言語学者

言語学者についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [言語学者] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

言語学者を含むブログ記事

Norikoさん
  • 【 U 】のスゴい意味!
  • 付けました。ロゴのデザインウォーカーリーダーの名称どちらも決めようと思った瞬間に思い浮かんだもの。色々考えた中から選んだのではなくこれだ!と 即決定。昨秋、電子書籍を出版しましたがその際お世話になった言語学者の晴山先生と以前YURUKUの【U】のロゴについてのお話になりました。「上に開かれている形がとても良いですね。」とお褒めの言葉を下さったあと「『理論』というのがあるんですよ。」と教えて頂きました。それ...
  • Bjウォーキングスクール*NorikoブログNorikoさんのプロフィール
独立UHF局アニメ実況民さん
  • 2017年のアニメ全体を総括する(MX対tvk対テレ玉対チバ第77回)・前篇
  • 督・雲藤隆太、監督・伊藤智彦<出演者>キリト・松岡禎丞、アスナ・戸松遥、エイジ・井上芳雄、重村教授・鹿賀丈史、ユナ・神田沙也加、他 第9位・・・『虐殺器官』<コメント>発展途上国で起きる紛争を背景に、言語学者を追う米軍特殊部隊の謎解きと冒険を描く。ストーリーの主体はアメリカですが、現在の日本人に対して警鐘を鳴らしているように思える作品でした。 劇中のアメリカ人は自宅のテレビでスポーツ中継を観戦してくつろい...
  • 遊撃隊出先機関独立UHF局アニメ実況民さんのプロフィール
アインシュタインさん
  • 「2017年 年間月別ランキングPart 2 」
  • トを見なかったら恐らく鑑賞していなかった本作ですが、自分の予想をいい意味で裏切ってくれたことや映画として純粋に楽しめたところが決め手となりました(笑)2位「メッセージ」地球にやって来た宇宙船に乗り込む言語学者と宇宙人ヘプタポットの対話が印象的なこの作品。時間軸が人を超越した世界の住人が人類にメッセージを伝えにやって来るという派手さはなくてもそのセリフが体中の神経に伝播します(笑)この影響で原作も読みました...
  • 気ままに映画アインシュタインさんのプロフィール
Mickyさん
  • Крещение
  • かに行けたらいいな。Пока!にほんブログ村mickymm 2018-01-20 03:36КрещениеTweet関連記事2017-10-03新しい公園Привет! 新しく、クラスにイタリア人の言語学者が来ました。私…2017-06-23肉まん屋さんПривет! やっと金曜日です!母が来ていた2週間は語学学校をお休…2017-06-11ペテルゴフ(スタンド編)Привет! やっと気温も20度近く...
  • モスクワ奮闘記Mickyさんのプロフィール
kanahiroさん
  • 1月20日は「玉の輿の日」〜日本のシンデレラの話〜
  • という当時としては莫大な資産を得るが、米国籍を剥奪され、無国籍者となると欧州に渡り、フランスで悠々自適の生活を送る。←悠々自適のマイライフです。(*´ω`)★大正5年新しい恋人の陸軍士官で言語学者のタンダールとマルセイユに移り、同棲する。←え〜??なんか早すぎね?結婚はせず、ジョージから受け継いだ莫大な遺産を、タンダールの学問援助に費やす。←ほほぅ遺産を新恋人に費やすとな?★昭和6年タンダール...
  • kanahiroの今日は何の日kanahiroさんのプロフィール
ある宇和島市議会議員のトレーニングさん
  • 【神経多様性】難波先生より
  • :10 |難波紘二先生【神経多様性】:この言葉は元理研CDBの副所長西川伸一さんのブログで学んだ。STAP細胞事件の小保方晴子の人格について述べたものだ。脳科学者エーデルマンの「脳内神経回路の進化」、言語学者チョムスキーの「不変文法論(生成文法論)」、神経科医で作家のオリバー・サックスの自験例と著作「道程」によれば、脳内のニューロンは小さなまとまりの回路をつくっていて、これらの回路群が適宜に協調して精神活...
  • ある宇和島市議会議員のトレーニングある宇和島市議会議員のトレーニングさんのプロフィール
Webで翻訳さん
  • 多言語話者はマルチリンガルと呼ぶべき?それともポリグロット?
  • が、モノリンガルは存在せず、すべての人が複数の言語を操る社会のことを意味します。日本の場合はマルチリンガルな社会ですが、そのほか多くの諸外国は、どちらかといえばプルリリンガルな社会だといえるでしょう。言語学者で「Babel No More」の著者であるマイケル・エラルド氏は、一般的な人が持つ言語習得能力は5カ国語ほどであるとしています。この見解がすべての人に当てはまるなら、誰もがマルチリンガルになる可能性...
  • Webで翻訳オフィシャルブログWebで翻訳さんのプロフィール
isakoさん
  • 広辞苑第7版発売記念
  • しまっていたのだ。変な名前だなあと思いながらそう覚えていた。実際には「しんむらいずる」と読むのが正しいのだそうだ。彼は東大出身だが、京都大学で教鞭を取っていて、京都に住んでいたらしいので、京都ゆかりの言語学者らしい。以前テレビで、広辞苑の編纂中、戦争の戦災に巻き込まれそうになって、原稿を燃やされないため奔走して苦労した様子が放送されていたと思うが、戦争の時にも原稿を守り続けたしんむらが、偉大な人に思えて来...
  • 女王様のpetit diaryisakoさんのプロフィール
ccccccccatさん
  • 映画「THE 4TH KIND フォース・カインド」
  • ション・・・宇宙人による誘拐・人体実験の可能性を思いつく。が、確証はない。しかし、亡き夫の書斎にあった1冊の本から、その本の著者に連絡を取る。著者はアウォロワ・オデュサミ博士。シュメール文化を研究する言語学者であり、夫もまた彼にコンタクトを取っていた。アビーの話に興味を持ったアウォロワ博士はノームを訪問。記録された映像から、意味不明とされてきた言葉が古代シュメール語である事が判明した。複数の単語の意味が解...
  • サイケデリック・奇譚ccccccccatさんのプロフィール
YACHIさん
  • *《募集》 カフェ会@パリ 1月29日(月曜) 13時半〜15時 16区にて
  • 、お子様がまだ数か月の新米ママさんからもこんな質問がありました。 「お子さんには何語で話しかけていますか?」 もちろん、 我が家では、私は完全に日本語主人はフランス語と二本柱に分けています。 ある言語学者の本を読んだときに、2言語、パパ、ママの言語が違う場合は、我が家の場合だと、私が、日本語を話したり、フランス語を話したりするのは推奨しないとのことでした。 子どもの脳に、ママとは日本語、パパとはフラン...
  • 日本とフランスの架け橋 〜フライトしながらの生活〜YACHIさんのプロフィール

言語学者を含むブログ村メンバー

  •  
エスケーワンさん
舞浜夢美さん
ゴン太&ルイさん
brianさん
12カ国語達人さん
  • 漫画で英語しゃべらナイト12カ国語達人さんのプロフィール
  • 翻訳・辞書編纂にたずさわる言語学者ハルペンジャックの英語ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

言語学者について