフレットより) 今日は改修現…コメントを書くもっと読む珈琲の焙煎を...
  • 梟の子の日記梟の子さんのプロフィール
セコママさん
  • セコムとちゅらも可愛がってもらっています。
  • が出前陶芸教室でお世話になっている IT作業所サンブリッジさんセコムとちゅらも皆さんに可愛がってもらっています。月に2回、もう8年のお付き合いになります。皆さん楽しそうに陶芸作品作り大きな作品や沖縄の瓦屋根の作品などがあります。那覇市障がい者美術展に出展される作品です。ちゅららに持ち帰り素焼き、釉薬掛け、本焼きを行います。昨年も那覇市障がい者美術展で受賞されました。今年も賞がとれますよ〜に...
  • セコムしてますか?ちゅららのブログ2セコママさんのプロフィール
ありがとう文章ライター大竹ひろこさん
  • 「揺れる」と評判の特急『やくも』その乗り心地は?
  • 人が乗ってきた。車両の半分くらい席が埋まった。まだこの先の駅で人が乗ってくるのだろう。都会を一気に通り抜け、緑あふれる東出雲を走る。田園風景が広がる。密集した木々が線路に覆いかぶさるように茂っている。瓦屋根の民家が建ち並ぶ。左の窓からまた湖が見えてきた。朝の青白い空に、もくもく雲が浮かんでいる。8時8分、安来駅に到着。人の動きはほとんどない。8時16分。米子駅に着いた。ここでようやく私の周りの席が埋まり...
  • ありがとうと言われる文章の書き方ありがとう文章ライター大竹ひろこさんのプロフィール
江ノ字さん
  • レイアウトに挑戦!(ホ)〜 33.2階建ての民家を作る(1)
  • 思いきや、新たな民家の製作が始まりました。敷地的に余裕がなく、田んぼの周辺をどう仕上げるか、まだ迷っているようです。まずは屋根から製作するようです。切り出した板材に補強を入れて組み立てます。寄棟造りの瓦屋根ですね。民家の屋根にしては小さいような気もしますが。。。寄棟造りの屋根は、材料の寸法を決めるのが難しいです。慣れれば、と言うか、分かれば(?)比較的簡単に寸法が出せるのですが。。。いずれ寸法の出し方も...
  • 趣味なんだってば江ノ字さんのプロフィール
hattoriさん
  • 秋谷で上棟 いぶし銀瓦葺き上げ
  • ,屋根の修理リフォームの服部瓦店 Blog逗子で大正八年創業服部瓦店 のBlogです秋谷で上棟 いぶし銀瓦葺き上げ2018-02-17 08:30:42 (11 hours ago)カテゴリタグ:現場瓦屋根先週の6日に秋谷で上棟がありました。施工管理は葉山のお得意先、市川設計事務所さん、設計は東京のクエストワークス一級建築士事務所の大谷浩一郎先生です。 秋谷の地形を活かした、自分の感覚ではちょっとレトロ...
  • 逗子,葉山,屋根の修理リフォームの服部瓦店hattoriさんのプロフィール

瓦屋根を含むブログ村メンバー

  •  
つぶ庵さん
あすはあす115さん
cocku-nailさん
meister_shakuさん
瓦職人日記さん
  • 瓦職人日記瓦職人日記さんのプロフィール
  • 新潟県新発田市(旧紫雲寺町)の瓦屋に勤務する社員のブログです。現場作業や趣味などを配信しています。
  • 講演会PR

にほんブログ村

>

キーワード

>

瓦屋根について