信仰

信仰についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 八百万の神の国
  • にほんブログ村 [信仰] ブログ村キーワード JAFの冊子ジャフメイトをぱらぱらとみていたら、島根県の特集で出雲が紹介されていました。『古事記』などからの影響で日本の神さまに興味があるところなので、ちょっとじっくり読んでみました。 10月は神無月。各地で神さまがいなくなる月だが、出雲では神在月になる。八百万の神様がこの地に集まるのである。そんなはなしを聞いたことがありますね。出雲大社には、神さまたちの宿泊・・・続きを読む
  • ライフスタイルblog彩り 彩さん彩さんのプロフィール
  • 09/02/06 18:27神と人ハンソンSGさんハンソンSGさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

信仰を含むブログ記事

Tovさん
  • 伝言ゲームの様に途中でメッセージを変えたら何が神の真実なのか分からなくなる
  • の人がエデンから飛び出したこと、でも同時に神の似姿である人の事実が神により永遠から保存されている、それを今どの地点、どの時間、どの場所、どの国の国民でも、取り戻し生きれる事実がずっと書かれています。 信仰により義とされている、その前に神の側で、その事実をはじめから用意、保存、取り戻している、それが割礼=神の言葉を生きる事、保存して継承されて行く印として与えられている事、全部繋がっています。簡単に説明出...
  • ヘブライ語原典聖書には、一体何が書かれているの?Tovさんのプロフィール
キュツ母さん
  • 祈りについて思うこと
  • た場所や時間に来ないから、想いがないとか、そういうことはおかしい。祈りこそ、自由なもの。縛られた祈りは苦しい。祈りには必ず愛がある。心がある。それがあれば、どんな距離も超えて必ず伝わっているはずだよ。信仰の深さを、物差しではかったりするのはおかしい。どこで祈っても、いつ祈っても、そのことには変わりない。どんな祈りも皆、尊いものだと思う。...
  • キュツメキタイプキュツ母さんのプロフィール
ケイジさん
  • 1月21日(月)のつぶやき
  • 間前片山広明さん、ありがとうございました。4週間前やっぱりロックバンドは最高だし、俺はロックが本籍だと、やっぱり思ったのだった。1ヶ月前今自分に足りないのは、 運動とストレッチ。1ヶ月前柳田国男と氏神信仰について1ヶ月前弟の不在について、知らない街で。2ヶ月前コメントを投稿名前タイトルURL※名前とURLを記憶するコメント※絵文字はJavaScriptが有効な環境でのみご利用いただけます。▼ 絵文字を...
  • ほぼ週刊イケヤ新聞ブログ版ケイジさんのプロフィール
イプシロンさん
  • 光瀬龍『百億の昼と千億の夜』
  • るから、終末論にしか辿りつけないし、救世主思想に陥って妄想のなかで生きることにしかならないし、そういう妄想に生きていれば、人類は滅亡するに決まっているよね、と光瀬はいっているわけだ。本作で登場する弥勒信仰というのは、そういった認識の主客が顛倒したせいで起こる救世主思想なんだと語られているわけだ。いうなれば、本作の主人公、阿修羅を悪鬼に見たててしまったのも、そういう主客顛倒を起こした大乗仏教の思想である...
  • 生かされるまま生きるイプシロンさんのプロフィール
cosmosさん
  • 健全なメンバーにとってはいい迷惑
  • 旨をなすために教会に入ってきました。しかし、神様は目に見えず実体がない方なので、神様の代身者として送られた真のお父様と真のお母様を真の父母として侍り、お二人を神様のように侍って従ってきたことが私たちの信仰生活でした。今朝、突然おかしな知らせを聞いてびっくりしました。私の名前でいろいろな内容の文章がインターネットにあがったという知らせを聞き、その内容がなんなのか、直接読みはしませんでしたが、聞いて知りま...
  • コスモスの心cosmosさんのプロフィール
ta-daさん
  • 武神降臨!!「毘沙門天」様に必勝祈願!!
  • 四天王の一尊に数えられる武神であり、四天王では多聞天として表わされる。四天王の一尊として造像安置する場合は「多聞天」、独尊像として造像安置する場合は「毘沙門天」と呼ぶのが通例である。庶民における毘沙門信仰の発祥は平安時代の鞍馬寺である。福の神としての毘沙門天は中世を通じて恵比寿・大黒天にならぶ人気を誇るようになる。室町時代末期には日本独自の信仰として七福神の一尊とされ、江戸時代以降は特に勝負事に利益あ...
  • ta-daブログta-daさんのプロフィール
DUGON(ジュゴン)さん
  • クリスマスの目的(2)・・・人間の力の限界
  • らうのでしょう。 平凡なマリヤに神の子が宿るわけがない。狂気の沙汰でしょう。 ここに、神様が介入して下さらなければ、どうすることも出来ないのです。 ヨセフもマリヤも、どうすることも出来ませんでした。 信仰を考える時、私どもは正しいから律法を守っているから、力があるのではありません。神様の救いがあるからこそ、力が与えられ、律法を守るのです。 ※次回に続く・・・    ...
  • 幸せを約束する聖書の言葉DUGON(ジュゴン)さんのプロフィール
オリバーさん
  • 「霊の力の回復」第五章 主を私たちの命として知る (10)
  •  信仰によってエノクはいなくなりました、神が彼を取られたのです。この御言葉がどこに出てくるのか御存知でしょうか?「何某は死んでその父祖たちと共に葬られた」という単調な文が続く長い章の中です。先に進んで行くと...
  • オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログオリバーさんのプロフィール
のんちゃんさん
  • 水を得た魚、状態の男!
  • なあ『犬』 ジャンルのランキングランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«反省文を書け! |トップ |このブログの人気記事舞茸信仰〜!発熱で決勝をキャンセル?「オッケーGoogle!」と言ってみた!K9富士川1日目!子宮筋腫レポートノリノリのチャッピー!ジャックの芝犬化!メレルの靴!ジャングルモック新春ショッピング!空気読まない...
  • 元気の素 チャッピー!&クアトロ ジャクラッセルテリアの親子のんちゃんさんのプロフィール
ゆめこさん
  • ● 腹の虫 ・ 針聞書は450年前の医学書?
  • あるものと多様な姿形に、つぶらな瞳。まるでゲームのモンスターのようだ。なぜ、こんな不思議な姿をしているのだろうか。平安時代、60日に一度の庚申の日、体内の虫が抜け出して閻魔大王に告げ口するという「庚申信仰」が中国から伝わって日本でも広まった。続く南北朝時代には、こうした腹の虫があらゆる病気の原因と考えられるようになった。________________________________________赤...
  • ゆめこが虫を撮るゆめこさんのプロフィール

信仰を含むトラコミュ

神
  • 神(かみ)とは、人間の及ばぬ知恵・知識・力を持つとされる存在の一種で、人間を含む生命やこの世界そのものなどを創り出した存在であるとされることもある。人知を超えた...
  • トラックバック数:697 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:哲学・思想ブログ
民俗
  • 民俗
  • 民俗にかんするトラックバック・コミュニティです。社会組織・生業・衣食住・民具・民俗信仰・巫覡・祭礼行事・年中行事・民俗芸能・口承文芸・婚姻と葬送・通過儀礼など、...
  • トラックバック数:538 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:歴史ブログ
幸福の科学
  • 幸福の科学
  • 幸福の科学の信仰、仏法真理(大川隆法先生の教え)、人生問題や悩みの解決、精舎研修・祈願、支部での活動など、幸福の科学に関することなら、何でもOKです!お気軽にト...
  • トラックバック数:15743 TB参加メンバー数:37人カテゴリー:哲学・思想ブログ
ナショナリズム(民族・人種・国家主義)
  • ナショナリズム(民族・人種・国家主義)
  • 主にナショナリズム(民族・人種主義や国家主義)、帝国主義、全体主義、ナチズム、排外主義、ネオファシズム的で国家への過度の忠誠心を持ち、また社会主義・共産主義への...
  • トラックバック数:240 TB参加メンバー数:28人カテゴリー:政治ブログ
創価学会(池田大作)
  • 創価学会(池田大作)
  • 創価学会(そうかがっかい)とは、日蓮仏法を信仰し、広宣流布を推進する宗教法人。通称「学会」。東京都所轄の単立宗教法人。本部は東京都新宿区信濃町。2008年3月現在の...
  • トラックバック数:156 TB参加メンバー数:25人カテゴリー:哲学・思想ブログ

信仰を含むブログ村メンバー

  •  
☆牧師の妻☆さん
Fr Thomas Onodaさん
キャベツさん
戸田聡さん
MARIA IMMACULATAEさん

信仰を含むアンケート&掲示板

  •