河出文庫

河出文庫についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [河出文庫] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

河出文庫を含むブログ記事

* 蓮華 *さん
  • 「岸辺のアルバム」「ふぞろいの林檎たち」など、多くのテレビドラマの脚本を手掛けた山田太一氏。
  • だが「ちがう限界と可能性を持っているからこそ、人生は豊かにもなり、悲しくも苦しくも喜びにもなり、陰影も深みも味わいにも恵まれる」。だから「それぞれの宿命性は、人間の持つ宝だと思う」(『夕暮れの時間に』河出文庫) 宮崎の女子部員は大学1年の時、母を病気で失った。落ち込む彼女に女子部の先輩が、「お母さんのように人のために尽くすことが一番の親孝行だよ」と。見舞いに訪れた友を病院のベッドで迎え、逆に励ます母の姿が...
  • いつか、晴れるから。* 蓮華 *さんのプロフィール
テラポンさん
  • 夫婦という病
  • 病だなそんな見立てをすると、本来、真横であるべき夫婦関係で縦をお互い取り合うから、病になるそんな気がした点と点をつなぐ線、つまり関係性の病だねその重力に絡め取られないように気をつけよう夫婦という病 (河出文庫)756円Amazon...
  • てらぽんの「フツウ〜のサラリーマンの日々向上計画」テラポンさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20181016-10
  • WS江戸時代後期の農政家、二宮尊徳(1787〜1856年)にゆかりのある市町村でつくる「第24回全国報徳サミット小田原市大会」が13日、神奈川県小田原市本町の ... 伊能忠敬: 日本を測量した男 (河出文庫)907円Amazon 伊能忠敬に学ぶ 地元の偉人、伝える喜び毎日新聞忠敬が事業家として前半生を送った佐原(現千葉県香取市)は「北総の小江戸」と呼ばれ、小野川沿いに江戸時代の町並みが残る。東京駅からJ...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
コースケさん
  • 今考える #glocal ? 暮らしの総体としての社会
  • 化の形成 (講談社学術文庫)posted with amazlet at 18.10.15宮本 常一 講談社 売り上げランキング: 30,012Amazon.co.jpで詳細を見る辺境を歩いた人々 (河出文庫)posted with amazlet at 18.10.15宮本 常一 河出書房新社 売り上げランキング: 157,486Amazon.co.jpで詳細を見るRelated posts:今、書きた...
  • EUREKAコースケさんのプロフィール
miffyさん
  • スウ姉さん/エレナ・ポーター
  • 倒臭い。しか言わないと思いますがw、辛抱強く、今すべきことをしているスウ姉さんは美しい『スウ姉さん』は作者のエレナ・ポーターの遺作であり、訳者の村岡花子さんもお気に入りの作品だそうです。スウ姉さん (河出文庫)799円Amazonこれもまた言葉選びのジェネレーションギャップで時々気が散りましたw承知のすけとか出て来るしw...
  • ワタシの不思議な脳みそmiffyさんのプロフィール
俺のセブ島留学さん
  • 第1部 第3章 帝国主義の時代(2/3)19世紀の世界情勢「東方を征服せよ!」
  • めに軍国化していったことを非難することなど、とてもできません。19世紀最後の三十年間に、西欧列強がアフリカ・太平洋・アジアの植民地化を進める過程でどれだけの面積・どれだけの人口を征服したのかについて、河出文庫の「世界の歴史〈21〉帝国主義の開幕」のなかに図表が掲載されています。西欧列強はまさに、世界の隅々まで飽くことなき征服に明け暮れたのです。いみじくもビスマルクが断言したように、当時の国際法は植民地を争...
  • 俺のセブ島留学|フィリピン語学留学の秘訣俺のセブ島留学さんのプロフィール
普通が苦痛な男さん
  • パタゴニアに呼ばれて…
  • の程度で充分だろ?と自分自身に言い聞かせて、自分の失態を「正当化」とまではいかないものの、「肯定」している卑怯な自分に反吐(ヘド)が出そうになる。約一年ぶりに「パタゴニア」ブルース・チャトウィン(著)河出文庫を再読している。「パタゴニア」の美しい大自然を描写した……というよりかは、「パタゴニア」という人間を簡単には寄せ付けない荒涼とした土地に移住してきた欧米のアウトローたちのエピソード……というか、無数の...
  • 孤独な場所で、最後の扉を閉めて普通が苦痛な男さんのプロフィール
Life Surrounded By BOOKsさん
戦国未来さん
  • 明智光秀の故地は・・・
  • ttps://www.city.handa.lg.jp/kanko/kanko/miru/akarenga/tsumakiyorinaka.html★南條範夫『雪姫伝説』「目付妻木頼矩はパラノイア」(河出文庫)  ちなみに、恵那市「明智」の古い表記は「明地」で、語源は「悪地」だとか。・明智(あけち):岐阜県恵那市明智町。表記は、明地→明知→明智と変化。・明知(みょうち):愛知県みよし市明知町。「明智」と...
  • 戦国未来の戦国紀行戦国未来さんのプロフィール
記述師さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

河出文庫について