山陰線

山陰線についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [山陰線] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

山陰線を含むブログ記事

リキさん
  • 雪煙をあげて走る特急列車とさくら
  • 一昨日の朝の散歩・・・雪煙をあげて山陰線を走る特急「スーパーまつかぜ」とさくら列車にも慣れたさくらは動じません(笑)本当はビビりなのになぁ・・・アハハハ  ブログランキングに参加中です。お帰りの際はポチッ、ポチッとお願いします。    ▼ ...
  • ボクは山陰柴犬のリキですリキさんのプロフィール
まつなるさん
  • 第11番「鏑射寺」〜近畿三十六不動めぐり11(武田尾廃線歩き)
  • 温泉まで電化され、途中の篠山口まで複線化、さらにはJR東西線の開通により関西のJRの近郊区間の一端を担う福知山線だが(塚口〜尼崎間での列車脱線事故は今でも痛ましい記憶として残っているが)、元々は大阪と山陰線を結ぶといいつつも武庫川沿いに細々と走る線だった。1986年に複線電化されたのにともない元の線は廃止となったが、その時私はまだ中学1年生で、JR乗りつぶしに目覚めたばかりの頃だった。福知山線に初めて乗...
  • まつなる的雑文〜光輝く明日に向かえまつなるさんのプロフィール
京都ぶらり女の1人旅さん
  • 京都 有名梅スポット
  • 土天井町」清凉寺2月下旬樹齢350余年・和泉式部ゆかりの「軒端の梅」 拝観料400円 075-861-0343 市バス28「嵯峨釈迦堂前」鹿王院2月中旬拝観料:300円 075-861-1645 JR山陰線「嵯峨嵐山」駅金戒光明寺1月末境内自由 075-771-2204 市バス204「岡崎道」上賀茂神社2月境内自由 075-781-0011 市バス9「上賀茂神社前」下鴨神社2月尾形光琳「紅白梅図屏風」の...
  • 京都ぶらり女の1人旅京都ぶらり女の1人旅さんのプロフィール
ハヤトさん
  • 京都で一番さむい場所
  • 二条駅で地下鉄から山陰線に乗り換えになるのだけど終電近くになると風が冷たい高架駅なうえに東西がスコーンと抜けて(建物がなくて)風が通りやすいからかなかなかの吹きっさらしそしてどうしてもJRさんは(とくに終電間際)遅着が増えて...
  • お天気は今日も上々 〜ほのぼのライフIN京都〜ハヤトさんのプロフィール
Sabosanさん
  • 【旅行】Sabosanの北近畿漫遊記 その1(亀岡・西舞鶴編)/懐かしい法務局の跡地を訪れる
  • 一人旅したことがあった。ブログに書くのをすっかり忘れていたので、今更ながら書き記しておきたい。1.かつて訪れた法務局が廃墟に当日は、朝早く自宅を出発して、JR東海道本線で大阪から京都に移動する。京都で山陰線に乗り換えて、舞鶴方面に向かったが、途中の亀岡駅で下車して散策する。実は20代の頃、当時の仕事の関係で京都地方法務局 亀岡出張所をよく訪れていたので、懐かしく思い、久しぶりに覗いてみることに。駅から西...
  • 企業法務担当者のビジネスキャリア術Sabosanさんのプロフィール
門ハイさん
  • お年玉で行く、三江線の旅 江津到着
  • 18 1.4江津19時前に江津着。 コノ列車が折り返して浜原行きとなり、それで三次方面の終列車となります。 三江線に負けずに、寂しい山陰線ホームに向かいます、コノ日の最後は駅撮りです。でも、特急が着発する時だけは、少し華やいだ感じを受けるのは鉄道ファンに限らないと思いますが、エンジン音だけが響く江津駅ホームです。10年前の私は、一気に三...
  • 門鉄 早岐客貨車区門ハイさんのプロフィール
REIKIさん
  • 1月28日 今日の気巡り 生きる術(すべ)の一つ 占術
  • にしなくていいところを京都観光の夜プランに そんな方々にぜひ! ご予約は メール  reiki.kyoto★gmail.com まで ★は@です場所   京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町22アクセス JR山陰線「嵯峨嵐山」駅下車 徒歩約2分      嵐電「嵯峨」駅下車 徒歩約1分京都銀行の北隣、 2階は音楽スタジオ「夢空間」さん。木製の茶色のドアが目印です。※駐車場(100円パーキング)はサロンの建物の裏...
  • 幸せ占いは京都からREIKIさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180127-13
  • 瓦窯跡の発見; 1.2 その後の発掘調査. 2 脚注. 2.1 注釈; 2.2 出典. 概要[編集]. /19 山家陣屋・甲ケ峯城 綾部市 二段構え石垣、今も威容 /京都毎日新聞綾部市中心部の東、JR山陰線山家駅から北へ向かうと、江戸期を通じてこの周辺を治めた山家藩の藩庁、山家陣屋跡がある。藩主を務めた谷氏は、山崎の合戦後の1582年に美濃国から1万6000石で山家に移住。初代藩主・衛友(もりとも)は豊...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
だんじりくんさん
  • 久し振りに鉄分たっぷりの旅。山陰へ。(12/25・その3)
  • ってます!!江津本町は江津の次の駅ですが、その雰囲気は完全に秘境駅。清流江の川に沿って、のんびり列車は走ってます。続いて江津駅の裏手へ。先程3連で到着した列車は、ここで1両切り離して2連になってます。山陰線の普通列車とも接続。結構乗客も乗ってますね〜列車本数が少ない三江線ですが、列車の足が遅いので車であれば簡単に追っかけできます。次は沿線で適当に見つけた、川平駅へ。味のある木造駅舎です。番ネコもいますよ...
  • ハイゼット車中泊・XL-1200T・YBR125KG 的8輪生活だんじりくんさんのプロフィール
omoniさん
  • 生麩チーズカツ
  • そう。生麩は結構お高い食品。これだけの大きさでわざわざ手を加えて。カツにして1本税込¥300は偉く良心的。食感が楽しくて。あっという間に完食。嵐電の駅を通り過ぎしばらくすると。徐々にお店も少なくなり。山陰線の踏切が見える頃には。結構あの賑わい何処行った?みたいな感じに。しかしながら嵐山。何度か洪水で痛手を負うも。何事も無かったかの様に。観光客を迎えている所。さすがですよね〜京都の方は強い。伝統を守る事に...
  • omoniの主にっきomoniさんのプロフィール

山陰線を含むトラコミュ

嵐山
  • 嵐山
  • 嵐山は京都府京都市の観光地。本来地名としては西京区を指し、左岸は右京区嵯峨であるが、観光案内等では嵯峨地区を含めた渡月橋周辺全域を一まとめに嵐山と称する事が多い...
  • トラックバック数:78 TB参加メンバー数:30人カテゴリー:旅行ブログ
余部鉄橋
  • 余部鉄橋
  • 1912年(明治45年)、兵庫県香美町のJR山陰線余部−鎧駅間に完成。高さ41・45メートル、長さ310・59メートルで、トレッスル式鉄橋としては日本一の規模を誇る。一般に余...
  • トラックバック数:39 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:鉄道ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

山陰線について