木造建築

木造建築についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ゼロからはじめる木造建築入門
  • [木造建築] ブログ村キーワード男性・女性を問わず何でも自分で作ってみよう〜、ではないがDIYが大流行り「どぅ・いっと・ゆあせるふ」自分で作っちゃおう。子供のころに作・・・続きを読む
  • なんでも屋 通信販売 ネットショッピング なんでも屋 通信販売 ネットショッピングさんなんでも屋 通信販売 ネットショッピングさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

木造建築を含むブログ記事

☆桜☆さん
  • 古建築と旧臺中市役所
  • 物の構造がわかるように天井は一部開放されています。壁に関しても一部むき出しの状態になっていて、具体的にどのように造られたものなのか実物を目にすることが出来ました。 そしてさらに上の3階へと進みます。 木造建築ということで補強はされているのだろうけど、3階に関しては階段の利用は同時に3名まで、入室に関しても同時に3名までとなっていました。ちなみに2階も同様に制限がかけられているけど、階段は名まで、入室は40...
  • いんふぁ放浪記☆桜☆さんのプロフィール
yunon3さん
  • ロシア旅行(サンクトペテルブルク編(2日目))
  • います。一通り中を見学した後は、庭園に出てエカテリーナ宮殿を撮影。庭園内は自由に歩き回れ、ガイドさんの案内で散策です。一通り歩いて疲れるとバスで移動の時間になりました。昼食は、著名人ご用達として有名な木造建築のレストラン「ポドヴォーリエ」で昼食です。民族衣装を着た方々が歌を披露してくれます。そして、ウォッカ、ワインが飲み放題!しかし、ロシア郷土料理がねぇ。 なかなか口に合いません。ちょっと残念(´・_・`...
  • 夫婦で神戸満喫時々アラシックyunon3さんのプロフィール
散る散るミチルさん
  • Central Fire Station (Rangoon Municipality Central Fire Station)
  • はUnited Engineers Limitedによる設計で、6角形の火の見櫓が特徴的。2014年10月、Yangon Heritage Trustにより4番目のBlue Plaqueに指定された。木造建築の多かったイギリス植民地時代のラングーンにおいて、火災は常に住民にとっての恐怖の対象でありその対策は当局にとっても重要なものであった。当局は1875年に4台の消防車を購入し、併せて梯子やバケツといった...
  • 死なない程度に死にたい散る散るミチルさんのプロフィール
shiroさん
  • [気温32℃][晴れ] ベトナムサンドイッチ(Banh Mi)コレクション
  • る(431)絶品(24)入院(15)食材(110)生活情報(74)見どころ(130)チャム族(89)少数民族(20)晴れ(331)雨(73)台風(67)曇り(125)取材(50)中部高原(3)ベトナム木造建築の旅(5)ハノイ(2)サイゴン(3)ダラット(1)カンボジア(6)猫(35)歴史辞書(8)ホテル(15)テト(45)サパ(9)ニャチャン(0)中部リンク集(3)ラーメン(130)最新記事[気温32℃]...
  • ベトナム・ダナンのお天気Blogshiroさんのプロフィール
練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blさん
  • 土台に求められる性能
  • or)お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。土台に求められる性能2018年09月22日 08時00分00秒 |木育・住育土台とは木造建築で、基礎の上に横にして据える材のこと。この材に、ほぞ穴をあけて柱を差し込むのが一般的でした。最近は金物を使い、ホゾ穴を省略する工法も増えているようですね。柱の下にあって、柱から伝えられる荷重を基礎に伝...
  • 練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blさんのプロフィール
赤城太郎 & 花子さん
  • 中学1年 社会【歴史 弥生〜飛鳥時代】2学期中間テスト 練習問題
  • の心構えを何といいますか。 ?上の資料の□に当てはまる漢字1字を答えましょう。 ?家柄にとらわれず、才能や功績のある人物を役人に取り立てた制度を何といいますか。(3) この時代に建てられた、世界最古の木造建築物は何ですか。また、それはユネスコの何に登録されていますか。(4) Bの人物は、当時の中国の進んだ文化や制度を取り入れようと数回にわたり当時の中国の王朝へ使者を送りました。 ?下線部を漢字1字で答えま...
  • 赤城太郎 & 花子赤城太郎 & 花子さんのプロフィール
遠野未来さん
  • ■みらいのいえ ドイツ・パーマカルチャーBlog ご紹介 / Old Future House article on permaculture blog in Germany
  • ■ ドイツでパーマカルチャーの活動をされているBENさんのBlogで当事務所設計の みらいのいえ をご紹介いただきました。 ドイツに限らずですが、海外の方は日本の木造建築をリスペクトなさってくださっています。 このBlogでもご紹介いただいているこの建物の動画の再生回数は60万回を超え、関心の高さが伺えありがたいです。   むしろ日本の私たちが、これからこのような文化...
  • 自然素材といのちの場遠野未来さんのプロフィール
masa823さん
  • 東京国立博物館 アラビアの道 開催中でした、大雨で最悪。
  • が、内部必見で入場料をはらいなかへ・・。期待どおりです。すばらしい天井に 白い扉。いいんじゃなですか・・・。また、レトロや洋館に醍醐味は階段!いろんな階段がありますが、ほぼらせん状で これがいい。ほぼ木造建築の横についている木製のらせん階段だが、ここはやっぱ博物館、白い壁にそって階段がついている・・・。さすがです。■入るといきなり やってますって感じ。それっぽい。■中から見た天井 さすがに飾ってます。■や...
  • 休日は”どこいく?”masa823さんのプロフィール
梅丸勝吉さん
玉乃さん
  • 三世代同居のリフォーム キッチン編 その8 〜ダストボックスどうしてますか?〜
  • コンテナを広げて使用します。ゴミ箱ってキッチンにないといけないものだけど、できれば『ゴミの存在を感じずに』生活したい。玉乃が9年間悩んでたどり着いたゴミとの付き合い方はこんな感じです。ちなみに、田舎の木造建築はアルミサッシではないので『いろんな虫』が、いっぱい家の中に入ってきます。(いや、もはや一緒に暮らしている・汗。)なので、夏のキッチンはコバエとの戦いでした。今、我が家は三角コーナーがシンクに無くなっ...
  • 玉乃の日記 『何にもない』から『何でも楽しむ』へ。玉乃さんのプロフィール

木造建築を含むトラコミュ

法隆寺
  • 法隆寺
  • 聖徳太子こと厩戸王ゆかりの寺院であり、創建は同じく聖徳太子ゆかりの寺院である大阪の四天王寺より約20年後の607年とされるが、確証はない。金堂、五重塔などがある西院...
  • トラックバック数:29 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:歴史ブログ

木造建築を含むブログ村メンバー

  •  
古民家さん
そういちさん
かったーさん
和ホームさん
k-nagamochi-plusさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

木造建築について