宗教観

宗教観についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [宗教観] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

宗教観を含むブログ記事

パナシェ熊五郎さん
  • 京都 大覚寺 に行こう! 次のチャンスは60年後。
  • あると思ったから拙者は行ってみただけです。 踏み絵はありませんので、異教徒でもOKです。そもそも、日本の仏教徒はいい加減ですから、神社にもいくし、キリシタンのクリスマス祝うし、なんでもありなのが日本の宗教観だから、あと60年後まで生きている自信のある人は別として、京都、大覚寺を訪問するのもいいかもしれませんね! ありがたき幸せ。...
  • ニューヨークと東京に暮らす変な経営者のひとりごとパナシェ熊五郎さんのプロフィール
HARRY IIさん
  • 【ご案内】デバイン・プリンシプルへの招待− 永田正治
  • の世界で生きる宗教ははっきり善悪を教える信仰の輪のめぐみわたしたちの身近にある宗教《 後篇 デバイン・プリンシプルへの招待 》?. 神と人のよろこび ‐創造原理‐一神教の神さまとは?統一的神観 ―東西宗教観の統合―幸福の世界を知らない人類?.神と人のかなしみ ‐堕落論‐人間は堕落したのか?カインのアベル殺し −人類初の殺人事件―ありえない世界が出現?. 神の導きと人の希望 ‐復帰摂理歴史‐イサクとイシマ...
  • サンクチュアリ NEWSHARRY IIさんのプロフィール
初瀬蒼嗣さん
  • 何故、戦後の反グローバリズムという言論が胡散臭いのか
  • ・評論家・ジャーナリストに言わせ続けているグローバリスト勢力がいるという点を何故指摘しないのだろうか。グローバリズムが理想主義であるとして、一体それは誰にとっての理想なのか?一体どのような思想背景を、宗教観を持った人間たちの理想なのか?このことについて考えなければグローバリズムの正体が分からないはずである。誰が西欧・北米・極東地域に移民政策を推進しているのだろうか。誰がこのような地域に新しい奴隷制度を構...
  • 初瀬蒼嗣の保守言論初瀬蒼嗣さんのプロフィール
くりちゃんさん
セラピー五十川桂大さん
  • 愛情は感情だから知識では動かない 恋愛結婚相談
  • 来は最高によく思える。現在の事柄は最高に悪い。 シェークスピア こんな風に考えている人は結構いる、悲観主義者でもないけど、悪い方向を考え現在を悲観する、そもそも日本人は性善説の人種だ、そこに性悪説の宗教観が入り、不調和がある。 でもそこはそれで、民族の力で吸収し合併する、アレンジの天才なのだ、発明よりも改善、世界に馬鹿にされた時代もあったが、使いやすくして、壊れないようにして、何が悪い。 発明だってあ...
  • 恋愛相性 結婚相談占いのIsokawa 無料相談有りセラピー五十川桂大さんのプロフィール
utyu21さん
  • 「私は正しい」は不平等・不自由を生む
  • じることで自由も奪われ差別までされていることに気付いてはいません。だから鵜呑み丸呑みの自己暗示や他者暗示、妄信や洗脳されていると言えるのです。更に「私は正しい」が「私の信じる神は正しい神」になり、その宗教観の違いが争いや戦争になり、その正義感で殺りく侵略することも正しいことになっているのです。 「不信感」と「私は正しい」は同じになります。その不信感と私は正しいを持って動いていると、その思い通りにならなけ...
  • 完全真理と私の自己縮小&孤独と自由&自力と自信utyu21さんのプロフィール
宇都宮隆法さん
  • クエーカー入門
  • れ、非国教徒の中の非国教徒の模範とみなし、帝国とともにこの世界を文明化する立場にあるとみるようになった。1893年、シカゴでの第1回バンコク宗教会議に正式参加者として参加し、キリスト教の枠組みを超えた宗教観の仕事も20世紀後半から増えた。クエーカー信仰の未来福音派は現代的な価値観との間に葛藤を抱えている。50年後は世界のクエーカーは大多数はアフリカのクエーカーになるだろう。...
  • 宇都宮隆法の書評ブログ宇都宮隆法さんのプロフィール
くりちゃんさん
湖畔びとのつぶやき (WHISPER OF LAKEMAN)さん
  • 第197話. マザーメリーカムトゥーミー
  • たテレビ番組(3)★政治 外交 歴史(20)気になった映画(8)気になった音楽(28)★妄想(8)View of the world(6)About this blog(1)★人生観 仕事観 世界観 宗教観(16)バックナンバー2018年11月2018年10月2018年09月2018年08月2018年07月2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月2018年02月2018年01月2...
  • 湖畔びとのつぶやき (WHISPER OF LAKEMAN)湖畔びとのつぶやき (WHISPER OF LAKEMAN)さんのプロフィール
湖畔びとのつぶやき (WHISPER OF LAKEMAN)さん
  • 第196話. 敵か味方か・葛
  • たテレビ番組(3)★政治 外交 歴史(20)気になった映画(8)気になった音楽(28)★妄想(8)View of the world(6)About this blog(1)★人生観 仕事観 世界観 宗教観(16)バックナンバー2018年11月2018年10月2018年09月2018年08月2018年07月2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月2018年02月2018年01月2...
  • 湖畔びとのつぶやき (WHISPER OF LAKEMAN)湖畔びとのつぶやき (WHISPER OF LAKEMAN)さんのプロフィール

宗教観を含むトラコミュ

日本における死刑制度
  • 日本における死刑制度
  • 日本は死刑を法定刑のひとつとして位置づけている国家であり、その方法は絞首によると規定されている(刑法11条1項)。裁判員制度も始まりましたが、目には目を歯には歯を...
  • トラックバック数:19 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:ニュースブログ

宗教観を含むブログ村メンバー

  •  
プトゥ・ヒロミさん
ミツイ 直子さん
Subaruさん
kiyosumiさん
ヒロ伊藤さん

宗教観を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

宗教観について