火鉢

火鉢についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 火鉢を囲む
  • [火鉢] ブログ村キーワード寒中お見舞い申し上げます。記録的な冬の寒さだそうですね!今朝は、温かい「火鉢」の写真をどうぞ(笑)こちらのお広前では、冬中、大火鉢に火が入っていますよ。ご参拝の年配の方にはとても懐かしがられ、若い方には不思議そうに珍しがられて、人気者です!五徳、火箸、十能・・・ご存じでしょうか?炭火の遠赤外線で、お餅も美味しく焼きあがります(笑)☆元気が出る言葉集☆当たり前に生きている事・・・続きを読む
  • 安心と喜びの神様 和賀心さん和賀心さんのプロフィール
  • 09/12/17 07:53古い火鉢和賀心さん和賀心さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

火鉢を含むブログ記事

あいさん
  • あの頃の田舎暮らし
  • ていた松(随分大きくなったわ)地震で傷んだ蔵を解体した時の瓦の一部蔵の中には、鑑定団的お宝はなかったけど(笑)古民具屋さんが喜びそうな物はあった。祖母の大きな長持ちとか、金具付きの重たい箪笥。家紋付の火鉢も沢山。漆塗りの葦附全と色んな食器のセットが100組位・・・ビックリ!!(昔は、すべての冠婚葬祭を自宅でしていたから、この位は必要だったのネ)これは懐かしい・・・父の肩車で、よくネジを巻きました。もう...
  • 借り暮らし・・・な日々あいさんのプロフィール
yokoten1949さん
古材家具・古民具の専門店 あきやまさん
  • 昭和レトロな【ネジまきの時計】です♪
  • ランキング全体ブログランキング6,280,971位↑読者になるアメンバーになるメッセージを送るAD最新の記事昭和レトロな【ネジまきの時計】です♪インパクトある【古布の手袋】です♪流れるような木目の【角火鉢】です♪とっても目を引く【陶器の火鉢】です♪今は見かけない【ガラス瓶】です♪とってもレトロ♪【スタンドライト】です♪珍しい【ガラスのとっくり】です♪陶器の【湯たんぽ】です♪ちょっとした所のお洒落が魅力...
  • 古材家具・古民具の専門店 あきやま staff blog古材家具・古民具の専門店 あきやまさんのプロフィール
spikalcaさん
  • 人魚の詩53マヌケと呼ばれようとも
  • 宅時にいつも何か食べて帰ってきます。もちろん、家に帰ってからも食べますが・・・。ロイさんもオヤジですが、ダイバーやライフガードは体力仕事ですからね。お腹がいろいろ空いてしまうのでしょう。ビーチにあった火鉢?で魚をグリルしてひとまずの食欲を満たしましょう。・・・・それにしても、魚を始めてグリルしましたがなんか火通り悪そうですね?なんかまだ、ちょっと生焼けっぽい・・・。これでもう焼けたのかな?お魚の色合い...
  • 「枯れない花の庭で」spikalcaさんのプロフィール
pinocchinaさん
  • ワンワン!
  • て寝直してもまた・・・。どの人物も好きでしたが、めいちゃんすぅ(梅長蘇)の静かで穏やかな笑顔が見られないのは寂しいです。未練がましく数話だけ消してないので、見ればいいのですが。※写真はお借りしました。火鉢やお茶のシーン、好きでした。兜はあまり似合ってなかったような散歩のたびにブヒブヒいったり、たまに鼻が?ガーガー響く感じだった愛。麻酔をかけて見てみたら、やはり軟口蓋が少し長かったらしいです。腫瘍など、...
  • あい☆ぴぃ だらだら暮らしpinocchinaさんのプロフィール
yokoten1949さん
  • 秋に咲くアジサイ?....  モンキーバナナも一段落。
  • 0 )一覧を見る月別2017年09月 ( 21 )2017年08月 ( 23 )一覧を見る検索  私のフィールドは無限。自作のタイニーハウス(小さな小屋)は据え置き型、基礎はありません。薪ストーブや火鉢もあり、冬でも快適です。ここを活動の起点に、ミツバチを飼いながら、ガーデニング、果木畑、木工房でのもの造り、古民家や古民具の再生など。そして、竹林根絶し小屋造り、次のタイニーハウスは移動式にしよう!と...
  • タイニーハウスで田舎くらし稲敷yokoten1949さんのプロフィール
kinesi masaさん
  • 治療院業界の徒弟制度
  • として矢面に立っていない人には、この心境は分からないことだと思います。それ位、経営者とそうでない人とは立場が違うのです。パナソニックの創業者である松下幸之助は少年時代、大阪の船場などで丁稚奉公をして、火鉢店や自転車店で仕事を手伝っていた時期があります。本田技研工業の創業者である本田宗一郎は少年時代、東京の自動車修理工業に丁稚奉公として働き、修理技術を磨いていました。何でも簡単に便利に手に入る時代になり...
  • 谷井治療室の院長ブログkinesi masaさんのプロフィール
御浦さん
  • 第16回きらく会ミニ盆栽展のお知らせ
  • いいね!した人一覧ツイート御浦さんの読者になろうブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります読者になる記事はありませんミニ盆栽鉢・正方撫・・・画像つき記事五葉松植え替え 2017-08-20火鉢 2017-08-15オーバーブロー対策 2017-08-01改作の初手 2017-07-27もっと見る記事はありません次の記事ミニ盆栽鉢・正方撫・・・ブログトップ記事一覧画像一覧このブログの読者囲碁...
  • 御浦さんの-[マメbonsai]御浦さんのプロフィール
rizzyさん
  • 超常現象・心霊現象を起こす頭は「悪魔の親分」である
  • ん)の宿(やど)であるから乾児(こぶん)の悪魔(あくま)共(ども)が遠慮(ゑんりよ)して来(こ)ないのである。 私(わたし)もいろんな不思議(ふしぎ)な事(こと)をした時代(じだい)がある。其(その)火鉢(ひばち)をそつちに持(も)つて行(ゆ)けと命(めい)ずると、火鉢(ひばち)は独(ひと)り動(うご)いて他(た)に移(うつ)る。 お茶(ちや)を注(つ)げと命(めい)ずると、土瓶(どびん)が勝手(かつ...
  • 手作り天然石アクセサリー Rizzyのブログ rizzyさんのプロフィール
meemee-mamaさん
  • アイロンのお手入れ
  • 突起のまわりを通って先端の穴からでていきます。スチームアイロンを上にのせて糸を引っ張るとまっすぐになった糸が出てきます。 私が子供のころ うちの母はやかんの注ぎ口から糸をいれて蓋の穴から糸を出して練炭火鉢でお湯を沸かしながら湯のしをしていました。小さくなったセーターを2着ほどいて新しいものを編んだり 毛糸のパンツを編んだりしていました。モチーフのコタツ掛けは懐かしい糸がたくさん使われていました。ウール...
  • Plot あみもの通信meemee-mamaさんのプロフィール

火鉢を含むトラコミュ

江戸の下町 粋生きと♪〜らっしゃい東京〜
  • 江戸の下町 粋生きと♪〜らっしゃい東京〜
  • 江戸の人情が好き、江戸文化が好き、着物が好き、時代劇、時代小説、歌舞伎が好き、江戸言葉(江戸弁)江戸の生活、江戸の歴史、江戸の粋、神社仏閣、歴史上の人物…下町文...
  • トラックバック数:1791 TB参加メンバー数:273人カテゴリー:歴史ブログ

火鉢を含むブログ村メンバー

  •  
峯風庵さん
古材家具・古民具の専門店 あきやまさん
northwestantiquesさん
neigeさん
佐倉さん