村会議員

村会議員についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [村会議員] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

村会議員を含むブログ記事

いわき鹿島の極楽蜻蛉庵さん
  • 鹿島の伝説人(びと)27
  • 鹿島の伝説人(びと)272017-10-13 06:48:16 |Weblog分類:村村会議員の後に村長を1期務める 志賀林弥いわき市鹿島町下蔵持字嘉睦家15番地 明治31年から同34年まで鹿島村会議員を務め、翌年には村長に推されて活躍した。村長の期間は、明治35年5月17日から同37年4月2...
  • いわき鹿島の極楽蜻蛉庵いわき鹿島の極楽蜻蛉庵さんのプロフィール
あいろむゆぅじさん
  • 大正シルー・クルー政争 史料その2
  • 上方の人数が多く退散。与那の下方派に家にたどり着き、安心したのもつかの間、負けて帰ってくるとは何だと、どなられてしまった」これは有名なシルークルー騒動に絡む「辺野喜川の水中格闘事件」である。昭和二年の村会議員三人の補欠選挙が引き金となって発生している。『国頭村史』によると、その時、上方からは安田の新垣清太郎氏と奥の宮城直帯氏、下方からは佐手の宮城川之助氏と辺土名の宮城親輝氏が立候補、三人の宮城氏が当選した...
  • 俺が調子に乗って琉球・沖縄の歴史を語るブログあいろむゆぅじさんのプロフィール
いわき鹿島の極楽蜻蛉庵さん
  • 鹿島の伝説人(びと)22
  • blog分類:村断続的に4代務めた村長 山口 入(いる)いわき市鹿島町上車持字宮ノ下18 山口入は、2、3、6、7代に亘って村長職を務めた他に、収入役(明治22年8月5日〜明治24年10月10日)や、村会議員(明治22年)を歴任して、鹿島村政に大きく貢献した人物であった。   特に明治38年は当地方が大凶作に見舞われ、農作物等に相当の被害をもたらしたことが 「石城郡誌」 などに記録されている。 鹿島の被害...
  • いわき鹿島の極楽蜻蛉庵いわき鹿島の極楽蜻蛉庵さんのプロフィール
マムさん
  • 宮崎の妹の現在 加害者一族は崩壊へ
  • @houdoukyoku) 2017年10月5日宮崎勤は裕福な家庭で育っていた東京都西多摩郡五日市町(現あきる野市)にある地元の新聞会社を経営する、裕福な一家の長男として生まれている。宮崎家は曽祖父は村会議員、祖父は町会議員を務めており、地元の名士だった。家族は祖父、祖母、両親、妹二人の7人両親は共働きで忙しかったため、産まれてまもなく、30歳ぐらいの知的障害を持つ子守りの男性を住み込みで雇い入れている。...
  • mamマム365マムさんのプロフィール
マムさん
  • 宮崎勤の妹の現在 加害者一族は崩壊へ
  • @houdoukyoku) 2017年10月5日宮崎勤は裕福な家庭で育っていた東京都西多摩郡五日市町(現あきる野市)にある地元の新聞会社を経営する、裕福な一家の長男として生まれている。宮崎家は曽祖父は村会議員、祖父は町会議員を務めており、地元の名士だった。家族は祖父、祖母、両親、妹二人の7人両親は共働きで忙しかったため、産まれてまもなく、30歳ぐらいの知的障害を持つ子守りの男性を住み込みで雇い入れている。...
  • mamマム365マムさんのプロフィール
かたのんさん
  • 宮崎勤の家族・妹・母親の現在は?ドラマの内容が衝撃!
  • はどんな人物なの?名前     : 宮崎勤(みやざきつとむ)生年月日   : 1962年8月21日出身地    : 東京都西多摩郡五月市町(現あきる野市)家族は祖父・祖母・父・母・妹2人でした曽祖父は村会議員、祖父は町会議員父は地元の新聞会社を経営と恵まれた家庭で育ったようです宮崎勤は障害があるという事実にびっくりしました『両側先天性とう尺骨融合症』という障害です。症状はといえば、手のひらを上に向けられな...
  • 子育ては受験まで!慶大卒カープファンのブログかたのんさんのプロフィール

村会議員を含むブログ村メンバー

  •  
ミツさん
三上 直樹さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

村会議員について