一字一句

一字一句についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [一字一句] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

一字一句を含むブログ記事

ジョージさん
  • 英語始める第一歩
  • だけ。? それがワタシwどれだけ時間の無駄なんだろうって今心底思う。まず私が初心者にやって欲しいことは映画でも最近はスプリクトが普通に本屋で手に入りますからね。※ sprict 映画やドラマのセリフが一字一句書いてるやつ昔の沖縄は本屋なんて新刊の発売も遅れてなんぼでしたね。洋楽でもいいんです。映画なり、洋楽なり流して言ってるのを聴きながらスプリクトを目で追っていくように読んで欲しいんです。そうやっていくう...
  • 誰も教えてくれない英語ジョージさんのプロフィール
mocaさん
  • 【2018鑑賞】08.10 映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」
  • してたんだぁ〜と思うと今回この映画を見れて良かったと思いました。メンバーそれぞれの想いがあり、そんな想いで当時は歌ったり演奏していたか…などに触れ少し聴き方が変わるかと思います。また、劇中での言葉で(一字一句正確ではありませんが)夢や希望は追い続けていたらいつかは叶う!という言葉に少し勇気をもらえました。当時、70歳や最高年齢90歳のメンバーが輝く姿をや年齢を感じさせない情熱と愛情、仲間を信じる想いなど…...
  • Caffè mocha Days- moca's Blogg-mocaさんのプロフィール
トシさん
  • 語り部 伊藤正子さんを悼む
  • てもらったようで安心したことも憶えています。常に百話程度を語ることができて,レパートリーは二百話を越えるそうです。正子さんの語りはよく透る声で張りがあり,穏やかな心落ち着く語り口でした。何回語ってもで一字一句同じなのです。興に乗ると変わるのではなく,いつも一字一句同じなのです。そうした昔通りの正確な語りを常時百話できるのです。 昨年5月31日に亡くなった昔語りの語り部 伊藤正子さん 平成17年10月の昔語...
  • 星と写真の部屋トシさんのプロフィール
フレッシュな広告企画(デザイン)とゲームVoxさん
  • 中国の変化〜多くの方も語る内モンゴル砂漠の中のオルドス市開発失敗とその後の姿は
  • 回程度)   ■・感想、お問い合わせについて   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして   大変、ありがとうございます。   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、   常に一字一句読ませて頂いております。   ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等承っています。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 是非、メルマガご登録もお願いいたします。  (登録・解除...
  • 中国発 新感覚の IT広告とゲームフレッシュな広告企画(デザイン)とゲームVoxさんのプロフィール
りりーの探し物さん
  • 時は流れる・・
  • ると相田みつをの詩句がパラパラめくると豊臣秀吉の辞世句が 露ハッとする露と落ち 露と消えにし 我が身かな浪花のことは 夢のまた夢唯独り 黄泉に 趣くのみなり決断するとき 困った事は 起こらない心に響く一字一句 我が事の様に二度と帰らぬ【時】・・無駄にすることなく過ごしていきたい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングに...
  • りりーの探し物りりーの探し物さんのプロフィール
武道家パパこーじ@育休中さん
  • 自動車運転免許試験の「ひっかけ問題」は必要か?
  • ブレーキは使わないからです。自動車を運転し慣れている人なら常識ですが、なにも、エンジンブレーキ、フットブレーキと同列に書かなくてもいいのに。この問題を口頭で出されたら、間違いなく間違えます。会話では、一字一句を丁寧に聞かないし理解できないからです。この問題は、まだまだ序の口って感じで、問題集は、「ひっかけ問題」だらけです。大切なのは、問題を丁寧に読解して正答することよりも、安全に運転することだと思うんだけ...
  • 武道家パパの育休日記武道家パパこーじ@育休中さんのプロフィール
中国・東京 観光文化ツーリズム、日中観文研さん
  • 中国激変 内モンゴルの巨大都市オルドス市のその後と課題 豊かさとゴーストタウン現象
  • も!□・発行周期不定期(月に数回程度)■・感想、お問い合わせについて読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして大変、ありがとうございます。お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、常に一字一句読ませて頂いております。◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等承っています。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 是非、メルマガご登録もお願いいたします。(登録・解除はメルマガ...
  • 中国・文化・交流・旅・観光文化ツーリズム、日中観光中国・東京 観光文化ツーリズム、日中観文研さんのプロフィール
YstyleTokyo 一色 由美子さん
  • 迷ったらやってみる
  • 席者全員がスマホなんか見ずに、ピンと背筋を正して朝倉さんのビデオを見てらっしゃったのが印象的でした。 のっけから、朝倉さんの言葉が泉のように湧き出してきて、のどがカラカラで、砂漠に行った人間のように一字一句漏らしたくない。心と紙にメモ&メモ。 90分という短い時間の中で、たくさんのお話しをされたんですが、印象的に残ったお話しをいくつか皆さんにシェアいたします。 その昔、イタリアのとある町に男性達の憧...
  • イメージコンサルタント一色由美子の魅力アップブログYstyleTokyo 一色 由美子さんのプロフィール
前駆体さん
  • オウム返しで相手を安心させる 〜バックトラック〜
  • 自分が肯定されていると感じ、安心感が生まれるのです。ここに大きな意味があります。「バックトラック」を行うときのポイントバックトラックは、相手が言ったことをくり返すテクニックですが、もちろん相手の発言を一字一句くり返す必要はありません(笑)。くり返しは、「キーワード」となる言葉や「語尾」などをうまく利用して、端的に答えるのがポイントです。むしろ、バックトラックだけの返答では、確認されているだけのように感じる...
  • 人間前駆体前駆体さんのプロフィール
trans_techさん
  • 講座受講を決めた方の声(No.88)
  • ついては、英語を勉強し始めた中学から今に至るまで得意だと感じたことはありません。大学では、卒業論文執筆に必要な資料として英語で書かれた論文を読むこともありましたが、大まかな意味が取れれば良かったので、一字一句正確に訳さなければならないというようなことはありませんでした。これらの経験から決して得意では無い英語で書かれた文章であっても、興味があったり、背景知識があったりする内容であれば何とか読み進めることが出...
  • Trans_Tech 副業特許翻訳者trans_techさんのプロフィール

一字一句を含むブログ村メンバー

  •  
七星 光さん
太郎さん
  • フリーランスの足跡太郎さんのプロフィール
  • フリーランスへの成り方を一字一句残していきます
屈原さん
  • 詩の研究会屈原さんのプロフィール
  • 韻律、言葉の選択配置、一字一句に神経を研ぎ澄ませ、自分の感情を吐露する詩は芸術の中の芸術です

にほんブログ村

>

キーワード

>

一字一句について