鐘楼

鐘楼についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [鐘楼] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

鐘楼を含むブログ記事

ラッキーさん
  • 三井寺(長等山園城寺)
  • 。まずは,仁王門を入ってすぐ右手の釈迦堂。もとは食堂だった?詳しくはココ。次が,三井寺の総本堂 国宝の金堂。安土桃山時代に建造。詳しくはココ。これが,内部の仏像です。金堂の前にある 三井の晩鐘で有名な鐘楼。詳しくはココ。大晦日・初詣の行列のため,竹で柵が作られていました。金堂の裏手にある霊鐘堂の弁慶鐘。詳しくはココ。仏教経典を集成した一切経を収めた一切経蔵。詳しくはココ。その中に,一切経を納める回転式...
  • ラッキーの日記ラッキーさんのプロフィール
くーまんさん
  • 江島詣1 〜田村通り大山道1・伊勢原篇 (伊勢原市桜台、沼目、上平間地区ほか)〜
  • 齢600年余り、古より八坂神社の御神木として崇められてきた、とあります。でもって、昭和49年秋に永い一生を終えた、とも。そっかぁ この天王マツくん、つい最近まで生きてたんだ。境内には神仏習合の名残か、鐘楼もありました。ここの銅鐘は、県指定重要文化財。(工芸)コーォォォン。。。あわわわヾ(.;.;゚Д゚)ノ軽く打ったのに、早朝から音鳴りすぎさすがは重要文化財の響きといったところ?ほか、第二鳥居の脇には道...
  • さ! 今度は何処へいこう♪くーまんさんのプロフィール
柏10団広報さん
  • ビーバー隊、初詣とお正月の遊びをする
  • 神社は元和年代に建立されたといいますから、今からざっと400年後度前からここ大井の鎮守です。神社では手水舎での手水の使い方とお参りの方法を隊長から教わりました。 続いてすぐ隣にある福満寺。ここはまずは鐘楼での鐘つき。綱をびっぱると上にある橦木が鐘を突きます。 野営場に戻ったら、あったかいお汁粉が待ってました。でも、お餅の苦手な子、小豆や甘いのが苦手な子がいるんですね~隊長、色んな嗜好があるってこと...
  • ボーイスカウト柏10団、いつも〜元気っ!柏10団広報さんのプロフィール
しえさん
  • 【愛知】真福寺宝生院(大須観音)の御朱印
  • が四天王寺の観世音菩薩にそっくりだった」と知った後村上天皇の指示で、四天王寺から観音像を移転させたそうです。江戸時代、「名古屋を盛り立てよう」と考えた徳川家康によって今の場所に移転したのが1612年。鐘楼です。「華精の鐘(女人梵鐘)」と呼ばれています。地元の婦人会を中心に女性の寄進のみで鋳造。本堂です。本堂へ上がる階段の横にも仏様が並んでいます。本堂の扁額。観世音菩薩のお堂を意味する「大悲殿」と書かれ...
  • ゆるり寺社巡り 〜御朱印紀行〜しえさんのプロフィール
お寺に神社 御朱印求めて ぶらり 一人旅 さん
  • 2018年1月 横浜七福神巡り(3)布袋尊:東照寺
  • には 『港北七福神』の文字が 今は 『横浜七福神』ですが 昔は『港北七福神』だったのかな?本堂で お参りを済ませ 本堂の中に入って 御朱印頂きました『布袋尊:東照寺』の御朱印です本殿に向かって 左側に鐘楼がくっついてます他には 何もなさそうです『東照寺』歴史 1649年! 何年前だ? 約380年前・・・・・・随分昔ですね 最後に もう1枚 『布袋尊』 今日はこれが最後かな・・・・・フィリピンブログは ...
  • お寺に神社 御朱印求めて ぶらり 一人旅 お寺に神社 御朱印求めて ぶらり 一人旅 さんのプロフィール
zunsanzunsanさん
  • 大雪の海向寺[山形県酒田市日吉町・2018/1/11]
  • 平成30年1月11日大雪の日の海向寺途中、参道の石段の脇にある墓地の墓石の上にも、こんもりと雪が積もっている鐘楼Canon PowerShot G7Xにほんブログ村にほんブログ村...
  • K.Jun's Photograph(旧・秋田庄内いろいろ日記)zunsanzunsanさんのプロフィール
edicolaさん
  • ミトラ神の地下の崇拝所へ
  • ーストチキンローマのアフリカ地区でプーリア州のお菓子パスティッチョット旧カプアの円形競技場の遺跡サンタマリアカプアヴェーテレのコルソ通り周辺散策迫力ある花火と地下のミステリー糸杉花粉と6時間時計のある鐘楼と猫。ブログらしく、今日の出来事一覧を見る画像一覧を見るテーマブログ ( 422 )新聞屋さん EDICOLA ( 6 )パンテッレリーア島 ( 11 )映画・テレビドラマ・音楽・芸能 ( 10 )イ...
  • イタリア ローマの新聞屋さんedicolaさんのプロフィール
今、出発の刻(たびだちのとき)さん
  • 保寧山 瑠璃光寺(山口県山口市香山町)
  • くれた場所からも。山門 山門には「保寧山」の山号。有料だった拝観料が無料になっていた。慈母観音 幼き子供を失った両親が、世の子供たちが観音様の胸に抱かれて永遠に育っていくことを念願して安置されたもの。鐘楼身代り地蔵後生車 生前の罪過を懺悔し、世の為、人の為、善行を尽くすことを約束し「後生ですから、極楽浄土の道へお導き下さい」と後生車を回す。1回廻す毎に罪過が浄化されるという。本堂知足の手水鉢 「吾唯足...
  • 今、出発の刻(たびだちのとき)今、出発の刻(たびだちのとき)さんのプロフィール
東京の四季さん
sirouturiさん
  • 西南戦争で焼失をまぬがれた三重塔「龍原寺」の御朱印(大分県臼杵市)
  • うです頑張ってる邪気おぉ!片手ですこっちは両腕塔の横にはこんなお堂があって沢山のお地蔵様が並んでいらっしゃいましたこんなお地蔵様も!そこから見上げる三重塔は本当に美しかった御朱印を待っている間建設中の鐘楼堂の大工さんの手際の良い仕事っぷりを眺めてました境内には昔懐かしポンプの井戸もありました龍原寺の御朱印読み終わったらぽちしてね〜御朱印 ブログランキングへ...
  • 歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行sirouturiさんのプロフィール

鐘楼を含むトラコミュ

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
  • サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
  • サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(サンタ・マリア・デル・フィオーレだいせいどう、伊:Cattedrale di Santa Maria del Fiore)は、イタリアのフィレンツェにある...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:哲学・思想ブログ

鐘楼を含むブログ村メンバー

  •  
西鳴波斯さん
  • 眠り猫は笑わない西鳴波斯さんのプロフィール
  • ブログ小説を書かせてもらってます西鳴波斯のブログです。