火鉢

火鉢についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 火鉢を囲む
  • [火鉢] ブログ村キーワード寒中お見舞い申し上げます。記録的な冬の寒さだそうですね!今朝は、温かい「火鉢」の写真をどうぞ(笑)こちらのお広前では、冬中、大火鉢に火が入っていますよ。ご参拝の年配の方にはとても懐かしがられ、若い方には不思議そうに珍しがられて、人気者です!五徳、火箸、十能・・・ご存じでしょうか?炭火の遠赤外線で、お餅も美味しく焼きあがります(笑)☆元気が出る言葉集☆当たり前に生きている事・・・続きを読む
  • 安心と喜びの神様 和賀心さん和賀心さんのプロフィール
  • 09/12/17 07:53古い火鉢和賀心さん和賀心さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

火鉢を含むブログ記事

ミセスサニーさん
  • ヒメダカと水生植物
  • 鑑賞中。メダカが泳いでいると、かわいいです。水替えや移動が簡単なように、この大きさが限度かなと思っています。水草を植えて、ミニアクアリウムにしたいです。水生植物は常緑のナガバオモダカとセキショウ。外の火鉢の蓮鉢には普通のメダカが少しいましたが、ヒメダカも加えました。ジェックス メダカ元気 快適・繁殖ケース Lジェックスジャンル:ウェブログお花を巡るあれこれ。ガーデニング、ドライフラワー、生け花、アレン...
  • サンルームミセスサニーさんのプロフィール
伊都の道草爺さん
  • 新しいメダカの鉢
  • 近所の方にメダカを飼っていることをお話しし、春に孵化した子メダカをとりあえず緊急避難的に発泡スチロールの箱で育てている様子も見ていただきました。その際、元火鉢のような陶磁器の鉢で育てるのに比べ発泡スチロールやプラスチックの鉢は何故か水の汚れが早いことをお話ししました。すると数日後に「もし使えそうだったら使って下さい」と言って、自宅にあった使わない瓶(かめ)...
  • 爺の道草閑話録伊都の道草爺さんのプロフィール
沖縄の居酒屋!!さん
  • 大阪と。
  • 人酔いしてしまい。 早々に帰ってすいませんでした。 毎回のことですが近頃、自分でも酷いと思うので反省しています。 本当にすいませんでした。 あと、こちら。 新物の秋刀魚。 火鉢屋で入荷しました。 今年は不漁で相当高いです。 900円の炭火焼きで。 毎月グランドメニューが変わります。以前は、3ヶ月に1回でしたが。 旬を逃したくないので1ヶ月に1回にした。...
  • (株)みたのクリエイト沖縄の居酒屋!!さんのプロフィール
秀一さん
  • 濡れ灰作りと消つぼ掃除
  • お休みを頂きましたので、濡れ灰作りをしました。ついでに火消し壺が八割くらいまできてましたので、中身をだして再利用可能な大き目な炭はまた火消し壺へ、細かいものは七輪で火にかけて灰にし、灰というかジョウは火鉢へ。いま、火鉢の1/4くらいの高さです。まだまだ先は長いです。...
  • お茶生活 〜 歩歩是道場 〜秀一さんのプロフィール
Ablockさん
  • テネシーでの食事
  • テネシーは2泊はしたものの、合計で言うと1日半ぐらいしかいなかった。怪しい、アメリカで言う”火鉢の風”のレストランと 南部風の料理を食べた。 火鉢風のレストランの料理人”神風”という文字のハチマキが反対で私はそれが気になって仕方なかった。ちなみに隣のテーブルでの料理人のハチマキには”忍者”と書か...
  • 中西部からテキサスへ 第二のアメリカの旅Ablockさんのプロフィール
きものウォッチャーさん
  • コテが消えた!製造メーカーの廃業で、これからの和裁はどうなる?
  • 『武士の一分』(2006年)の檀れいさん。本当は鉄鍋に焼石を入れたもので袴にアイロンがけしているシーンなのですが、コテに持ち替えて描いてみました。今は電気で温めた窯の中にコテを入れて熱くしますが、昔は火鉢でコテを温めて使っていたそうです。タキイのコテがなくなった今、昔のように火鉢でコテを温めるしかなくなるのでしょうか。海外仕立てが増えているので、今後は海外メーカーのコテを輸入して、日本人がそれを使うこ...
  • きもの名画座きものウォッチャーさんのプロフィール
えんじろうさん
  • お盆ですね
  • 今年もこの時期がやってきました。お盆。えんじろうは香妹さんの演奏の後、実家に戻って父と過ごしております。今年はちょっと変なお盆になりました。こちらは火鉢です。実家で父は治療院を経営しています。その待合室にずっと座っている火鉢。今日は玄関に来てもらって大きな長いお線香を炊きました。・・・実は迎え火の松明を切らしていたことに気づかず、迎え火ができなくなっ...
  • オカリナの虜 えんじろうのBlogえんじろうさんのプロフィール
Climbing Gym SPIDERさん
  • 別荘
  • づいた木の葉がかさかさと音を立てている。来る冬に想いを馳せつつ・・・そんなシチュエーション。 或いは冬。積もるほどではないけれど雪がちらつく林の中で。お気に入りの毛布にくるまり秋に古道具屋で購入した長火鉢で旨い肴を炙る。熱燗。焼酎のお湯割り。ホットウイスキー。ホットワイン。あえての冷えたビールもまた良し。雪の降る音。炭の爆ぜる音。静かな夜・・・そんなシチュエーション。 自分で考えておいていいなぁ〜って...
  • クライミングジムSPIDERのブログClimbing Gym SPIDERさんのプロフィール
ときはいろさん
  • 枝つきトマト
  • ガネムシやらカラスやら敵多し水栽培で完熟までがんばろうこんな青いのは大丈夫かなぁジャンル:ウェブログコメントTweet«夏のパン作り |トップ |このブログの人気記事枝つきトマト朝ごはんに火鉢稲 ち夏のパン作り冷めたトーストお彼岸にひなたぼっこもちもちパン春のおやつ七草最近の画像[もっと見る]枝つきトマト1日前夏のパン作り5日前火鉢稲 ち1週間前火鉢稲 ち1週間前朝の水やり1週間前朝の水や...
  • ときはいろ(トキワイロ)ときはいろさんのプロフィール
神永圭さん
  • 暗黒 <四> ―風の道(兵庫とお半シリーズ)―
  • ると、仁王立ちする兵庫介の頬が濡れている。「こちらに、お座りなさいませ」 半太夫は微笑み、促した。袖口から手拭を取り出し、おずおずと正座した兵庫介の頬に流れる涙をぬぐってやる。「餅でも焼きましょう」 火鉢に網を渡して餅を焼く。汁物が欲しいところだが有り合わせでつくるという芸当ができず、白湯を飲ませる。(早急に賄いを学ばねばならぬな) 陸なものを食べさせてやれない己を責めるも、兵庫介は楽しげに餅が焼ける...
  • 夫夫善哉(めおとぜんざい)神永圭さんのプロフィール

火鉢を含むトラコミュ

江戸の下町 粋生きと♪〜らっしゃい東京〜
  • 江戸の下町 粋生きと♪〜らっしゃい東京〜
  • 江戸の人情が好き、江戸文化が好き、着物が好き、時代劇、時代小説、歌舞伎が好き、江戸言葉(江戸弁)江戸の生活、江戸の歴史、江戸の粋、神社仏閣、歴史上の人物…下町文...
  • トラックバック数:1791 TB参加メンバー数:273人カテゴリー:歴史ブログ

火鉢を含むブログ村メンバー

  •  
峯風庵さん
neigeさん
古材家具・古民具の専門店 あきやまさん
佐倉さん
かまど猫さん