古代ローマ

古代ローマについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [古代ローマ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

古代ローマを含むブログ記事

果報丸さん
  • テルマエ・ロマエ[2012]
  • 一輝、竹内力、宍戸開、勝矢、キムラ緑子、笹野高史、市村正親、外波山文明、飯沼慧、岩手太郎、神戸浩、内田春菊、松尾諭、森下能幸、蛭子能収 他■ 2012年4月28日公開の映画:テルマエ・ロマエ■ 解説:古代ローマ帝国の浴場設計技師が現代日本の銭湯にタイムスリップしてしまう、ヤマザキマリの人気コミックを実写映画化。監督は、『のだめカンタービレ 最終楽章』シリーズの武内英樹、脚本を『クローズZERO』シリーズの武...
  • THE映画館!果報丸さんのプロフィール
ハローさん
  • 世界史から学ぶ競馬(上)
  • たらした最高のパートナーだった」———本書は、長年にわたり馬に寄り添って歴史を考えるという新鮮な視点を提示している歴史研究者がお送りする特別講義を2回に分けて収録。古代ローマの戦車競走から近現代の競馬まで。その内容は単に歴史を俯瞰するだけでなく、競馬への並々ならぬ愛情と情熱にあふ…Source: netkeibaニュース...
  • ハローブログ!ハローさんのプロフィール
古本あぶらやさん
  • 最初のマクドナルド
  • 「マクドナルド」の看板を下ろさせ、やむなく「ビッグM」と名を変えたその店に対して、ひとブロック先にマクドナルドの新店を開いてみせるという容赦ない姿勢を見せて、ふたりの店の存在を消し去ろうと計っている。古代ローマの「記憶の抹消」の刑のごとくにである。 映画では、マクドナルド兄弟は敗者のように描かれている。より多くの紙幣を得たものが勝者で、小さな成功に甘んじたものが敗者であるという対比は、いかにも現代のハリウッ...
  • 古本あぶらやのあぶらや日常古本あぶらやさんのプロフィール
figlia del soleさん
laylahさん
  • 「チケットはいくらですか?」<文化に触れる:オペラ鑑賞>をイタリア語で。
  • イタリア語へようこそLezione 64 文化に触れる(1)=====前回は=====今晩、空いている席はまだありますか?=============2018年7月から始まった応用編は、中矢慎子先生の「古代ローマ幻想散歩」です。お聞き逃しなく!テキスト購入もお忘れなく〜。興味のある方はぜひNHKゴガクでストリーミングで聞いてくださいね♪Grazie a tutti...
  • Laylahの猫足イタリア語laylahさんのプロフィール
乱愚雑記帳さん
  • 遺伝子にプログラムされた死は生命の根源
  • して生きるエネルギーが湧いてきます。中世末期の終末観論的格言に「死を想え=メメントモリmemento mori」と言ったキリスト教的影響の中でこの時代の民衆や文化に多大な影響を与えた。本来、この言葉は古代ローマでは「今を楽しめ」「食べ、飲め、そして陽気になろう。我々は明日死ぬから」と言った格言であった。又、ギリシャの哲学者、エピクロスは「死はわれわれにとっては無である。われわれが生きている限り死は存在しない...
  • 乱愚雑記帳乱愚雑記帳さんのプロフィール
sara2sara22さん
  • ラッセル・クロウの魅力
  • 映画である。この映画は、第二次世界大戦当時のアメリカの時代を生きたノーベル経済学賞受賞の実在の天才数学者、ジョン・ナッシュの半生を描いている。ラッセル・クロウというと、「グラディエーター」を思い出す。古代ローマ帝国を舞台に陰謀に陥れられた無敵の剣闘士を演じた。ダイナミックで迫力のある素晴らしい映画である。「グラディエーター」が2000年の作品で、「ビューティフル・マインド」が2001年の作品である。そして、...
  • Sara22のブログsara2sara22さんのプロフィール
trip44さん
  • 歴史が苦手でもハマる!旅行を100倍面白くしてくれる歴史マンガ10選
  • いるモンゴル軍が日本に攻め入ってきた「元寇」を扱った珍しい作品です。モンゴルの大軍を相手に戦う少数の日本軍。ハラハラドキドキ、続きが読みたくなります。プリニウス (1)amazonで口コミをみる舞台は古代ローマ。もっとも有名な博物学者で、ローマ艦隊の司令長官でもあったプリニウスが主人公。圧倒的な構成と迫真の画力で2000年前の世界が描かれています。おすすめマンガ(日本)角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全...
  • 地球の隅っこからtrip44さんのプロフィール
Goさん
  • 「フランダースの犬」の舞台、アントワープの観光名所5選!
  • 左右対称な市庁舎は落ち着いた格調の高い雰囲気を醸し出しています。 グロート・マルクト広場とブラボー像 市庁舎とギルドハウスに囲まれたアントワープの中心にある広場です。 広場の中心にあるブラボー像は古代ローマの英雄がモデルとなっています。ブラボーがスヘルデ川に住む巨人アンティゴーンの手(ant)を切り落とし、それを投げた(werpan)いう伝説から、アントワープ(Antwerpen)という地名になったと言...
  • 海外でボランティア!?アフリカ生活日記Goさんのプロフィール
schneckeさん
  • 決め手は○○!・・ひとりDE昼パスタ
  • は8時間)のドイツは、今、ちょうどお昼の時間です。 今日は、休講のため、自宅で一人なので何か軽く・・・と思うと、 つい、スパゲッティになってしまう、大のパスタ好き。ciao Bella! (前世は古代ローマ人だったと信じる?くらい、イタリア大好きですー) 今日のお昼は、超テキトー?生トマトのスパゲッティです。 決め手は・・・ チリオイル〜。 これは友人にプレゼントでもらったもので以前は、チリオイル...
  • 毎日ドイツーつれづれ日記schneckeさんのプロフィール

古代ローマを含むトラコミュ

塩野七生「ローマ人の物語」
  • 塩野七生「ローマ人の物語」
  • 塩野七生さんのローマ人物語、古代ローマの歴史について興味のある方、ぜひお気軽にご参加ください。塩野さんの他の著作についてもOKです。
  • トラックバック数:317 TB参加メンバー数:27人カテゴリー:歴史ブログ

古代ローマを含むブログ村メンバー

  •  
ヒロさん
イタリア語通訳トッシ〜ナさん
古代ローマ人さん
Senior Travelerさん
  • シニア・トラベラーの会Senior Travelerさんのプロフィール
  • シニア・トラベラーの会(Senior Travelars' Forum)は,旅好きシニアの同好会です。
itacica.comさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

古代ローマについて