アミロイド

アミロイドについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [アミロイド] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

アミロイドを含むブログ記事

健康管理士さとみさん
  • アルツハイマー、うつ病も撃退するピーナッツ!
  • フェノール成分が含まれていて、体に良いことは書いてきました。そのピーナッツの薄皮のポリフェノールがアルツハイマー病やうつ病の予防や改善に効果が期待できるみたいなんですよ!アルツハイマー病の原因の1つにアミロイドβたんぱくという物質の蓄積があると言われているのは先日の記事にも書きました。そのアミロイドβたんぱくが過剰に脳内に蓄積されると、神経栄養因子の機能低下を引き起こして、脳機能全般を低下させます。そこで神...
  • 健康管理士が伝える美味しい糖質制限健康管理士さとみさんのプロフィール
Smash!さん
  • 渋皮付きピーナッツで認知症予防。
  • 学にて渋皮付きピーナッツが認知症予防に効果的かも?と日本の認知症研究の第一人者 遠藤英俊先生より紹介されていました。認知症発症の 大きな原因のひとつとして 脳のゴミと呼ばれる タンパク質が固まった “アミロイドβ”なる物質が 脳から血液を通して排出されず 脳内に溜まってしまうことで 認知症を患ってしまう可能性が 考えられるとのことでした。そこでその脳のゴミ出し力を 向上させる食べ物として 「渋皮付きピーナッ...
  • SMASH!Smash!さんのプロフィール
慎之助さん
  • 線維筋痛症候群の鑑別に成功、血液細胞中のTリンパ球を指標に−北大
  • 。骨髄系統の分化図(上記より画像引用) そう考えるならば、自然免疫系の細胞の遊走を抑制するコルヒチンが、私の身体において治療応答性があった事もうなずけます。 となると、、、、。 今月末の膠原病科でのアミロイドタンパクの検査では陰性(つまりアミロイドーシスによる疼痛では無い)となるかな? まぁ、生命予後で考えるならば、アミロイドーシスではない方が良いのではあるが。(^^;(苦笑) にほんブログ村...
  • 徒然日記慎之助さんのプロフィール
PM0.1ハザードを考える会さん
  • 糖化物質とがん。
  •  この糖化物質であるAGEが血管やさまざまな臓器にあるRAGEに結合すると、炎症を起こすようになります。 このRAGEには、がん細胞が増えると多くなるHMGB1というタンパク質やアルツハイマーで増えるアミロイドβタンパク質も結合します。 これらがRAGEに結合することで、がんが転移したり、認知症も進みます。 糖化物質が溜まると、尿の出が悪くなったりするのは、腎臓にあるRAGEに糖化物質が結合して炎症を起こす...
  • PM0.1ハザードPM0.1ハザードを考える会さんのプロフィール
黒崎先輩さん
  • 短時間睡眠でさまざまな病気リスクがアップする
  • 球場のゴミに例えられます。試合中に観客から出るゴミを回収しようとしても、人が多くてなかなか作業は進みません。しかし、試合終了後に観客がいなくなるとゴミはきれいに片づけられます。すなわち、寝ているときにアミロイドβは効果的に除去できるもの。だからこそ、短時間睡眠では脳の老廃物が溜まって、認知症につながる可能性があることがわかってきたのです。また、2015年にカリフォルニア大学が発表した研究によると、睡眠が5時...
  • ナイス!シニア黒崎先輩さんのプロフィール
バイオ太郎さん
夢リハさん
  • ソラネズマブの溜息 【リハ徒然草】
  • ソラネズマブに関して。 ソラネズマブによる軽症AD患者の治験にとりくんでいた社が、期待通りの治験結果を得られず製品化を断念したという2016年11月末の状況を受けて、同年12月のシンポジウムにて早くもアミロイド仮説は否定されていないという見解が提示されているというニュース。成功率0.4%。アルツハイマー病のアミロイド原因仮説に基づく創薬が失敗を重ねている。でも、製薬企業はまだアミロイド仮説を捨ててはいないと...
  • 夢のリハビリテーション 〜偕楽園ホームブログ〜夢リハさんのプロフィール
upartsさん
  • ブドウとリンゴとタマネギで脳機能を向上しよう!
  • 連しています。同時に、認知症にも良い影響があることがわかっています。レスベラトロールは、脳神経を保護する働きがあるので、神経様細胞の酸化ストレスを軽減します。そして、アルツハイマー病のリスク要因であるアミロイドβの産出を抑制します。脳内にアミロイドβが蓄積されることが、アルツハイマー病発症のリスク要因となります。ケルセチンの効果脳の働きに良いのはレスベラトロールだけではありません。もう一つ、最近注目されてい...
  • 養蜂専門のTCNupartsさんのプロフィール
カズさん
  • アルツハイマー病は予防できるようになる
  • ハイマー病である。過去には原因不明の難病であったが、現在では発症に至るまでの因果関係まで分かっている。原因となる物質は 20世紀から特定されていて、脳内にできる「老化斑」(細胞の外に溜まるゴミ、アミロイドβというタンパク質が主成分)と「神経原線維変化」(オタマジャクシのような形に細胞変化、タウというタンパク質が異常蓄積したもの)の2つである。 これらを消せば防げるのではないかと様々な研究・治療が...
  • 想日記カズさんのプロフィール
upartsさん
  • イチョウ葉エキスと相性が良いサプリメント:DHA、レスベラトロール、ナットウキナーゼ
  • 症にも有効です。レスベラトロールレスベラトロールは、赤ワインに含まれる成分で、脳内の短期記憶や学習機能に関わる神経細胞の機能を改善する働きがあります。レスベラトロールには、アルツハイマーの原因であるβアミロイドを抑制する働きがあるので、これがアルツハイマー病の進行を抑えるのに有効だと考えられています。イチョウの葉には、血流を良くするフラボノイドなどが含まれているので、体の血行を良くするのはもちろん、脳内の血...
  • 養蜂専門のTCNupartsさんのプロフィール

アミロイドを含むブログ村メンバー

  •  
全身性アミロイドーシスっすさん
ダモンデ・ロイドさん
REIoさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

アミロイドについて